ファミ通.com GAME
CONTENTS
GAME ENTERTAINMENT
SHOPPING enterbrain
ソフト紹介 COMING SOON!
サクラ大戦3〜巴里は燃えているか〜
2001年3月2日
●より進化した戦闘システム"ARMS"に迫る!!

ARMS
▲戦闘によっては初めに勝利条件を選択できる場合がある。作戦が決まったら、全員に連絡して確認しよう。集団行動だけに、意思の疎通が大事なのだ。

 本作『3』では戦闘システムが大幅に進化し、新たに"ARMS"と名づけられた。これは"Active & Realtime Machine System"の略。戦闘パートの基本的な流れは前作までといっしょだが、プレイヤーの自由度やプレイのしやすさが大幅に向上。マス目単位の移動や単調になりがちなコマンド入力を廃し、より視覚的・感覚的にプレイできるようになった。そのため『1』や『2』ではシミュレーション的な要素の強かった戦闘パートが、アクションゲーム感覚で気軽にプレイできることに。しかも、小難しい操作は一切必要ないのだ。

●巴里の平和を乱す怪人たちを倒すのだ!!

悪っそうなウサギ"シゾー"
▲ウサギってかわいいハズなのに、この顔! 自分専用の機体に乗って襲ってくるシゾー。こんなウサギに、巴里の平和を乱されてたまるか!

 主人公の大神一郎と巴里華撃団のメンバーたちは、巴里の平和を守るために怪人と戦う。ゲーム中には平和を乱す数多くの怪人たちが登場するぞ。今回正体が明かされた怪人の名は、シゾー。見たところどちらも実在する動物をモチーフにした怪人のようだが、ほかの怪人もそうなのだろうか?


サクラ大戦3〜巴里は燃えているか〜
発売日 3月22日発売予定
価格 7800円
メーカー セガ
機種 ドリームキャスト GD-ROM
テイスト ドラマ・恋愛
ジャンル アドベンチャー・シミュレーション
備考 ぷるぷるぱっく対応、ネットワーク対応、要11ブロック 開発:OVERWORKS

(C)SEGA/OVERWORKS,2001 (C)RED 2001  ※画面は開発中のものです。
週刊ファミ通3月16日号より

※前回掲載分の『サクラ大戦3〜巴里は燃えているか〜』の情報はこちら
※そのほかのソフト情報はこちら

ゲームTOPへ戻る


FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。