ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



同人誌販売イベントで人気を博した『花帰葬』がPS2で!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●数々の新要素を追加!!

 

 同人誌販売イベントで限定販売された、女性向けPC用ソフトの『花帰葬』。通常、5000本を超えれば大ヒットと言われる同人ソフトにおいて、『花帰葬』は2003年末のコミックマーケットで、リリースと同時に完売! 以来、イベントを重ねるごとに完売を重ね、現在までに10000本を遙かに超える販売数を誇っているのだ。
 本作は、いわゆる"ボーイズラブ"や"乙女ゲー"ではなく、皮肉な運命に翻弄される人々の悲劇の物語を描いている。システムは、ゲーム中に出てくる選択肢を選んで、ストーリーを進めていくテキストアドベンチャー。開始直後のプロローグ部分は共通だが、序盤からさまざまな分岐があり、エンディングは約20種類用意されているぞ。また、プレイステーション2版では、新たにシナリオやビジュアルを大幅追加し、人気声優陣による完全フルボイスも実現しているのだ! 今回はストーリーとキャラクター、そして新たに入手したイベントビジュアルも含め、本作の魅力をお届けするぞ。

 

プロローグ

その世界では、"雪"は終局を呼ぶものだと伝えられていた。何もかもを終わらせてしまう、忌むべきものなのだと。事実、いま、雪は世界を浸食し、徐々にとはいえ確実に人々の生活を脅かし始めていた。
そのうえ、7つに分けられた国々では日々戦が絶えず、降り止まぬ雪さえもそれを阻むことはできずにいた。ある国に身を置く"白の預言師"は、この雪を"嘆き"だと云った。人が人の命を奪うことに"神"が嘆いているのだと。預言師を信じる人々は、嘆きを止める方法を請うた。預言師は"ひとつだけ"と応えた。
たったひとつを消せば世界はまた続いてゆくのだと。時は流れ、ひとりの少年が町はずれの山奥で、ひとりの青年と出会った。ほんの少し言葉を交わしただけで友になれたふたり。しかし、互いの正体と運命を知った時、ふたりはもっとも過酷な選択をする。いつ終わるとも知れぬ逃避行。その先に待っているものは……。

 

玄冬 kuroto


年齢:22歳
身長:185センチメートル
声:三木眞一郎

主人公。物語のプロローグ以前に、ある事故がもとで記憶を失ってしまった。少々融通が利かないところがあるが、基本的には人畜無害。記憶喪失のため、理由も判らないまま常に罪悪感を感じており、自分をどう捉えて良いのか悩んでいる。

 

花白 hanashiro


年齢:16歳
身長:165センチメートル
声:斎賀みつき

玄冬と行動をともにしている少年。玄冬が記憶を失った経緯を唯一知る。利発だが少々短気で、感情のセーブが効かないところがある。見た目にそぐわぬ剣の使い手だが、玄冬には甘く、依存度も高い。

 

黒鷹 kurotaka


年齢:不詳
身長:180センチメートル
声:井上和彦

突然玄冬の前に現れる謎の人物。つねに楽しそうで、愉快犯的な態度を取る。

 

白梟 shirofukurou


年齢:不詳
身長:170センチメートル
声:篠原恵美

彩国に身を置く預言師。一見やさしく儚げだが、つねに冷静で、少々理想論を掲げすぎているきらいがある。対立意見者には容赦がない。黒鷹とは旧知の仲。

 

銀朱 ginshu


年齢:23歳
身長:178センチメートル
声:伊藤健太郎

彩国の第三兵団の若き隊長。少々短気だが真面目で責任感が強く、兵達の信頼は厚い。わけあって玄冬たちを追っている。

 

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

花帰葬

プロトタイプ
対応機種 プレイステーション2
発売日 2006年7月6日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アドベンチャー / ドラマ
備考 プログレッシブ出力対応、シナリオ:ユウミリク、原画・デザイン:夢各神ミサキ

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース