携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ファイナルファンタジーXIV』2009年最後となるビッグな情報をお届け

2009/12/24

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

大量のスクリーンショットを公開

 

 2010年のサービス開始へ向けて、その動向に全世界が注目する新世代MMO(多人数同時参加型オンライン)RPG、『ファイナルファンタジー(以下、『FF』)』。個性的なプレイヤーキャラクター作成の可能性を示唆するキャラクターメイキング関連の新情報や、本邦初公開となるスクリーンショットを大量に掲載。その1枚1枚には、この世界の新たな一面が克明に描がき出されている。2009年最後となるビッグな情報の数々をお届け。

 

ss4

 

 

 

●メインストーリー

 

  『FF』のメインストーリーは、単純な勧善懲悪の構図ではなく、複数の勢力がそれぞれの思惑を叶えるためにうごめき、対立し合う形となるようだ。戦いのさきに何がある?

 

〜序曲〜

およそ10年まえ、

エオルゼアに突如として現れた“蛮神”。

それは、蛮族と呼ばれる異形の者たちが喚び降ろした、

恐るべき守護者である。

蛮族はその大いなる力を享受し、都市の民を脅かしていた。

一方、北東からは“軍事帝国ガレマール”の手が伸びていた。

アルデナード大陸の覇を目論むかの国は、

その卓越した機械技術と圧倒的な武力をもって

都市国家のひとつ“アラミゴ”を陥落させたのだ。

ふたつの脅威にさらされたエオルゼアで、

冒険者は不思議な力を得る。

それは、過去の出来事を追体験する力であった。

そしてその力は、世界を変えることができるという……。

それは、誰からもたらされたものか?

それは、正しい力なのか?

なぜ、冒険者に与えられたのか?

冒険者はその答えを捜さなければならない。

 


ss15
ss14

ss13
ss12

ss11
ss10
ss1

 

キャラクターメイキング

 

  ストーリーと同様、これまで詳細が明かされていなかったプレイヤーキャラクター作成の仕様。そのヒントとなる画像が公開されたので、紹介、分析していこう。

 

 

●ヒューラン(女性)

 

 全身像がわかるのが、こちらの画像。モデルはヒューランの女性だ。セクシーなインナー(下着)姿に目を奪われるが、パッと見ただけでも、髪や肌の色に多彩なバリエーションがあるのがわかる。また、よく見ると、微妙な眼の色の違いやインナーの素材の質感なども驚くほど細やかに表現されている。

 

[charamake]color

 

[charamake]upface03

こちらの画像では全員同じ髪型だが、バリエーションがあるのは間違いない。

 

[charamake]upface02

肌の色に合わせるように、唇の色も変わっている。唇の色だけ別途設定できる可能性もある?

 

[charamake]upface01

細かい部分だが、眼の色の違いは相手に与える印象を大きく変えそう。慎重に決めたいところ。

 

 

[charamake]upface05

オシャレはインナーから。今回公開されたものだけでも、7 種類のカラーパターンがある。

 

[charamake]upface04

それぞれを見比べてみると、布地の素材が違うものであることがわかる。

 

 

フェイスタイプ

 

 女性ヒューランの全身と併せて公開となったのが、ルガディンのフェイスタイプ5種類だ。髪型はもちろんのこと、髭の蓄えかたや顔の傷のようなものにバリエーションがあるのがわかる。また、刺青のような紋様も見て取れるほか、絆創膏を顔に貼っているフェイスもある。さらによく見ると、微妙に唇の厚さや鼻の形も変わっているようだが……。

 

[charamake]face

 

どこまで作り込めるのか?

 

 女性ヒューランの全身画像とルガディンのフェイスタイプ。ふたつの情報から、キャラクターメイキングの際に設定可能だと思われる要素、また、現段階では不明だが設定できる可能性がありそうな要素を下に挙げてみた。実際にどうなるかは続報を待つしかないが、かなり詳細にメイキングできることが予想される。あれこれと妄想しながら、期待に胸を膨らませてプレイできる日を待とう。

 

■可能(予想も含む)

・種族

・性別

・眼の色

・顔の傷

・顔の紋様

・絆創膏の有無

・髪型

・髪の色

・肌の色

・唇の色

・インナーの色

・インナーの生地

 

■不明

・国籍

・年齢

・生年月日

・血液型

・身長

・体重

・バストサイズ

・ウエストサイズ

・ヒップサイズ

・インナーのデザイン

・靴のデザイン

・声

 

 

 

 【その他スクリーンショット】

 

m001
m002
m003

m004
m005
m006

m007
m008
m009

ss17
ss16

ss3
ss2
ss18

ss6
ss5
ss4

ss9
ss8
ss7
 

 

※週刊ファミ通2010年1月14日増刊号(2009年12月24日発売)では開発者インタビューも掲載。

 

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション3
発売日 2010年発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

1980年代の台湾を舞台にしたホラーゲーム『還願 Devotion』が本日(2月19日)Steamにて配信開始、『返校 Detention』の開発チームによる意欲作

Steamにて『還願 Devotion』が配信を開始した。なんか気になる文字の並びだな……と思ったあなたは正解! 日本でも人気を博したあのホラーゲムの開発チームの第二作目です。

召喚獣に関するシステムが大幅にリフレッシュ! “【2019.2.19】DFFアーケード&NT合同公式生放送”まとめ

AC版では召喚ゲージに関するシステムが変更され、召喚獣ごとに召喚ゲージの溜まる速度と、攻撃力が変化するように。そのほかのさまざまな情報も。

『星と翼のパラドクス』新機体“スクラッパー”が追加! “スクラッパーミッション”&“ダブルコンティニューキャンペーン”も開催

『星と翼のパラドクス』2019年2月20日のアップデートにて、新機体“スクラッパー”の追加とダブルコンティニューキャンペーンを開催!

『夢現Re:Master』発売日が6月13日に決定! ディレクター・みやざー氏からのコメントも

2019年早春発売予定だった『夢現Re:Master』の正式な発売日が2019年6月13日に決定した。

『Days Gone』の魅力が詰まった巻頭特集!崩壊した世界でくり広げられる極限のサバイバルとは!?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、2019年4月26日発売予定のプレイステーショ ン4用ソフト『Days Gone(デイズ・ゴーン)』の巻頭特集をお届け!

PS4が国内発売から5周年! 関係者へのインタビューやニュース、データで振り返る【先出し週刊ファミ通】

2019年2月22日に国内での発売5周年を迎えるプレイステーション4。その足跡を振り返る。

『ルルアのアトリエ』どこよりも早く遊べる体験版(Switch/PS4)が付属&表紙は岸田メル氏描き下ろし! 22ページ総力特集【先出し週刊ファミ通】

2019年2月21日発売の週刊ファミ通には、『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』のファミ通独占先行体験版のDLコードが付属。表紙を飾るのは、岸田メル氏による描き下ろしイラスト!

Tokyo RPG Factoryの新作アクションRPG『鬼ノ哭ク邦』の魅力に迫る! 開発者インタビューも掲載【先出しファミ通】

『いけにえと雪のセツナ』、『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』を手掛けた、“普遍的なRPGの面白さ”を追求するゲームスタジオTokyo RPG Factoryが贈る新作RPGが、Nintendo Switch、プレイステーション4、PCで、2019年夏に発売されることが発表された。

DLC福袋で『ルルアのアトリエ』体験版&『ドラゴンズドグマ オンライン』のアイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は2アイテムです。

『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』ガールズもパンツァーも盛りだくさんの発売記念特集!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、さまざまな追加要素を加えて新発売となる『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』の発売記念特集を掲載!