ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン』 敵も味方もスーパーハイテンションに!?

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

テンションシステムの全容公開!!

 

 『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』(以下、『ドラクエVIII』)に登場したキャラクター、ヤンガスの少年時代が描かれている本作。発売が近づき、冒険の舞台となるポッタルランドの詳細や仲間モンスターの特技など、続々と新情報が明らかとなってきた。その勢いを引き継いで、今週は『ドラクエVIII』でもおなじみだった、テンションシステムの全容を大公開! "ためる"コマンドの特徴や効率のいい使いかたをお伝えするぞ。

 

テンションを上げ続けると……

"ためる"コマンドは、1ターンに1回しか使えない。1ターン消費してしまうものの、攻撃力が上昇するという仕組みなのだ。さらに、"ためる"を使い続けることでハイテンション、そしてスーパーハイテンション状態へと移行するぞ。スーパーハイテンションの状態で攻撃をお見舞いすれば、高い防御力を誇るモンスターが相手でも、驚愕のダメージを与えられるのだ。ちなみに、"ためる"を使った際に上昇するテンションの数値には一定の法則がある。『ドラクエVIII』と同様、5、20、50、100という順番でテンションは上昇するぞ。

 

モンスターもテンションアップ

テンションを上げられるのは、ヤンガスだけではない。なんと、一部の敵モンスターは、"ためる"を使ってから攻撃を仕掛けてくるのだ。スーパーハイテンション状態となる、恐るべきモンスターも……。無闇に近づかず、モンスターとの駆け引きを制して、勝利をつかみ取れ。

 

※詳しくは週刊ファミ通4月7日(3月24日発売)をチェック!!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション2
発売日 2006年4月20日発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース