ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



物語はいよいよクライマックスへ!! 『宇宙戦艦ヤマト 二重銀河の崩壊』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●ヤマトと地球の運命はいかに!


 原作アニメ『ヤマトよ永遠に』※を題材に、オリジナルストーリーが展開される本作。今回は、終盤の第9話から11話の物語をダイジェストで紹介するぞ。まずは、いままでのあらすじを振り返ろう。

 重核子爆弾を使い、地球を支配下に置いた暗黒星団帝国。ヤマトは地球を救うべく、敵の本星を目指して旅立つ。また、地球では帝国に対抗する組織"パルチザン"を結成。そして、彼らの活動によって、ついに爆弾の秘密が明らかになる! 爆弾は地球の起爆装置を解体後、本星にあるコントロール装置を破壊せねば停止させられないのだ。はたして、ヤマト一行は目的を達せられるのだろうか!?

 

[第9話] もうひとつの地球

宇宙戦艦ヤマト 二重銀河の崩壊

▲敵の妨害工作を受けながら航海を続け、ヤマトはようやく敵本星付近にたどり着く。だが、そこは地球に酷似した惑星がだった! 古代らが惑星を訪れると、聖総統と名乗る人物が「ここは未来の地球だ、ヤマトの旅は失敗に終わったのだよ」と告げる。そして、暗黒星雲の中で沈むヤマトの映像が映し出された。ショックを受けつつも、古代たちは諦めきれず艦へと引き返す。

 

[第10話] 重核子爆弾解体

宇宙戦艦ヤマト 二重銀河の崩壊

▲地球では、パルチザンが最後の戦いとして、ついに重核子爆弾の内部へと突入する。最深部へと着いた雪たちだが、そこには敵の新型歩行戦車が待ち構えていた。死力を尽くして勝つと、壊れた戦車からアルフォン少尉が現れる!


[第11話] デザリアム中枢都市

宇宙戦艦ヤマト 二重銀河の崩壊

▲ニセの地球こそが、じつは敵の本星だった! 敵の中枢は内部にあるが、超金属によって守られているらしい。そこへこの惑星に残っていたサーシアから、突破口を用意したとの通信が入る。敵の聖総統・スカルダートは地球に仕掛けた爆弾を発動させると告げるが、起爆装置はすでに雪らによって破壊されていたのだった。

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

宇宙戦艦ヤマト 二重銀河の崩壊

バンダイ
対応機種 プレイステーション2
発売日 4月7日発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル シミュレーション / SF・アニメ
備考 要128キロバイト、全年齢対象、『宇宙戦艦ヤマト 暗黒星団帝国の逆襲』クリアーデータ収録、プロデューサー:上村照彦

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース