携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

戦火は宇宙に拡大!? 『フロントミッション エボルヴ』

2010/4/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●人型機動兵器“ヴァンツァー”を駆り、過酷な戦場を生き抜け

 

 プレイステーション3、Xbox 360、PCの3機種で発売される『フロントミッション エボルヴ』。ターン制シミュレーションとして人気を博すシリーズ作だが、最新作はアクション色の濃いTPS(3人称視点シューティング)となっている。さらに、ヴァンツァーに搭乗して戦うだけではなく、歩兵として戦うステージもあるなど、シリーズ初の試みが数多く導入されている。そこで今回は、多彩なアクションパートを解説。また、戦いに身を投じていくキャラクターも併せて紹介する。

 

 

■ゲームの流れ

 

 シングルキャンペーンに用意されている各ステージには、目標地点が設定されている。プレイヤーが操作するヴァンツァーが目標地点に到達すると、ストーリーが進展して、つぎの目標地点が表示される仕組み。ただし、目的地に着くまでには、敵対勢力との戦闘は避けられない。近接攻撃を仕掛けてくるヴァンツァーや、遠くから狙撃してくるヴァンツァーなど、さまざまなタイプが登場し、プレイヤーの行く手を阻んでくる。す速く撃破するか、戦闘を避け迂回するかなど、状況に応じて判断し、目標地点へと向かおう。

 

fme07
fme08
fme09

 

 

■歩兵戦闘

 

 ステージを進めていくと、ヴァンツァーを降りて戦う場面もある。狭い施設や建物内部を制圧したり、重要なアイテムの入手を目指すなど、目的はステージごとに異なる。このとき、敵の歩兵のみならず、敵ヴァンツァーと戦闘を行うこともある。ヴァンツァーは巨大、かつ強力なので、遮蔽物を利用しながら戦うなど、工夫が必要だ。

 

fme10

 

ディアブル・アビオニクス社のエンジニア
ディラン・ラムゼイ
AGE:23

ヴァンツァーの開発製造などを手掛けるディアブル・アビオニクス社に入社後、試作ヴァンツァーの開発プロジェクトに配属される。幼少時から機械いじりを趣味としていたため、機械工学への関心が強く、新人エンジニアとは思えないほどの腕前を持つ。

fme02
fme04

 

U.S.N.陸軍のヴァンツァー操縦士
アデラ・シーウェル
AGE:24

U.S.N.(おもに南北米大陸の国家を統合して設立した新しい合衆国)陸軍所属のパイロット。2年まえに起こった事故で家族を失い、記憶も一部欠落している。その経緯から兵士であることにアイデンティティーを見い出し、過剰なまでに任務に忠実であろうとする。

fme05
fme01

 

U.S.N.陸軍中尉
ラッセル・ハミルトン
AGE:32

アデラが所属している、“第72機動中隊第1小隊”の隊長を務めているナイスガイ。望んで兵役に就いたわけではないが、どうやら軍の生活が性に合うようだ。陽気な性格でジョークを好み、いつも笑顔を絶やさない。部下のアデラを温かく見守っている。

hamilton
fme06



※詳しくは週刊ファミ通2010年4月15日号(2010年4月1日発売)をチェック!!

フロントミッション エボルヴ

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション3、Xbox 360
発売日 2010年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・シューティング / 戦争・ロボット
備考 プレイステーション3版はPlayStation Network対応、Xbox 360版はXbox LIVE対応、プロデューサー:橋本真司、世界観監修:土田俊郎、開発:DOUBLE HELIX GAMES、キャラクターデザイン:IMAGINARY FRIENDS STUDIOS ※PC版も同時発売予定

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ロックマン』をイメージしたこだわりのウインドブレーカーが登場

カプコンは、『ロックマン』をイメージしたウインドブレーカーを2017年10月26日に発売する。

龍が如くスタジオの最新作発表会が2017年8月26日に開催決定!! 複数の開発中タイトルを発表!

2017年7月25日、セガゲームスは、セガのゲーム情報バラエティ番組“セガなま 〜セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ〜”放送内にて、龍が如くスタジオ最新作に関する発表会を2017年8月26日に開催することを発表した。

『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』本作初登場の描き下ろし悪魔“デメテル”を始め、多様な悪魔たちとの奇妙な関わりを紹介!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年8月10日号(2017年7月27日発売)では、『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』の最新情報をお届け。

ついに配信される『ファンタシースターオンライン2』新エピソードを特集!【先出し週刊ファミ通】 

週刊ファミ通8月10日号(2017年7月27日発売)では、2017年7月26日からスタートする『ファンタシースターオンライン2』のエピソード5の配信を記念して、8ページにわたって新情報や開発者インタビューを掲載!

『仁王』DLC第2弾『義の後継者』が配信開始 “真田幸村”を描いた新シナリオなどを収録

コーエーテクモゲームスは、発売中の『仁王』において、、PlayStation Storeで有料ダウンロードコンテンツ第2弾『義の後継者』の配信を開始した。

『聖剣伝説コレクション』の公式LINEスタンプが配信開始

スクウェア・エニックスは、発売中のNintendo Switch用ソフト『聖剣伝説コレクション』のLINE公式スタンプの配信を開始した。

“VR Center”に絶叫系VRコンテンツ『ウルトラ逆バンジー』が登場!

常設型VRエンタテインメント施設イオンレイクタウン“VRCenter”は、2017年7月27日より絶叫系VRコンテンツ『ウルトラ逆バンジー』を導入すると発表した。

『フォーオナー』侍勢力の守護神“剣聖”が1/4スケール(全高約60cm)でスタチュー化

ユービーアイソフトより発売中の『フォーオナー』より、侍勢力の守護神“剣聖”が1/4スケール(全高約60cm)のスタチューになって2017年12月に発売される。価格は120000円[税抜]。

バンナム初のNintendo Switchタイトル『ナムコミュージアム』が7月28日に配信決定! PV映像も公開【動画あり】

バンダイナムコエンターテインメントは、ニンテンドースイッチ用ソフト『ナムコミュージアム』を2017年7月28日より配信することを発表。同作のPVを公開した。