携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『アルトネリコ3世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』3大勢力の重要人物を紹介

2009/11/8

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●3大勢力の裏にある陰謀が激動の物語を奏でる

 

 人気RPGシリーズの最新作『アルトネリコ3世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』。本作では、詩を謳うことで強大な力を発揮する種族“レーヴァテイル”の少女と、人間の主人公が助け合いながら敵勢力に立ち向かう。大地のない惑星に巨大な塔のみがそびえ立っている世界“ソル・クラスタ”を舞台に、波乱万丈の冒険がくり広げられるのだ。今回は、物語の中心となる3大勢力と、それぞれに属する重要人物を紹介。

 

ソル・クラスタの3大勢力を紹介

 

 レーヴァテイルと人間は、単純な対立関係にあるわけではない。ふたつの種族と3つの勢力が複雑に関わり合いながら共存しているのだ。そんな世界に生きる重要人物たちを紹介しよう。

 

●人間が生きる“大牙”

 

 塔の周囲にそびえ立つ、天に向かって突き出した牙のような地域“大牙”。ここで暮らすのは、レーヴァテイルの支配に反発する人間たち。絶壁に小さな集落を作り、ミニバス(小さな飛空挺)を交通の要にしている。大牙の内部は迷宮のように入り組んでおり、天然資源が豊富で文明レベルも高い。アオトが住む“蒼谷の郷”は大牙の先端付近にある。

 

光五条
声:森川智之
「医者と言ってもたいした者ではありませんよ。
辺境の裏路地でひっそりと営んでる藪医者ですから」 

.jpg

トコシヱ隧道で開業しているレーヴァテイル専門医。アルキア研究所で重用されていたが、研究所の重大な秘密を知ってしまい、離反した。

 

タツミ

声:斎賀みつき
「ボクはそれには興味ないかな」

.jpg

気流に乗って空を駆けるスポーツ“Vボード”に魅了され、蒼谷の郷で修行中の若者。ゲンガイを師と仰ぐ。本作の物語が始まるひと月まえにアオトと知り合った。

 

ゲンガイ

声:玄田哲章
「お前ぇがアオトか。タツミが世話になったな!

何もないところだが、まあゆっくりしていってくれ」

.jpg

大牙連合“堕天峰”の長を務める破戒僧。レーヴァテイルの勢力によるクレンジング(都市破壊)に怯える人々を叱咤激励する。

 

ss0008
ss0052

 

 

●人間が“ふつうに”暮らせる街“アルキア”

 

 レーヴァテイルが統治する塔において、人間が捕虜ではない立場で住める唯一の街。“XPシェル”と呼ばれる建物群が吊るされており、市場や娯楽施設などが充実している。なお、クラスタニアはアルキアを国家として認めておらず、“パリエ行政区”という自国領域と見なしている。

 

ラファエーレ

声:田中秀幸
「皆さんのご活躍はいつも耳にしていますよ。

皆さん、とても素晴らしい戦歴をお持ちだ」

.jpg

アルキア研究所所長。人間が安心してアルキアに住めるのは、彼のクラスタニア対策の賜物であり、市民からの信頼は厚い。

 

リッカリョーシャ

声 : ゆかな
「アオト君? そんなことじゃ女の子にモテないゾ?

もっとしっかりエスコートしなくちゃ」

.jpg

アルキア研究所のナンバー2を務めるレーヴァテイル。ドラマのような苦難を乗り越える恋に憧れ、周囲にもそれを勧める。

 

ss0018
ss0042

 

 

●レーヴァテイルの国家“クラスタニア”

 

 塔の最上層にある、レーヴァテイルの行政機関。捕虜にした人間をレーヴァテイルの能力開発に利用したり、大牙を平定するべく派兵したりと、反発する人間には容赦しない。レーヴァテイルと浄化された人間(奴隷)だけの社会を理想としている。フィンネルが握る秘密との関連は……?

 

アカネ

声:遠藤 綾
「私は別に何も感じません。よく冷たいと言われますが、

必要だと思うことを効率よく遂行することが冷たいのでしょうか」

.jpg

対人間軍部司令官を務めるレーヴァテイル。フィンネルと同期の生まれで、若くしてこの地位に就いたことはきわめて異例。

 
ss0033

 

 ※詳しくは週刊ファミ通2009年11月19日号(2009年11月5日発売)をチェック

アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く

バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション3
発売日 2010年1月28日発売予定
価格 7329円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 共同開発:ガスト/バンダイナムコゲームス、プロデューサー:河内厚典、ディレクター:土屋暁、キャラクターデザイン:凪良

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『DOAX VV』クールでボインな新キャラクター"ルナ”が登場!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では、DMM GAMESで展開中のコミュニケーションゲーム『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』の最新情報を公開。

『真・三國無双8』釣りや狩りをしてワイルドに暮らせ!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では、2018年2月8日に発売予定のタクティカルアクションゲーム『真・三國無双8』の最新情報を公開。

プロゲーマー・sako氏がシーズン3を語る! 『ストV AE』発売記念特集&シーズン3開幕記念特集【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では、『ストリートファイターV アーケードエディション』の最新情報を公開。

『New ガンダムブレイカー』がPS4で2018年に発売決定、同作の詳細を紹介する番組の配信も決定

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年1月16日に家庭用ガンダムゲームの最新情報を紹介する番組“ガンダムゲーム新春まつり2018”を配信。同番組内で、『ガンダムブレイカー』シリーズ最新作『New ガンダムブレイカー』をプレイステーション4で2018年に発売することを発表した。

『ガンダムバトルオペレーションNEXT』新機能“ウィークリーミッション”が実装決定 ストライクフリーダムガンダムも参戦!

2018年1月16日、バンダイナムコエンターテインメントは家庭用ガンダムゲームの最新情報を紹介する生放送番組“ガンダムゲーム新春まつり2018”を実施。同番組内で、配信中のプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『ガンダムバトルオペレーションNEXT』にて新機能“ウィークリーミッション”の実装が発表された。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』Nintendo Switch版が4月26日に発売決定

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年1月16日に家庭用ガンダムゲームの最新情報を紹介する番組“ガンダムゲーム新春まつり2018”を配信。同番組内で、『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』のNintendo Switch版を2018年4月26日に発売することを発表した。

『ガンダムバーサス』“ゴッドガンダム”、“マスターガンダム”は1月23日配信 ファルシア、ビルドストライクガンダムも参戦決定【リリース追記】

2018年1月16日、バンダイナムコエンターテインメントは家庭用ガンダムゲームの最新情報を紹介する生放送番組“ガンダムゲーム新春まつり2018”を実施。同番組内で、発売中のプレイステーション4用ソフト『ガンダムバーサス』を発表した。

『The Crooked Man』がSteamとPLAYISM向けに本日配信開始、独特な世界観の2Dホラーアドベンチャー

アクティブゲーミングメディアより、Uri Games 開発による『Strange Man』シリーズの第一作目、『The Crooked Man』がSteamとPLAYISM向けに本日(2018年1月16日)配信を開始した。

“グリーンフェスタ2014”でベースシアター賞を受賞した舞台『ハラカラ・コエダス・レクイエム』の凱旋公演が1月25日からスタート

池袋シアターグリーン“グリーンフェスタ2014”でベースシアター賞を受賞した舞台『ハラカラ・コエダス・レクイエム』が、凱旋公演として2018年1月25日(木)〜29日(月)、池袋シアターグリーンBASE THEATERにて上演される。本舞台には、ゲーム好きな声優・俳優として、ゲーム系のさまざまな配信番組に出演している望月英さんも出演。

『戦場のヴァルキュリア4』の戦場を支配する戦車と、それを操る車輌搭乗員たち【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では、セガゲームスより2018年3月21日に発売される期待のシミュレーションRPG『戦場のヴァルキュリア4』の最新情報を紹介。