携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『プロ野球 ファミスタDS 2010』オリジナル選手を作る新モード&パッケージ画像を公開!

2010/2/16

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●“ドリームペナントモード”に新要素“マイカード作成”が追加に!

 

DS2010pkg

 

 2010年のプロ野球開幕予想データを搭載した、『ファミスタ』シリーズ最新作。本作では、選手&チーム育成モード“ドリームペナント”に新要素が加わり、さらに奥深いやり込みが可能となっている。その追加要素のひとつが、オリジナルの選手をイチから作れる“マイカード作成”だ。自分で好きな能力の選手を設定し、試合で育て、チームの看板選手に成長させることができるのだ。自分の名前をつければ、憧れの球団で有名選手たちとともにプレイすることも可能だ!

 

FBC1
FBC2
4
2

▲マイカードで作成した選手や、ドリームペナントで強化したチームは世界の強豪チームとのトーナメント戦モード“FBC(ファミスタ・ベースボール・チャンピオンシップ)”に出場させることもできる。

 

●マイカードでオリジナルの選手を作るには?

 

 投手の場合、利き手やオーバースロー、アンダースローなどの投げかた、先発、中継ぎ、抑えなどの投手タイプを選択可能。その後、経歴を選び、アピールポイントを決めれば選手の基本性能が決定する。最後に“守る”、“走る”、“投げる”の3種の“ファミスタチャレンジ”を受け、その成果によって得られるポイントを割り振り、ステータスが確定する。

 

tousyu01
tousyu02
tousyu03
tosyu04

 

 野手の場合は、利き手とポジション、サブポジションを決め、アピールポイントを決定してファミスタチャレンジに臨もう。チャレンジの内容は、“守る”、“走る”、“打つ”の3種で、ここで得られるポイントを割り振れば完了。

 

yasyu01
yasyu02
yasyu03

 

●投手の新要素“決め球”14球種を公開

 

 本作では、投手ひとりにつき1球“決め球”を設定できる。決め球はスタミナ消費が大きいが、いざというときに役に立つ切り札となるので、選手に合った球種をじっくり考えて選択しよう。また、野手には、使用回数に制限があるが、ミートとパワーの値がともにアップする“パワースイング”が導入されている。

(※左投手の場合はシンカーがスクリューに変更となるため、合わせて14種)

 

 ツーシーム

 スライダー

シンカー

シュート

two_sheame
slider
sinker
shurto

 直球から少し左に変化

 直球から右に変化

左に変化しながら下に落ちる

 直球から左に変化

 パーム

 カーブ

 高速スライダー

高速シュート

parm
curve
kousoku_slider
kousoku_shurto

 遅い球速のボールで下に変化する

 大きく右に変化しながら下に落ちる

 直球から鋭く右に変化

 直球から鋭く左に変化

 ナックル

剛速球

 フォーク

 カットボール

knuckle
gousokyu
fork
cut_ball

 小刻みに揺れる変化球

 バッターの手前でスピードアップ

 鋭く落下する直球

 少し右に変化する直球

 チェンジアップ

change_up

 バッターの手元で減速するストレート

 

●さらに選手のスキルにも新要素が……?

 

 『ファミスタDS』シリーズの選手カードには、それぞれ固有の“スキル”が設定されており、それぞれの特徴に合った能力を育成によって身につけることが可能。そして本作では、そのスキルに“レアスキル”が登場するようだ。さらに、特殊なスキルを持つ新種の選手カードも登場するらしいのだが……?

 

yokoku01
yokoku02
yokoku03

 

 

プロ野球 ファミスタDS 2010

バンダイナムコゲームス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2010年3月25日発売予定
価格 5229円[税込]
ジャンル アクション / 野球・育成
備考 DSワイヤレスプレイ、DSダウンロードプレイ、ニンテンドーWi-Fiコネクション対応、プロデューサー:伴亮一

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【先出週刊ファミ通】『エグリア 〜赤いぼうしの伝説〜』配信直前! 攻略情報満載でお届け!!(2017年3月30日発売号)

ブラウニーズ初のスマートフォン向けRPGとして注目を集めている『エグリア 〜赤いぼうしの伝説〜』(以下、『エグリア』)。週刊ファミ通2017年4月13日号(2017年3月30日発売)では、いよいよ配信直前となった『エグリア』の序盤の冒険に役立つ攻略情報やデータ類を掲載。

【先出し週刊ファミ通】『アライアンス・アライブ』体験版が2017年3月30日に配信!(2017年3月30日発売号)

古きよきRPGの魅力が凝縮された注目タイトル『アライアンス・アライブ』の体験版が3月30日より配信開始される。週刊ファミ通2017年4月13日号(2017年3月30日発売)では、その体験版で遊べる要素をまとめて紹介。

プロゲーマーのボンちゃんがオフ会で全国を回る“Bonchan's Road Trip”が東京で開催! 第4回TOPANGA大学対抗戦も

2017年3月26日、東京都江東区にあるアリオ北砂店 イトーヨーカドーにて開催された“Bonchan's Road Trip”をリポート。

舞台『ロマサガ3』は、“フリーシナリオ感”が感じられる『サガ』らしい内容に!? メインスタッフインタビュー

2017年4月から公演がスタートする舞台“ロマンシング サガ THE STAGE 〜ロアーヌが燃える日〜”のメインスタッフのインタビューをお届け。舞台でありながら、“フリーシナリオ”らしさや、熱いバトルシーンを表現しているという同作の魅力を聞いた。

【先出し週刊ファミ通】DLC福袋で『ブルー リフレクション』、『無双☆スターズ』、『ドラゴンズドグマ オンライン』の特別なコンテンツをゲット!(2017年3月30日発売号)

週刊ファミ通2017年4月13日号(2017年3月30日発売)のダウンロードコンテンツ福袋も大充実。気になる中身をご紹介!

【先出し週刊ファミ通】『神巫女-カミコ-』シンプルでサクっと遊べるアクションゲームが配信決定(2017年3月30日発売号)

週刊ファミ通2017年4月13日号(2017年3月30日発売)では、フライハイワークスのアクションゲーム『神巫女-カミコ-』の最新情報を掲載。

『GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)』発売前のプレイステーション4版をひと足早く体験! “家庭用最速体験会”をリポート

2017年3月26日、東京都二子玉川の楽天クリムゾンハウスにて、プレイステーション4版対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)』の体験会が実施された。デモプレイやトークイベントが楽しまれた現地の模様をリポートする

『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』お得なDLCセットセールが開始、30キャラ使用権 + 井伊直虎使用権 + コスチュームなどを用意

コーエーテクモゲームスは、発売中の対戦格闘ゲーム『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』(プレイステーション4、Xbox One版)において、本日2017年3月28日より“DOA5LR お得なDLCセットセール”を開始した。

『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』最終章、“宿命の果て Part2”が公開! フリートライアルはレベル35まで無料・無期限でプレイ可能に

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』の最終章となるPatch 3.56“宿命の果て Part2”を、本日2017年3月28日より公開した。また本日より、『ファイナルファンタジーXIV』の無料版フリートライアルにおいて、14日間だった期間制限が撤廃。