携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『パラサイト・イヴ』のアヤ・ブレアが主役の新作『ザ・サード バースデイ』

2010/6/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●他者の意識を支配する力“オーバーダイブ”を駆使して戦え

 “オーバーダイブ”と呼ばれる能力を持つ元FBI捜査官、アヤ・ブレア。『ザ・サード バースデイ』は、彼女がその特殊能力を駆使し、マンハッタンに現れた異形の敵と戦うアクションRPGだ。なお、本作は『ファイナルファンタジー』シリーズを多数手掛けるクリエイターたちが制作。彼らのインタビューはこちらを参照のこと。

01
02

主人公のアヤ・ブレアは、ニューヨーク市警、FBIを経て、現在はC.T.I(Counter Twisted Investigation)に所属。戦い慣れているわけではなく、唯一のオーバーダイブ適応者のためツイステッド掃討任務を負うことになる。

 
03
04

突如現れたツイステッドに恐怖しながらも、勇気をふり絞って戦うひたむきなアヤ。『パラサイト・イヴ』での彼女とはイメージが若干異なるが、それには物語上で明かされるある理由があるらしい。

 
05

オーバーダイブとは、精神だけの存在となり、他者に乗り移ってその体を支配する力のこと。物語と戦闘、双方の鍵となる。

 
06
07

ここはアヤが所属する組織、C.T.Iのようだ。彼らはアヤの仲間だろうか? なお本作は、海外ドラマのようなスリルに満ちた展開と、登場人物たちの内面描写も重視しているという。謎めいた物語に期待大!




●オーバーダイブで乗っ取った兵士を操作して敵を倒す

 舞台となるマンハッタンは、異質体“ツイステッド”と、それに対抗する兵士たちによって戦場と化している。アヤはオーバーダイブで乗っ取った兵士の体を操作し、ツイステッドをせん滅していくのだ。オーバーダイブは無条件で何度でも行えるので、複数の兵士をつぎつぎと支配して移動させ、敵を包囲するといったことも可能。なお、オーバーダイブ中は、その兵士の体力が自分の基本体力となるほか、銃などの装備品を使用できる。
 

08
09
10
11

オーバーダイブ発動後に相手を選択すると、即座に意識が切り替わり、対象を操作できるようになる。写真は、高台にいる兵士にオーバーダイブする流れを追ったもの。兵士が装備している銃器はあらかじめチェックできるようだ。

 
12
13

戦闘時は複数の武器を切り替えられるほか、ボタンひとつで敵をロックオンできる。また“LIBERATION”ゲージや“RADIO”などの表示も。本作独自のシステムがほかにもあるようだ。

 
14
15
16

敵であるツイステッドは、時を越えて現れたとされる異質体。さまざまな種類がおり、その外見や挙動はどれも非常に不気味だ。戦う際には、手元の武器との相性が重要になるケースもあるだろう。

 
17

リアリティーを重視して制作されている本作の戦闘では、敵の攻撃を食らうとアヤの服が破れていく。露出が増えると、被ダメージも高くなってしまうのだ。いろいろな意味で、危なーい!!



※詳しくは週刊ファミ通2010年7月8日号(2010年6月24日発売)をチェック!
 クリエイター陣へのインタビューも収録!

 

ザ・サード バースデイ

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 今冬発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・RPG / ガンアクション
備考 プロデューサー:北瀬佳範、ディレクター:田畑端、シナリオディレクター:鳥山求、アートディレクター:上国料勇、コンポーザー:下村陽子、クリエイティブプロデューサー&コンセプトデザイナー:野村哲也

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

『うたわれるもの』2作品のビジュアルが満載の画集が満を持して3月24日発売!

『うたわれるもの 偽りの仮面』&『うたわれるもの 二人の白皇』のビジュアルがたっぷりと楽しめる本が300ページを超えるボリュームで発売!

『モンハン』好きアーティスト、DAIGOが語る『モンスターハンターダブルクロス』CM起用の経緯

2017年3月10日、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンターダブルクロス』の完成発表会にて、アーティスト/タレントのDAIGOと“次長課長”の井上聡が同作のテレビCMに出演することが発表された。発表会後、DAIGOに『モンスターハンター』シリーズへの想いを存分に語っていただいた。

『レゴ シティ アンダーカバー』のクリエイターに聞く 「誇りと熱意を持って、『レゴ』ゲームを作っている」

TT Gamesのプロデューサー、マット・エリソン氏にプレイステーション4とNintendo Switchに移植が発表されたばかりの『レゴ シティ アンダーカバー』についてあれこれ聞いてみた。

『咲-Saki-全国編Plus』3月25・26日の“AnimeJapan2017”にてグッズ販売を実施

エンターグラムは、2017年3月25日・26日に東京ビッグサイトで開催される“AnimeJapan2017”にて、プレイステーション Vita用ソフト『咲-Saki-全国編Plus』のグッズを販売すると発表。販売グッズ情報を公開した。

【レベルファイブ初の学生向けカンファレンス完全リポート その3】レベルファイブ梁井ゼネラルマネージャー、マップアートチーム東村氏が学生へ伝授! 世界を描くのに必要なのは“妄想力”!?

レベルファイブのトップクリエイターが一堂に会し、学生向けに開発の舞台裏やテクニックについてのセッションを行った、“大学・短大・専門学校生向け クリエイターを目指す者たちへのカンファレンス”。各セッションのうちの1つ。背景、原画についてを制作統括2部 ゼネラルマネージャー梁井信之氏、マップアートチーム東村有里氏による講演の模様をリポートする。

プロゲーマーのsako選手が『ストV』に加えてVR格ゲー『STEEL COMBAT』をプレイ【ファミ通チャンネル】

3月24日20時よりプロゲーマーのsako選手をメインキャストにしたWeb番組“ファミ通のせやなTV(仮)”が放送。

今井麻美さんのコンプリートアルバム『rinascita』新アーティスト写真が公開! 5月20日にはバースデーライブの開催も決定!

声優・歌手として活躍する今井麻美さんがこれまでリリースした楽曲を収録したコンプリートアルバム『rinascita』(2017年5月16日発売予定)の新アーティスト写真が公開された。また、2017年5月20日に東京・山野ホールにてバースデーライブの開催も決定。

『スプラトゥーン2』先行試射会で使用できるブキのサブウェポン&スペシャルウェポン構成が公開

任天堂は、2017年夏に発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、先行試射会(3月25日、26日開催)で使用できるブキの構成を公開した。

『無双☆スターズ』コーエーテクモのブランド長がキャラクターに変身する特別映像が公開!!

コーエーテクモゲームスは、2017年3月30日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『無双☆スターズ』について、同社のブランド長が各ブランドを代表するキャラクターに変身して本作の魅力を語る特別映像“ブランド長に聞く『無双☆スターズ』とは”を公開した。