ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『新・豪血寺一族 -煩悩解放-』 人気タレントが参戦!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ビッグニュースを大放出!

 

 2002年にアーケードで登場した対戦格闘ゲーム『新・豪血寺一族』がプレイステーション2でリメイク。その最新情報をゲットしたのでお届けするぞ。リメイク版は、通信対戦モードを搭載。それに加えてカードを使った新システムや、キャラクターが追加されていることが判明したのだ。新システムを予習してライバルに差をつけろ!!

 

 

 

▲大会の主催者であるプリンセスシシーが、なんと大会に参戦!? 彼女の必殺技のようだが何かを召喚しているのかな?

 

●煩悩カードシステムを搭載

 

 煩悩カードとは、対戦中などに使うとさまざまな効果を発揮するカードだ。詳しい効果は下の表を参照のこと。カードはシングルモードなどをクリアーして煩悩ポイントを獲得し、ポイントを使えば入手可能だぞ。

 

▲煩悩カードには、キャラクターのイラストが描かれた物もあるぞ。

 

 

▲カードコレクションでは煩悩ポイントで購入したカードが表示されるぞ。未購入カードには必要なポイントが表示され、特殊な条件が必要なものはその条件も表示されるのだ。

 

 

▲セットしたカードは画面上部に表示されるぞ。防御を助ける防御カードを使用中だ。

 

煩悩カードの種類と効果 

カードの種類

効果

 取得発動型

カードを取得することで使用可能なカード。肌や髪などの色を変更できる"カラーバリエーションカード"や対戦中にキャラを応援する"守護霊カード"があるぞ。

 常駐型

常駐型のおもなカードとして"技カード"があるぞ。このカードは、セットすることで使用可能になり、特定の必殺技のキャンセルが可能になるというものだ。

 任意発動型

対戦中に任意のボタン操作により使用できるカード。ライフの回復や攻撃力、防御力などの増加が可能。相手へダメージを与えたり、攻撃を防御する効果があるのだ。

 収集型

コレクション目的のカードで、キャラクターのエンディングが見られる"キャラクターカード"や、おまけムービーを鑑賞できる"ムービーカード"などがあるぞ。

 

 ●ボビー・オロゴンが参戦決定

 

 人気バラエティー番組に出演中の有名タレント、ボビー・オロゴンがオリジナルキャラとしてゲームに参戦! ボビーは、大晦日の格闘技イベントK-1ダイナマイトに参戦し、シリル・アビディ、曙に見事勝利を収めている。イラストレーター、村田蓮爾の手によるキャラデザインは違和感なし!!

 

 

 

▲左がイラストレーター村田蓮爾の書き下ろしイラストだ。

 

 

 

▲ボビーの必殺技ボ・ビーーーム!!!!が炸裂! 両手、両目から電気を一気に放電する技だ。

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

新・豪血寺一族 -煩悩解放-

エキサイト
対応機種 プレイステーション2
発売日 2月23日発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル アクション / 格闘
備考 ネットワークアダプタ対応 開発:ノイズファクトリー

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース