ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『不思議のダンジョン』シリーズ最新作『ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●主人公は『ドラゴンクエストVIII』のヤンガス!

 『ドラゴンクエストVIII〜空と海と大地と呪われし姫君〜』に登場したヤンガスが『不思議のダンジョン』シリーズ最新作の主人公として帰ってきた。本作に登場するヤンガスは、『ドラゴンクエストVIII』から20年まえの少年時代の姿。斧やハンマーを自在に操る屈強な男の面影はなく、キュートな悪ガキといった印象だ。

 本作では、『ドラゴンクエストVIII』と同じくトゥーンシェードと呼ばれる技法が使われている。独特の雰囲気で満ち溢れた世界は、まるでアニメの中を歩き回っているような楽しさが堪能できるのだ。村を歩いているヤンガスの姿を見る限り、どうやら村を拠点として、ダンジョンに挑むことになるのではないかと予想できる。モンスターを引き連れている写真もあるが……?

 

▲ヤンガスがこれまで見たことのない不思議な形の家が立ち並ぶ、謎の集落。

▲ダンジョン以外では、画面右下にマップが表示される。ヤンガスはモンスターを引き連れているようだが?

 

▲ゴーレムに"かいしんのいちげき"をくり出すヤンガス。敵が"つうこんのいちげき"を放つこともあるのだろうか?

▲力を溜めるヤンガス。もしかしたらスーパーハイテンションに? 特技が使えるのかも気になるところだ。

 

※詳しくは1月6・13日合併号(12月22日発売)の週刊ファミ通をチェック!!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション2
発売日 2006年春発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ゼネラル・ディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース