ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



原作を再現したシステムが満載! 『スーパーロボット大戦MXポータブル』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●原作システムを使いこなせ!!

 2005年5月にプレイステーション2で発売された『スーパーロボット大戦MX』が、プレイステーション・ポータブルに移植されて登場するぞ。音声つきの『スパロボ』がどこでも遊べるのだ! この作品にも、『スパロボ』シリーズおなじみの、原作アニメの設定を忠実に再現した、"原作システム"が用意されている。その中からいくつかをピックアップして紹介しよう。

 

機甲戦記ドラグナー

序盤から活躍するドラグナー。中でも3型は、HPを回復する修理装置、敵の能力を見る偵察、命中率を回避率を上げるEWACなど、多彩な能力を持つぞ。

<偵察>
"偵察"コマンドの実行で、敵の能力値や入手資金、入手PP、落とす強化パーツなどが判明する。

<EWAC>
Early Warning And Controlの略で、索敵や味方の管制を行なう電子戦機能のこと。ドラグナー3型の周囲2マスにいる味方ユニットの、命中率と回避率を30パーセント上げる。かなり強力な特殊能力だ。

GEAR戦士 電童

複数のデータウェポンを装備することで、能力の異なるさまざまな形態に変形できる電童。ここで紹介した以外に、"ファイヤーウォール"や"分身"などの能力もあるぞ。 

<ハイパーデンドーデンチ>
通常の方法ではEN(エネルギー)が補給できず、専用ユニットから電池を受取る必要がある。

<ハイパースキャン>
電童・レオサークルの持つ特殊能力。その効果は、ドラグナー3型の"偵察"と同じだ。

劇場版 機動戦艦ナデシコ

味方母艦のひとつであるナデシコ。"偵察"以外にも、バリアの"ディストーション・フィールド"などの特殊能力を持つ。 

<偵察>
"偵察"は敵の能力が見られるだけでなく、ボスが撤退してしまうHPの量もわかるのだ。

新世紀エヴァンゲリオン

EVA零号機、初号機、弐号機も、序盤から仲間になるユニットだ。原作で猛威を奮った"A.T.フィールド"は、ゲーム中でも健在。そのほかにも、EVAならではの特殊能力をいくつか持つ。クセはあるが、使いこなせば猛威を奮うぞ。 

<アンビリカルケーブル>
戦艦や一部のビルにケーブルをつながないとENが切れてしまう。

<A.T.フィールド>
あらゆる攻撃を4000まで軽減するという、すさまじいバリア。かなり攻撃力が高いボス敵以外には、ほぼ破られない。非常に強固な盾となるのだ。

<暴走>
EVA初号機のみ持つ能力。撃墜されると暴走し、敵味方区別なく攻撃する。


※詳しくは週刊ファミ通12月2日号(11月18日発売)をチェック!!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

スーパーロボット大戦MXポータブル

バンプレスト
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 12月29日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル シミュレーション・RPG / アニメ・ロボット
備考 プロデューサー:寺田貴信

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース