携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

「デート1回」のアイツが登場! 『キングダム ハーツ バース バイ スリープ』

2009/12/14

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●キーブレードが紡ぐ新たな運命と絆

 テラ、ヴェントゥス(通称ヴェン)、アクアの3人の物語を通じて、『キングダム ハーツ』シリーズでもっとも過去の時代を描く『キングダム ハーツ バース バイ スリープ』。今回は王様の活躍や、新たなワールドの話題とともに、マルチプレイで遊べるモードの詳細情報をお届けするぞ。

01
02

『II』の舞台でもあった不思議な塔は、王様のマスター(師匠)である偉大な魔法使いイェン・シッドがいるワールド。ここでは、イェン・シッドのほかに、王様、ドナルド、グーフィーといったディズニー作品でおなじみのキャラクターが登場する。




●レイディアントガーデンに住む少女の名は?

 シリーズでも重要な意味を持つワールド、レイディアントガーデン。この場所を訪れたアクアは、敵である“アンヴァース”に狙われるひとりの少女と出会う。その場に現れ、少女とアクアを助け出したのは、行方不明のはずの王様だった。
 

03

少女の正体は『I』や『II』のヒロイン、カイリ。彼女の幼いころの物語が垣間見られるかもしれない? 彼女を見たアクアは、彼女の心にまったく闇がないことに気づくが……。

 
04

レイディアントガーデンでは、アクアと王様がともにアンヴァースと戦う場面も。“連携コマンド”のホーリーバーストでは、周囲の敵を聖なる光で一掃する!

 
05

遠く離れた仲間の力を借りることで、特別なコマンドが使えるようになる“D-LINK(ディメンションリンク)”システム。王様の力を借りると、周囲にダメージを与えつつ、ホーリーの弾を発射できるようになる。




●英雄の魂を継いだ男がヒーローを目指す

 オリンポスコロシアムは、映画『ヘラクレス』を題材にしたワールドで、『キングダム ハーツ』シリーズでは皆勤賞となる場所でもある。今回のオリンポスコロシアムに登場するのは、まだヒーローになるまえのヘラクレス。『ファイナルファンタジーVII』(以下、『FFVII』)から新キャラクターも登場!
 

06

神であるゼウスの子供であり、のちに筋骨隆々のヒーローとなるヘラクレス。現時点ではまだまだ貧弱な身体で、ヒーローを名乗るにはほど遠い。フィルに師事をして、真のヒーロー目指して修行中なのだ。

 
07

ヒーローを目指すザックスは、フィルに弟子入り志願中!? アクアに何かの代償を求めるザックスは、あの名セリフ(!?)を口にする。

 
08
09

ヴェンとザックスの天真爛漫コンビが意気投合するなか、テラにはハデスからの悪魔の誘いが忍び寄る。わずかなタイミングのずれが、彼らの運命を左右する……。

 
10

D-LINKでは、ザックスの力を借りることもできる。“ヒーローズプライド”という名を持つ技は、ザックスらしい豪快な剣技が特徴的な攻撃になっている。




●協力&対戦が生む新たな楽しさ

 通信専用のワールド、“ミラージュアリーナ”ではマルチプレイが楽しめる。協力だけでなく、対戦、そしてシングルプレイにもつながる要素など、ミラージュアリーナの新たな遊びを紹介しよう。
 

11

最大3人での協力プレイが可能な“アリーナモード”。ここでは、3人の力を合わせないと撃破できない強敵がつぎつぎと登場する。本を武器にする“幻惑せし者”は、広げた本から巻き起こして3人を吸い込む!

 
12

“VSアリーナモード”では、最大6人での対戦が可能。自分以外がすべて敵となる個人戦のほか、2チームに分かれるチーム戦も楽しめる。使うコマンドデッキの種類など、細かいルール設定が可能だ。

 
13

VSアリーナモードのルール設定画面。それぞれがセットしたデッキを使う“引き継ぎデッキ”のルールでは、参加できる人数は最大3人になる。また、“専用デッキ”ルールでは、攻撃を当てると相手のコマンドがポロリ。それを拾えば、自分の技として使えるのだ。

 
14
15

ミラージュアリーナで会った友人とD-LINKが可能! D-LINKを申し込み、シングルプレイでこれを発動すると、その友人がセットしていたデッキコマンドがそのまま使えるのだ。

 
16

D-LINKした友人とミラージュアリーナで再会すると、お互いのデータが交換されて、フィニッシュコマンドに経験値が入る。D-LINKを使うほど、再会時に入る経験値も多くなるのだ。



※詳しくは週刊ファミ通2009年12月24日号(2009年12月10日発売)をチェック!

 

キングダム ハーツ バース バイ スリープ

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2010年1月9日発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル アクション・RPG / 冒険・ファンタジー
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、KINGDOM HEARTS Birth by Sleep“KINGDOM HEARTS EDITION”は22000円[税込]、プレイステーション・ポータブル同梱、ディレクター:野村哲也、Co.ディレクター:安江泰、プロデューサー:パトリック・チェン、Co.プロデューサー:吉本よういち、エグゼクティブプロデューサー:橋本真司

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

柚木涼香さん、稲田徹さん、檜山修之さんが登壇! “本能寺学園生徒会”が『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』をプレイ【TGS2018】

2018年9月20日(木)から9月23日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催されていた東京ゲームショウ2018(20日・21日はビジネスデイ)。最終日の23日、アークシステムワークスブースでは、『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』の出演声優陣によるステージが行われた。本記事では、その模様をリポート。

世代間闘争の特別大会を制したのは!? ”ぷよぷよチャンピオンシップin TGS”【TGS2018】

2018年9月20日(木)から9月23日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2018(20日・21日はビジネスデイ)。本記事では4日目のe-Sports X(イースポーツクロス)ブースのRED STAGEで行われた、”ぷよぷよチャンピオンシップin TGS”の模様をお届けする。

小山力也さん、松井愛莉さんが登壇! 実機デモプレイも行われた『ONE PIECE WORLD SEEKER』スペシャルステージリポート【TGS2018】

2018年9月20日(木)から9月23日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2018(20日・21日はビジネスデイ)。開催4日目となった23日、バンダイナムコエンターテインメントブースにて行われた『ONE PIECE WORLD SEEKER』のスペシャルステージの模様をお届けする。

ホストガール姿の後藤邑子さんがサプライズ登場! “ドリームクラブ パフォーマーズ”が『EDF: IRON RAIN』にチャレンジ【TGS2018】

2018年9月20日から9月23日まで、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2018(20日・21日はビジネスデイ)。ディースリー・パブリッシャーブースでは、“『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』VSドリームクラブ パフォーマーズLIVE オンステージ”が開催された。

『ドラゴンクエストビルダーズ2』 新たな冒険の地“モンゾーラ”についての情報が公開!

スクウェア・エニックスより、2018年12月20日発売予定のプレイステーション4およびNintendo Switch用ソフト『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』。今回は、新たな冒険の地となる“モンゾーラ”についての情報を公開しよう。

発売間近の『すばらしきこのせかい -Final Remix-』概要と魅力が丸わかり! ふたつの特殊シナリオの紹介を交えてゲーム内容を総ざらい

2007年にニンテンドーDS用ソフトとして発売され、世界で高い評価を獲得した『すばらしきこのせかい』が、装いも新たにNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)に登場。2018年9月27日の発売を目前に控えた今回の記事では、本作を名作たらしめている特長や進化した点、追加要素をおさらいする。

工画堂スタジオ新作『夢現Re:Master』ステージに声優・吉岡麻耶、井澤詩織が登壇&亜咲花が主題歌を初披露! TGSステージの模様をリポート【TGS2018】

東京ゲームショウ2018最終日となった9月23日、KONAMIブースにて工画堂スタジオ新作『夢現Re:Master』ステージが開催。声優の吉岡麻耶さん、井澤詩織さんらが登壇したイベントの模様をお届けする。

2019年のゲーム大賞候補がズラリ!? 日本ゲーム大賞・フューチャー部門賞の受賞発表式リポート【TGS2018】

2018年9月20日から9月23日まで、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2018(20日・21日はビジネスデイ)。9月23日のメインステージで開催された日本ゲーム大賞・フューチャー部門賞の発表授賞式をリポートする。

カーくんの闇とノクトのバイト事情もチラリ『FFXV』オフィシャルコミック『FINAL FANTASY XV エピソード カーバンクル』第6話 

『ファイナルファンタジーXV』のオフィシャルコミック『FINAL FANTASY XV エピソード カーバンクル』第6話を公開!

『地球防衛軍』シリーズとは異なる新たな展開『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』のステージイベントをリポート【TGS2018】

一般公開日1日目となる22日、ディースリー・パブリッシャーブースでは、『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』(以下、『EDF:IR』)のステージイベントが行われた。