携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『NieR Replicant(ニーア レプリカント)』/『NieR Gestalt(ニーア ゲシュタルト)』戦いの地は……東京!?

2010/4/16

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●荒廃した東京でニーアが手にする謎の書は?

 プレイステーション3用ソフトは『Replicant』、Xbox 360用ソフトは『Gestalt』と、タイトル名は異なるものの、ニーアとヨナの関係性以外は、ほぼ同内容となるふたつの『NieR』。滅びゆく世界を舞台に、唯一の肉親ヨナを救うため、異形の敵“マモノ”と戦う主人公ニーアの旅を描く完全新作のアクションRPGだ。今回、新たに公開されたニーアの戦いの地は、なんと東京。この地でニーアが手にしたものは、白ではなく黒い書物のようだが……!?

荒廃した東京

建物は崩れ、コンクリートや金属の破片が散らばり廃墟と化した東京。いまや人々の代わりに東京を支配しているのは、多数のマモノたち。朽ち果てたビルの一角に身を隠すニーアとヨナだが、食べ物も満足に得ることができず、疲れ切った様子。そんなふたりにマモノたちが忍び寄る。

0408nier01
0408nier02_1x
0408nier02_2x
 

ニーアの傍らにあるのは白の書ではなく謎の書

ニーアとヨナのふたり以外の人類は滅んでしまったかのように閑散とし、荒廃した東京。疲れ切ったニーアの傍らには、白の書ではなく別の書が……。

0408nier03x
0408nier04x
 
0408nier05x

不治の病“黒文病”を患うヨナ。“まっ黒オバケ”とはマモノのことを指す。

 

ヨナのために禁断の力を!?

つぎつぎと襲い来るマモノたちに、次第に追い詰められていくニーアとヨナ。窮地に立たされたニーアは、謎の書に手を伸ばす。ヨナを守るためなら、どんな犠牲をもいとわないニーアは、ある決意を胸に立ち上がる。

0408nier06x
0408nier07x
0408nier08x
 

黒の書と白の書

ニーアたちの仲間になる白の書。そして、その対となる黒の書の存在。東京でニーアの傍らにある書物は、白の書ではないようだが? 黒の書が白の書に対して語る“我らが王の意思”という言葉も意味深。物語は、さまざまな謎を秘めて進んでいく。

黒の書
0408nier09

白の書
0408nier10

0408nier11
0408nier12




●ヨナを奪いし魔物マモノの王の目的とは?

 あるとき、ニーアの村をマモノたちが襲う。そのマモノたちを率いていたのは、黒の書が“我らが王”と語るマモノの王だった。王は圧倒的な力でニーアたちを蹂躙し、ある少女を手中に収める。その少女こそ、ニーアが溺愛するヨナ。なぜ、ヨナを? 困惑するニーアを横目に、王はヨナを連れ去っていく。ヨナには何か秘密が……!?
 

ヨナを大事そうに抱えるマモノの王

白の書に向けられた一撃を、身をていしてかばうニーア。その体は貫かれ、大量の鮮血がまわりを染める。マモノの王の絶対的な力に成す術はない?

0408nier13
0408nier14x
0408nier15
0408nier16
0408nier17
 

カイネが石化!?

見たものをすべて石に変えてしまうエミール。その危険な能力ゆえ、ふだんは目隠しをしている。目隠しを取って目を向けるその先には、仲間のカイネの姿があった。扉の前に立つ彼女は、何かを封じ込めている様子がうかがえる。石に化すことで何かを封印しようとする彼女の顔には、別れを告げるかのように、ふだんは見せないやさしい笑みが浮かぶ。

0408nier18
0408nier19
0408nier20
0408nier21
0408nier22
 

黒の書との戦い

黒の書は、ニーアに暴虐の魔力を向ける。そのページから無数に放たれる魔法弾は脅威。ガードや回避、または、魔法弾を剣で斬りつけて消滅させつつ、攻撃のチャンスをうかがおう。また、戦いの衝撃で建物は崩壊し始めるため、落下してくる破片を避けながら戦う必要もある。

0408nier23x
0408nier24p
0408nier25p
 

ディレクターに直撃!
『ドラッグ オン ドラグーン』の“Eエンド”から続く世界

──東京が戦いの地として公開されましたが、ここは東京のどこなのでしょうか?

横尾太郎(以下、横尾) 新宿です。

──『ドラッグ オン ドラグーン』のエンディングにも新宿が出てきましたが、同作と『NieR』には世界観的に何かつながりがあるんですか?

横尾 このゲームの世界は『ドラッグ オン ドラグーン』の“Eエンド”からの続きの世界です。ただし、ゲーム的にはほとんど説明されません。あくまで設定上の話です。知らなくてもぜんぜんオーケーですが、Eエンドが何か気になる人は、インターネットで“新宿エンド”などで検索してみてください。

──新宿とこれまで公開されてきた街や村とでは雰囲気が大きく異なります。どういった関連が?

横尾 これまで公開してきたのは、東京の時代から1000年以上未来の、人類文明が衰退し、マモノと呼ばれる敵が地上を徘徊する世界です。なぜそんなことになったのかは秘密です。

kaine


 

NieR Replicant(ニーア レプリカント)/NieR Gestalt(ニーア ゲシュタルト)

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション3/Xbox 360
発売日 2010年4月22日発売予定
価格 各7800円[税込]
ジャンル アクション・RPG / 異世界
備考 プロデューサー:齊藤陽介(スクウェア・エニックス)、ディレクター:横尾太郎(キャビア)、イラスト:D.K、開発:キャビア

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

Wake Up, Girls!のメンバーが『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』のニコ生一挙放送を実況する生放送配信!

2017年9月27日(水)にニコニコ生放送で行われる劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』とテレビアニメ『Wake Up, Girls!』の一挙放送。『ファミ通presents WUGちゃんねる!』では、劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』配信時間に合わせて、Wake Up, Girls!のメンバーが同作を実況する特番生放送を実施します。

『今井麻美のニコニコSSG』第44回は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイ!

2017年9月26日(火)20時より配信予定の『今井麻美のニコニコSSG』第44回は、“ファミ選!”のコーナーで“日本ゲーム大賞2017”の大賞受賞作品『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイ。

『World of Tanks Blitz』コラボ内容をもっと教えて! GAMES WORKSHOPも交えてインタビュー【TGS2017】

『World of Tanks Blitz』は東京ゲームショウ2017でミニチュアフィギュアゲームの世界的企業、GAMES WORKSHOPとのコラボを発表。両サイドの担当者に詳細を訊いた。

水口哲也氏が語るVRの未来とは? “クリエイターズトークショー@TGS2017 VIVEブース”リポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。同イベントのVIVEブースで行われた、Enhance Gamesの水口哲也氏によるトークイベントのリポートをお届けする。

VR体験に香りを付加する“VAQSO VR”コーナーにOculus創業者パルマー・ラッキー氏が登場!【TGS2017】

2017年9月21日〜24日まで、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。会場内にあるVR/ARコーナーに、VR体験に香りを追加するデバイス“VAQSO VR”がブースを出展。こちらのブースでは、同社CEOの川口健太郎氏と、VR関連でさまざまな研究・貢献をしてきた人物との対談が実施されていた。

『World of Tanks Console』電撃的な試合運びで日本王者が決定! “Japan Arena 2017トーナメント決勝戦”リポート【TGS2017】

2017年9月24日、東京ゲームショウ2017のWargamingブースにおいて、『World of Tanks Console』の大会“Japan Arena 2017トーナメント”の決勝戦が行なわれた。アツい電撃戦の模様をお伝えする。

『Destiny 2』で超絶かわいいヒロインを発見! 遊んでいないならいますぐ店へ買いに走るべき5つの理由

話題のアクションシューティング『Destiny 2(デスティニー 2)』のプレイインプレッションをお届けする。

岸田メル氏や歴代声優が出演の“アトリエ20周年フェスティバル”が12月2日に開催決定!

コーエーテクモゲームスは、『アトリエ』シリーズ20周年を記念し、“アトリエ20周年フェスティバル”を2017年12月2日に開催する。

名門チーム・CarenTigerが底力を見せた! 『World of Tanks』大会“ALIENWARE CUP”リポート【TGS2017】

2017年9月23日、東京ゲームショウ2017のALIENWAREブースで『World of Tanks』の大会“ALIENWARE CUP”の決勝戦が実施された。激闘の模様をお届けする。

『GUNDAM VERSUS』にて9月26日より“ガンダムAGE-1”の緊急参戦が決定

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト『GUNDAM VERSUS(ガンダム バーサス)』について、2017年9月26日より“ガンダムAGE-1”の配信を開始する。