ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



ヒロイン、アシュリー・グラハムに迫る!! 『バイオハザード4』
【期待の新作特捜隊】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●彼女の動きを見てみよう


 『バイオハザード4』は、アクション的な要素が大幅に増え、よりスリリングな楽しみかたができるようになっている。今回は、主人公のレオンとともに行動するヒロイン、アシュリーに大注目。アクション要素が強くなっただけに、彼女には何ができて、何ができないのかを知れば、より深く『4』を楽しめるだろう。
 

単独行動

バイオハザード4

▲アシュリーを捜してヨーロッパの山村に潜入したレオンは、とある場所で彼女を見つけだし合流する。だが、場合によってはアシュリーが単独で行動しなければならないこともあるようだ。アシュリーは当然戦闘力に欠ける。進んで戦いのさなかに身を投じるタイプというよりは、周囲を探索してアイテム発見や謎解きに励むタイプとなるだろう。写真の懐中電灯は彼女専用のアイテムだろうか。

 

レオンとの協力

バイオハザード4

▲レオンひとりでは行き詰まってしまうようなポイントでも、アシュリーと協力することで新たな道が切り開ける場合がある。身軽な彼女を狭い場所などに送り込み、探索してもらうのだ。きっと何か発見があるはず。上の写真では、肩車をして高い場所に送り込んでいるぞ。肩車後はアシュリーを操作することになる? 


※アシュリーについての詳細は週刊ファミ通11月26増刊日号(11月12日売)をチェック!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

バイオハザード4

カプコン
対応機種 ニンテンドーゲームキューブ、プレイステーション2
発売日 2005年1月27日発売予定(GC版)、2005年年末発売予定(PS2版)
価格 8190円[税込] (GC版)、価格未定(PS2版)
ジャンル アクション・アドベンチャー / ホラー
備考 審査予定、使用容量未定、プロデューサー:小林裕幸、ディレクター&シナリオ:三上真司

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース