ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



追加要素満載で移植決定!『はるのあしおと -Step of Spring-』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●大人の階段を上ろう

 2004年にPCで発売されて好評を博した恋愛アドベンチャーゲームの移植作。臨時講師を勤める主人公の桜乃樹と、教え子の女の子との青春ドラマが描かれていくぞ。プレイステーション2版には、ゲーム中に登場する演劇"ユメノカナタ"をゲーム化して収録するなどファンも納得の新要素が盛りだくさん!

 

 

▲おいしそうな料理が並んでいるけど全部手作りなのかな?

 

 

▲主人公に対してきびしい委員長もほかの人にはとてもやさしいのだ。

●新要素がいっぱい!

  プレイステーション2版の新要素を紹介しよう。まずPC版で原画を描いたKIMちーによる新規CGイラストが多数追加されている点。そして、キャラクターの立ち絵やイベントCGの目、口が口パクなどのアニメーションをするのだ。また、PC版で好評だったシナリオの分岐がひと目でわかる"おたすけナビ"に加えて"おまかせモード"を搭載。このモードは、お気に入りのヒロインを選んでゲームスタートすると選択肢を選ぶことなくそのヒロインのシナリオを楽しむことができるというモード。さらに、ヒロイン楓ゆづきが台本を書き、ゲーム中の学園祭で上演予定だった幻の演劇"ユメノカナタ"をゲーム化して収録したり、エンディングムービーが新曲になっているのだ。

 

▲写真を見てもらえばわかるように、キャラクターの表情が変化するのだ。これでさらに、感情移入できること間違いなし!

 

●3人のヒロインを大公開!

 

 

 桜乃 悠(さくらの ゆう)

藤倉 和(ふじくら なごみ)

▲樹の従姉妹であり、教え子でもある元気いっぱいの少女。クラスのマスコット的存在だぞ。主人公のことを兄のように親っているのだ。

 

 

▲樹の担当するクラスの委員長。成績優秀で人望もある優等生。しかし、何をやっても駄目な主人公を憎んでいる。

 

 楓 ゆづき(かえで ゆづき)

▲おっとり、ぼんやりしている良家のお嬢様。何をするにも控えめで、親友の和の陰に隠れて静かにしていることが多い。ごめんなさいが口癖。

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

はるのあしおと -Step of Spring-

アルケミスト
対応機種 プレイステーション2
発売日 2006年春発売予定 
価格 7140円[税込](限定版は価格未定)
ジャンル アドベンチャー / 恋愛
備考 原画:KIMちー

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース