携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『BIOSHOCK2(バイオショック2)』狂気の海底都市で再び物語が動き出す

2009/11/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

舞台は前作から10年後

 

 異形の存在が徘徊する海底都市“ラプチャー”を舞台に、謎とスリルに満ちた物語が展開する主観視点のシューティングゲーム、『バイオショック』。秀逸なシナリオと緻密に作り込まれたステージが好評を博した同作品に、待望の続編が登場するぞ。舞台は前作から10年後のラプチャー。プレイヤーは、前作で主人公を苦しめた改造人間“ビッグ・ダディ”となって、新たな謎と脅威に挑むことになる……。

 

●主人公はビッグダディ!

 

 主人公は、前作でリトル・シスターの護衛を務めていた強敵“ビッグ・ダディ”。前作では、接近戦を得意とする“バウンサー”と遠距離戦に特化した“ロージー”の2タイプが存在した。本作のタイプはどちらなのだろうか?

 

flame on3

 

 

●海底都市ラプチャー

 

 大西洋の海中に建設された海底都市。地上の法に縛られず、研究に専念できる研究者にとっては楽園だった。だが、現在は正気を失った住人たちが徘徊する狂気の街と化している。内部は広く、複数エリアに分かれていることも特徴だ。

 

Flood_1

 

 

●進化を遂げたゲームシステムが恐怖とスリルを増幅する

 

 ゲームの基本内容は前作と同じ。主観視点でラプチャーを探索し、武器と超能力を駆使して正気を失った住人を撃退しながら、謎を解き明かしていくというもの。ただし、ゲームシステムの随所には新たなアイデアと工夫が盛り込まれているぞ。両手に武器とプラスミド(超能力を使うための道具)をひとつずつ装備できるようになったことも、そのうちのひとつ。また、リトル・シスターからもらえるADAMで、能力を強化できる要素も搭載されているのだ。

 

Bathy UW_1
adoptUI

 

 

●マルチプレイヤーモードでラプチャーの内戦に参加せよ!

 

 新搭載のマルチプレイヤーモードでは、前作の少しまえにラプチャー内で起こった内戦を体験できる。プレイヤーキャラクターとして使えるのは、ADAMの過剰摂取によって正気を失いつつある住人たち。戦いは、武器とプラスミドを併用するスピーディーで過酷なものになるようだ。


Melee
BD

 

 ※詳しくは週刊ファミ通2009年12月10日号(2009年11月26日発売)をチェック!

BIOSHOCK2(バイオショック2)

ディースリー・パブリッシャー
対応機種 プレイステーション3、Xbox 360
発売日 今冬発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・アドベンチャー / SF
備考 開発: 2K Marin、2K Australia、Digital Extremes、2K China

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

『うたわれるもの』2作品のビジュアルが満載の画集が満を持して3月24日発売!

『うたわれるもの 偽りの仮面』&『うたわれるもの 二人の白皇』のビジュアルがたっぷりと楽しめる本が300ページを超えるボリュームで発売!

『モンハン』好きアーティスト、DAIGOが語る『モンスターハンターダブルクロス』CM起用の経緯

2017年3月10日、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンターダブルクロス』の完成発表会にて、アーティスト/タレントのDAIGOと“次長課長”の井上聡が同作のテレビCMに出演することが発表された。発表会後、DAIGOに『モンスターハンター』シリーズへの想いを存分に語っていただいた。

『レゴ シティ アンダーカバー』のクリエイターに聞く 「誇りと熱意を持って、『レゴ』ゲームを作っている」

TT Gamesのプロデューサー、マット・エリソン氏にプレイステーション4とNintendo Switchに移植が発表されたばかりの『レゴ シティ アンダーカバー』についてあれこれ聞いてみた。

『咲-Saki-全国編Plus』3月25・26日の“AnimeJapan2017”にてグッズ販売を実施

エンターグラムは、2017年3月25日・26日に東京ビッグサイトで開催される“AnimeJapan2017”にて、プレイステーション Vita用ソフト『咲-Saki-全国編Plus』のグッズを販売すると発表。販売グッズ情報を公開した。

【レベルファイブ初の学生向けカンファレンス完全リポート その3】レベルファイブ梁井ゼネラルマネージャー、マップアートチーム東村氏が学生へ伝授! 世界を描くのに必要なのは“妄想力”!?

レベルファイブのトップクリエイターが一堂に会し、学生向けに開発の舞台裏やテクニックについてのセッションを行った、“大学・短大・専門学校生向け クリエイターを目指す者たちへのカンファレンス”。各セッションのうちの1つ。背景、原画についてを制作統括2部 ゼネラルマネージャー梁井信之氏、マップアートチーム東村有里氏による講演の模様をリポートする。

プロゲーマーのsako選手が『ストV』に加えてVR格ゲー『STEEL COMBAT』をプレイ【ファミ通チャンネル】

3月24日20時よりプロゲーマーのsako選手をメインキャストにしたWeb番組“ファミ通のせやなTV(仮)”が放送。

今井麻美さんのコンプリートアルバム『rinascita』新アーティスト写真が公開! 5月20日にはバースデーライブの開催も決定!

声優・歌手として活躍する今井麻美さんがこれまでリリースした楽曲を収録したコンプリートアルバム『rinascita』(2017年5月16日発売予定)の新アーティスト写真が公開された。また、2017年5月20日に東京・山野ホールにてバースデーライブの開催も決定。

『スプラトゥーン2』先行試射会で使用できるブキのサブウェポン&スペシャルウェポン構成が公開

任天堂は、2017年夏に発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、先行試射会(3月25日、26日開催)で使用できるブキの構成を公開した。

『無双☆スターズ』コーエーテクモのブランド長がキャラクターに変身する特別映像が公開!!

コーエーテクモゲームスは、2017年3月30日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『無双☆スターズ』について、同社のブランド長が各ブランドを代表するキャラクターに変身して本作の魅力を語る特別映像“ブランド長に聞く『無双☆スターズ』とは”を公開した。