携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ラブプラス+』新システムや追加要素を収録した最新作が登場

2010/3/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●カノジョと過ごす初めての……

 

rabupurasu01

 

u

 現実と時間がリンクした世界で、学校生活やデートを通じて彼女との恋愛を楽しめる、恋愛コミュニケーションゲーム『ラブプラス』。本作は、彼女と一泊旅行に行ける“お泊まりシステム”を始め、さまざまな追加要素が盛り込まれた“進化版”となる作品だ。今回は追加要素の詳細をお届け。

 

●“お泊りシステム”やイベントの追加でさらに魅力がプラスされたカノジョたち

 

 お泊りシステムによって実現した、彼と行く“初めての1泊2日のお泊り旅行”を意識して、髪型をチェンジした3人の彼女たち。イメージチェンジをして、さらに魅力的になった彼女たちを、改めて紹介していこう。

 

 

文武両道のカンペキお嬢様

高嶺愛花
声:早見沙織 

主人公と同学年で、テニス部ではチームメイト。文武両道で、かわいくて性格もよく、家がお金持ちという、絵に描いたようなお嬢様。そんな隙のなさからか、周囲から距離を置かれ、寂しい思いをしているとか……。

rabupurasu02

rabupurasu04


【キャラクターデザイン“ミノ☆タロー”氏のコメント】

「夏だから、さっぱりしちゃいました!」といったところでしょうか? 夏でなくても髪型は変わるんですけどね。短くなっても清楚さは忘れません……なんて(笑)。

 

 

孤独を愛するゲーマー娘

小早川凛子

声:丹下 桜

同じ図書委員を務める、年下の高校1年生。ひとりでいることを好み、人当たりもよくないため、対人関係のトラブルが絶えないのだとか。そんな彼女が心を開いたとき、どんな表情を見せるのだろう?

rabupurasu03

rabupurasu05

【キャラクターデザイン“ミノ☆タロー”氏のコメント】

ちょっとアニメっぽい髪型です。リンコのシンボルでもある左右非対称な前髪の面影を残しつつ、イメチェンしました。“はぴかむルック”が似合いそうです。

 

 

母性愛溢れるやさしいお姉さん

姉ヶ崎寧々

声:皆口裕子

主人公のひとつ年上で、アルバイト先のファミレスでも先輩となる女の子。外見が大人びていてやさしい性格であるためか、周囲から過剰に頼られがち。そんな状況と本来の自分とのギャップに悩んでいるようだ。

rabupurasu07

rabupurasu08

【キャラクターデザイン“ミノ☆タロー”氏のコメント】

「けっこう、髪伸びたでしょ?」と、清純アイドル風のかわいい髪型にチャレンジしています。やはり、主人公よりもひとつ年上であることを意識しちゃってるんですかね? 前髪横のぴょ〜んと伸びた部分がポイントです。

 

 

●新規イベントも多数追加!!

 

 本作では、下の写真にある“プール授業”など、とくに“夏”に関するイベントを強化しているようだ。その中でも目玉は、何と言っても“カノジョとの1泊2日の旅行”が可能になったこと。詳しくは、週刊ファミ通2010年4月8日増刊号(2010年3月25日発売)の内田プロデューサーへのインタビューで明らかに!

 

}

 

R

 

rabupurasu06

 

 

●ラブプラスモードが大幅強化されているぞ!

 

 24時間リアルタイムに彼女の様子を垣間見たり、マイクを使って会話できる“ラブプラスモード”も強化されている。1日の時間帯がより細かく区切られて、DSを開くたびに異なる彼女の様子が見られるようになっているのだ。もちろん、彼女の仕草や会話パターンも大幅に増えているぞ。さらに“じゃんけん”などのミニゲームもパワーアップしているのだ!

 

rabupurasu09

 

 

●カノジョをより身近に感じられる!?

 

 オリジナルDSi LL本体同梱の限定版登場『ラブプラス+』発売を記念して、オリジナル仕様のDSi LL同梱版が発売されることが決定したぞ! フタの部分に3人がそれぞれプリントされた、“マナカデラックス”、“リンコデラックス”、“ネネデラックス”の3バージョンが発売される。「3台だとたいへんな出費になってしまうので、自分はいったい誰の彼氏なのかを自身の中で決着をつけてから、1台買っていただければと思います(笑)」(内田氏)。詳細については、近日中に公式サイトにて公開される予定。

 

rabupurasu10

 

 

※週刊ファミ通2010年4月8日増刊号(2010年3月25日発売)には、内田プロデューサーのインタビューを掲載!

ラブプラス+

KONAMI
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2010年夏発売予定
価格 4800円[税込]
ジャンル その他 / 恋愛・コミュニケーション
備考 DSワイヤレス通信対応、ラブプラス+"マナカデラックス"、ラブプラス+"リンコデラックス"、ラブプラス+"ネネデラックス"は価格未定、それぞれオリジナルデザインのニンテンドーDSi LLを同梱、プロデューサー:内田明理、ディレクター:石原明広、キャラクターデザイン:ミノ☆タロー

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

プロライセンス発行大会「闘会議2018鉄拳7〜Break the world〜」オンライン予選の組み合わせが決定!

「闘会議2018鉄拳7〜Break the world〜」。そのオンライン予選のトーナメント表が公開された。

初代『魔界戦記ディスガイア』高解像度版が2018年夏に発売決定! さらに、シリーズ次回作も動き出す!?

『魔界戦記ディスガイア』の第1作を高解像度化する、リメイク作品が開発中であることが明らかに。発売時期は2018年夏。

『project Nightmare』日本一ソフトウェアの新作は、実写映像とアドベンチャーを組み合わせたホラー作品

2018年1月18日、日本一ソフトウェアが、新作タイトルを紹介する動画を公開。この動画に出演した新川宗平代表取締役社長が、新プロジェクト『project Nightmare』を発表した。

日本一ソフトウェア新作『嘘つき姫と盲目王子』、絵本のようなビジュアルのまま動くショートプレイ動画を独占公開!

日本一ソフトウェアが公開した動画で発表された、新作タイトル『嘘つき姫と盲目王子』。本作の動画と開発者コメントを、ファミ通.comで独占公開!

日本一ソフトウェアが完全新作『嘘つき姫と盲目王子』を発表、お姫様に扮したバケモノと盲目の王子の切ない物語

日本一ソフトウェアが、新作家庭用ゲームタイトルを紹介する動画を公開。この中で、完全新作タイトルとなる『嘘つき姫と盲目王子』が発表された。

コンピュータ町内会 各投稿コーナー更新!

ナッツ・ザ・レジェンドを始め、4つの投稿コーナーを更新。1月9日放送分の生町内会動画もアップ。2018年1月の投稿者ランキングも決着。受験生、ヒジをイスにぶつけたときのピリッとなるやつに負けるな!

『FFXIV』“パッチ4.2 暁光の刻”の新要素、ファッションチェックとは?

『ファイナルファンタジーXIV』の次期アップデート、“パッチ4.2 暁光の刻”の新情報・第4弾が編集部に到着! さっそくその内容を紹介していこう。

『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』新ヴィーナス“ルナ”が登場 時間停止ウォッチがもらえるログインボーナスも実施

コーエーテクモゲームスは、サービス中のWindows PC用バカンスゲーム『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』において、本日2018年1月18日(木)より新キャラクター“ルナ”を追加した。

『PUBG』DMM GAMES公式大会 αリーグ予選(1月20日・21日)の公式配信がtwitchにて配信

DMM GAMESは、PUBG Corp.と協業してサービス中の『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』について、DMM GAMES公式大会“PUBG JAPAN SERIES”αリーグ予選の公式配信を行うことを発表した。