携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『実況パワフルプロ野球2010』PSP版の収録モードを公開

2010/5/24

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●PSP版のモードを大解剖

 コミカルな見た目とは裏腹に、リアルな熱戦が楽しめるプロ野球ゲームの人気シリーズ最新作『実況パワフルプロ野球2010』。爽快なアクションだけではなく、豊富なモードが用意されていることも本作の特徴だ。そんな本作の、PSP版に収録されているモードを大公開。据え置き版に引けを取らない、ボリューム満点の内容に注目してほしい。

0520pawa01

 

野球

好きな球団を使って試合が楽しめるモード。注目は、ゲームデータのインストールが行えること。ゲームデータの一部をメモリースティックに保存することで、プレイが快適になる。また、対戦するときは従来のアドホックモードによる通信対戦が可能。さらに練習モードも用意されている。

0520pawa02
 

段位認定

『実況パワフルプロ野球ポータブル』シリーズでおなじみの段位認定が本作にも登場。選手を操り、さまざまなシチュエーションから始まる試合に勝つことで、プレイヤーの腕前を表す段位が上がっていく。

0520pawa03
0520pawa04
 

マイライフ

PSP版に収録されているマイライフは、最大20年間のプロ選手生活を疑似体験できる、携帯機にピッタリのモード。ひとりの選手を操作して練習や試合を行うだけではなく、友人や恋人と出かけて趣味に興じるなど、プライベートも満喫できる。恋人と結婚したあとに新婚旅行や家庭生活を楽しんだりと、公私ともに充実した選手生活を送っちゃおう。

0520pawa05
0520pawa06
 

サクセス

おなじみの人気モード、サクセスの舞台はプロ野球12球団。プレイステーション3版と同様、実在するプロ球団が登場し、オリジナル選手を育成できる。さらに驚きなのは、各球団それぞれに異なるストーリーが用意されていること。球団によっては、まったく違う育成方法が求められるのかも?

0520pawa07
0520pawa08
0520pawa09
0520pawa10
 

PoTaCa

マイライフや段位認定をプレイすると、“PoTaCaと”いうカードが手に入る。カードには、プロ選手やサクセスのキャラクターが描かれている。PoTaCaは特定のモードで使用可能で、お得な効果がもたらされる。

0520pawa11
0520pawa12


※詳しくは週刊ファミ通2010年6月3日号(2010年5月20日発売)をチェック!

 

実況パワフルプロ野球2010

KONAMI
対応機種 プレイステーション・ポータブル/プレイステーション3
発売日 2010年7月15日発売予定
価格 プレイステーション・ポータブル版 5250円[税込]
プレイステーション3版 6980円[税込]
ジャンル アクション / 野球
備考 プレイステーション・ポータブル版は無線LAN機能(アドホックモード、インフラストラクチャーモード)対応、プレイステーション3版はPlayStation Network対応、制作:パワプロプロダクション

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

事前登録受付中の『デスティニーチャイルド For DMM』、開発者キム・ヒョンテ氏がステージに登場【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。9月23日のDMM GAMESブースにて、『デスティニーチャイルド For DMM』のステージイベントが実施された。

“日本ゲーム大賞2017 フューチャー部門”は『モンスターハンター:ワールド』や『PUBG』など10タイトルが受賞!【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。最終日となる24日、日本ゲーム大賞 フューチャー部門の受賞作品が発表された。

『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』は、おじさんふたりでもイチャイチャ楽しめる【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。開催4日目の24日に、“ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフTGS出張版”がプレイステーションブースで開催された。

『PUBG』開発者に爆発的人気の理由や今後のアップデートについて聞く 生みの親PLAYERUNKNOWN氏は“ドン勝”を食べているか【TGS2017】

PC用バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の開発を手掛けるBlueholeのクリエイティブディレクター、(PLAYERUNKNOWNこと)Brendan Greene氏と、プロデューサーのChang-han Kim氏にインタビューを敢行。

『FFXIV』オーケストラコンサート“交響組曲エオルゼア” 吉田氏&祖堅氏&植松氏インタビュー

『ファイナルファンタジーXIV』のオーケストラコンサート“交響組曲エオルゼア”が、東京・有楽町の東京国際フォーラムにて2日間の日程で開催。2017年9月23日の公演後に行われた、出演者へのメディア合同インタビューの模様をお届けする。

実物大ユニコーンガンダム立像がお台場に立つ! 内山昂輝さんや澤野弘之さんらも駆けつけたセレモニーをリポート

2017年9月23日(土)、ダイバーシティ東京プラザのフェスティバル広場にて、実物大ユニコーンガンダム立像のオープンを記念するスペシャルセレモニーが開催された。声優の内山昂輝さんやミュージシャンのSUGIZOさんらが駆けつけた、イベントの模様をリポートする。

「大事なシャーマンに何てことを!」大洗女子がシャーマン愛の餌食になった『WoT』×『ガルパン』ステージリポート【TGS2017】

東京ゲームショウ3日目、9月23日のWargamingブースで『World of Tanks』と『ガールズ&パンツァー』のコラボステージが実施された。杉山プロデューサーの戦車愛が炸裂!

ゲーム業界の片隅で起きた小さな奇跡の物語―ゲームクリエイター松山洋氏が自ら取材・執筆する最新ノンフィクションが発表!

株式会社Gzブレインは、『エンターテインメントという薬−光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの−』を株式会社KADOKAWAより発売。この度、11月1日の発売に先駆け、Amazon等オンラインショップでの先行予約をスタート。

『LET IT DIE』初心者の佐野ひなこに、マシンガンズ西堀が魅力をプレゼン! 佐野の評価は?【TGS2017】

TGS一般公開日初日となる9月23日、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの『LET IT DIE』ブースにて、“今から始める『LET IT DIE』”ステージが行われた。

『聖剣伝説2』フルリメイク版 新イラスト&キャスト公開! ルサ・ルカ(声:釘宮理恵)やディラック(声:佐藤拓也)など

『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』のためにイラストレーターHACCAN氏が描いた新たな8人のキャラクターイラストと、キャストなどの新情報が公開された。