携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『GOD EATER(ゴッドイーター)』体験版の配信が決定

2009/11/8

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●体験版配信&発売日が決定

 

 『ゴッドイーター』は、3種の形態に変形する武器“神機”を駆使して、巨大生物“アラガミ”との集団戦が楽しめる新作アクションゲームだ。これまで正確な発売時期は不明だったが、発売日がついに判明。同時に製品版との連動要素が盛り込まれた体験版が配信&配布されることも明らかになった。今回は、2009年11月19日からファミ通.comにて配信が始まるこの体験版の内容を見ていこう。

 

.jpg

 

 

体験版の内容を大公開

 

 体験版に収録されている内容は左のとおり。これを読めばわかるように、プレイできるミッションや登場するアラガミは製品版より少ないが、本作の肝である超高速の集団戦はしっかりと味わえる内容になっている。しかも、この体験版のデータは、すべて製品版に引継ぐことができるのだ。

 

武器は製品版でさらに強化できる!
.jpg
.jpg
.jpg
.jpg

 

 

1、全10ミッションを収録

体験版でプレイできるのは、ゲームの基本操作を学べる5つのチュートリアルミッションと、体験版のために制作された5つの討伐ミッションだ。討伐ミッションの中には、新公開となるアラガミが登場するものもあるぞ。

 

2、最大4人でプレイ可能

討伐ミッションは最大4人でプレイ可能。倒れた仲間を助ける“リンクエイド”など、協力プレイを前提としたシステムも実装されている。なお、ひとりプレイ時はNPC(コンピューターが操作するキャラクター)とともに戦える。

 

3、武器とアイテムを作れる

討伐ミッションをクリアーすると、討伐したアラガミの素材を手に入れられる。製品版と同様にこの体験版でも、これらの素材を材料に武器を生産・強化することが可能だ。もちろん、作った武器は製品版でさらに強化できるぞ!

 

4、データを製品版に引き継げる

体験版で作ったキャラクターや武器などは、すべてそのまま製品版に引き継ぐことができる。発売日に備えて手持ちの武器のバリエーションを充実させておくもよし、消費アイテムを溜め込むもよし。ガンガンやり込もう。

 

5、プロモビデオと序盤ストーリーデモを収録

緻密に構築された舞台設定や物語も本作の魅力のひとつ。体験版には、9月に行われた東京ゲームショウで公開されたムービーと、序盤のストーリーデモが収録される予定だ。これらで本作の物語の一端を知ることができるぞ。

 

 

 

体験版収録ミッションをチェック!

 

 ここからは体験版に収録される討伐ミッションの内容を、画面写真を交えながら解説していく。前述したように、体験版では5種類の討伐ミッションに挑戦することができる。小型のアラガミを討伐すればクリアーとなるものから、大型のアラガミが複数登場するものまで、ミッションの内容はさまざまだ。ここではミッション1〜3を紹介しよう。

 

E_003

 

 

【ミッション1&2】

 

 ミッション1と2のクリアー条件は、いずれも小型のアラガミの討伐。登場するアラガミは、す速い動きが特徴のオウガテイルと遠距離攻撃を放つコクーンメイデンの2種だ。敵の出現数が多いので、仲間とともに各個撃破を狙うべし。

 

L_001
K_002

 

 

【ミッション3】

 

 ミッション3には、新公開のシユウが登場する。シユウは飛行能力を持つアラガミで、戦闘能力はかなり高い。攻撃一辺倒の戦術は通用しないので、盾による防御を意識しながら戦おう。

 

シユウ

siyu

巨大な翼状の腕を持つ人型のアラガミ。腕から光弾を放ったり、上空から滑空攻撃を仕掛けてきたりと、多彩かつ強力な攻撃を見せる。

 
M_002
M_011

 

 ※詳しくは週刊ファミ通2009年11月19日号(2009年11月5日発売)をチェック!

GOD EATER(ゴッドイーター)

バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2010年2月4日発売予定
価格 5229円[税込]
ジャンル アクション / ハンティング
備考 制作プロデューサー:岡本進一郎、プロデューサー:富澤祐介、ディレクター:吉村広、キャラクターデザイン:板倉耕一、曽我部修司

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『DOAX VV』クールでボインな新キャラクター"ルナ”が登場!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では、DMM GAMESで展開中のコミュニケーションゲーム『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』の最新情報を公開。

『真・三國無双8』釣りや狩りをしてワイルドに暮らせ!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では、2018年2月8日に発売予定のタクティカルアクションゲーム『真・三國無双8』の最新情報を公開。

プロゲーマー・sako氏がシーズン3を語る! 『ストV AE』発売記念特集&シーズン3開幕記念特集【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では、『ストリートファイターV アーケードエディション』の最新情報を公開。

『New ガンダムブレイカー』がPS4で2018年に発売決定、同作の詳細を紹介する番組の配信も決定

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年1月16日に家庭用ガンダムゲームの最新情報を紹介する番組“ガンダムゲーム新春まつり2018”を配信。同番組内で、『ガンダムブレイカー』シリーズ最新作『New ガンダムブレイカー』をプレイステーション4で2018年に発売することを発表した。

『ガンダムバトルオペレーションNEXT』新機能“ウィークリーミッション”が実装決定 ストライクフリーダムガンダムも参戦!

2018年1月16日、バンダイナムコエンターテインメントは家庭用ガンダムゲームの最新情報を紹介する生放送番組“ガンダムゲーム新春まつり2018”を実施。同番組内で、配信中のプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『ガンダムバトルオペレーションNEXT』にて新機能“ウィークリーミッション”の実装が発表された。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』Nintendo Switch版が4月26日に発売決定

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年1月16日に家庭用ガンダムゲームの最新情報を紹介する番組“ガンダムゲーム新春まつり2018”を配信。同番組内で、『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』のNintendo Switch版を2018年4月26日に発売することを発表した。

『ガンダムバーサス』“ゴッドガンダム”、“マスターガンダム”は1月23日配信 ファルシア、ビルドストライクガンダムも参戦決定【リリース追記】

2018年1月16日、バンダイナムコエンターテインメントは家庭用ガンダムゲームの最新情報を紹介する生放送番組“ガンダムゲーム新春まつり2018”を実施。同番組内で、発売中のプレイステーション4用ソフト『ガンダムバーサス』を発表した。

『The Crooked Man』がSteamとPLAYISM向けに本日配信開始、独特な世界観の2Dホラーアドベンチャー

アクティブゲーミングメディアより、Uri Games 開発による『Strange Man』シリーズの第一作目、『The Crooked Man』がSteamとPLAYISM向けに本日(2018年1月16日)配信を開始した。

“グリーンフェスタ2014”でベースシアター賞を受賞した舞台『ハラカラ・コエダス・レクイエム』の凱旋公演が1月25日からスタート

池袋シアターグリーン“グリーンフェスタ2014”でベースシアター賞を受賞した舞台『ハラカラ・コエダス・レクイエム』が、凱旋公演として2018年1月25日(木)〜29日(月)、池袋シアターグリーンBASE THEATERにて上演される。本舞台には、ゲーム好きな声優・俳優として、ゲーム系のさまざまな配信番組に出演している望月英さんも出演。

『戦場のヴァルキュリア4』の戦場を支配する戦車と、それを操る車輌搭乗員たち【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では、セガゲームスより2018年3月21日に発売される期待のシミュレーションRPG『戦場のヴァルキュリア4』の最新情報を紹介。