携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『BIOSHOCK2(バイオショック2)』狂気の海底都市で再び物語が動き出す

2009/11/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

舞台は前作から10年後

 

 異形の存在が徘徊する海底都市“ラプチャー”を舞台に、謎とスリルに満ちた物語が展開する主観視点のシューティングゲーム、『バイオショック』。秀逸なシナリオと緻密に作り込まれたステージが好評を博した同作品に、待望の続編が登場するぞ。舞台は前作から10年後のラプチャー。プレイヤーは、前作で主人公を苦しめた改造人間“ビッグ・ダディ”となって、新たな謎と脅威に挑むことになる……。

 

●主人公はビッグダディ!

 

 主人公は、前作でリトル・シスターの護衛を務めていた強敵“ビッグ・ダディ”。前作では、接近戦を得意とする“バウンサー”と遠距離戦に特化した“ロージー”の2タイプが存在した。本作のタイプはどちらなのだろうか?

 

flame on3

 

 

●海底都市ラプチャー

 

 大西洋の海中に建設された海底都市。地上の法に縛られず、研究に専念できる研究者にとっては楽園だった。だが、現在は正気を失った住人たちが徘徊する狂気の街と化している。内部は広く、複数エリアに分かれていることも特徴だ。

 

Flood_1

 

 

●進化を遂げたゲームシステムが恐怖とスリルを増幅する

 

 ゲームの基本内容は前作と同じ。主観視点でラプチャーを探索し、武器と超能力を駆使して正気を失った住人を撃退しながら、謎を解き明かしていくというもの。ただし、ゲームシステムの随所には新たなアイデアと工夫が盛り込まれているぞ。両手に武器とプラスミド(超能力を使うための道具)をひとつずつ装備できるようになったことも、そのうちのひとつ。また、リトル・シスターからもらえるADAMで、能力を強化できる要素も搭載されているのだ。

 

Bathy UW_1
adoptUI

 

 

●マルチプレイヤーモードでラプチャーの内戦に参加せよ!

 

 新搭載のマルチプレイヤーモードでは、前作の少しまえにラプチャー内で起こった内戦を体験できる。プレイヤーキャラクターとして使えるのは、ADAMの過剰摂取によって正気を失いつつある住人たち。戦いは、武器とプラスミドを併用するスピーディーで過酷なものになるようだ。


Melee
BD

 

 ※詳しくは週刊ファミ通2009年12月10日号(2009年11月26日発売)をチェック!

BIOSHOCK2(バイオショック2)

ディースリー・パブリッシャー
対応機種 プレイステーション3、Xbox 360
発売日 今冬発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・アドベンチャー / SF
備考 開発: 2K Marin、2K Australia、Digital Extremes、2K China

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ショベルナイト』がNintendo Switch向けに5月30日に配信開始! 世界中で150万本以上の売上げを記録した8ビット風2Dアクションアドベンチャー

ヨットクラブゲームズは、ハチノヨンと協業し、Nintendo Switch用ダウンロードソフトとして日本語版『ショベルナイト』を2017年5月30日(火)より配信することを明らかにした。価格は2160円[税込]。

『WoWs』はいふりコラボ艦は6月29日頃に発売! デル主催『WoT』大会が7月開催! “WG Friendship Day 2017”リポート

2017年5月27日、ウォーゲーミングジャパン主催のオフラインイベント“WG Friendship Day 2017 in Tokyo”が開催された。ゲームプレイあり交流ありのイベントの模様をリポートする。

鉄拳女子部に負けたオカダ・カズチカ選手が原田Pをお姫様抱っこ!? “e-sports TEKKEN BAR”オープニングイベントリポート

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年5月29日〜31日の期間限定で、東京・秋葉原にオープンする“e-sports TEKKEN BAR”オープニングイベントを開催した。

「まだまだまだまだまだまだ歌っていきたいと思っちゃった」――声優・今井麻美さん8年の活動を詰め込んだ“バースデーライブ2017”をリポート

声優・歌手として活躍する、“ミンゴス”こと今井麻美さんの“バースデーライブ2017”が、2017年5月20日、東京の山野ホールにて開催された。

VR体験ショールームの“VR SPACE”が、体感するVRゲームの新作『Sprint Vector』を国内初提供開始!

渋谷初のVR体験ショールーム“VR SPACE(ブイアールスペース)”は、米国のSurvios, Inc. が手掛ける新作VR体感ゲーム『Sprint Vector』を、国内初提供。2017年5月24日より先行体験を開始した。

250タイトルのVRコンテンツをネットカフェで手軽に楽しめるプラットフォーム“VIRTUAL GATE(バーチャルゲート)”が始動!

テクノブラッドは、施設設置型VRコンテンツプラットフォーム“VIRTUAL GATE(バーチャルゲート)”を、日本国内の複合カフェ(インターネットカフェ)112店舗で2017年5月29日より順次スタートする。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』公式サイトが更新、世界にはカジノやメダルと寄り道がいっぱい!

スクウェア・エニックスは、2017年7月29日発売予定のプレイステーション4、 ニンテンドー3DS用ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の公式サイトを 更新。ゲームシステムについて、最新情報が公開された。

『エルシャダイ』の系譜を継ぐ神話構想RPG『The Lost Child』8月24日発売決定 初回特典は“ダーク・イーノック”

角川ゲームスは、プレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』を、2017年8月24日(木)に発売することを決定した。

『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』8月31日発売が決定 PV第2弾も到着

コーエーテクモゲームスは、プレイステーション4、プレイステーション Vita、Nintendo Switch用ソフト『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』について、2017年8月31日に発売することを発表した。

映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』制作陣が集結した最速上映トークイベントを開催!

2017年5月27日(土)公開予定のフルCG長編アニメ映画最新作『バイオハザード:ヴェンデッタ』。本作の上映に先駆けて2017年5月26日、東京・新宿ピカデリーにてプレミアム オールナイト トークイベントが開催された。