携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

過激な技で観客の心をつかめ『マッドワールド』

2009/11/1

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●試されるのは攻撃のアイデア

 

 『マッドワールド』は、白と黒を基調とする世界で、突き抜けたバイオレンスが楽しめる新作アクションゲーム。主人公ジャックが挑むのは、テロリストが占拠する島でくり広げられる史上最悪のテレビショウ、“デスウォッチ”。世界中の富豪たちが視聴するこの悪趣味なエンターテインメントで生き残るには、多彩なアクションとギミックを駆使して過激に敵を倒すしかないのだ。

 

●ステージ上のギミックを活かせ

 

 デスウォッチの舞台となるステージには、戦いに刺激的な味つけを加えるためのギミックがいくつも用意されている。それらのギミックをうまく活用して、自分だけの倒しかたを見つけるのも、このゲームの大きな楽しみのひとつである。単なる背景と見過ごさずに、ステージごとの特色をうまく活用しよう。

 

mad01
mad02

▲地下鉄駅の構内が舞台となるエリア。線路を走る列車を目掛けて敵をぶん投げろ。

 

mad04

▲倉庫の壁に設置されたファンも凶器と化す。高速で回転するファンで敵を細切れにしてみよう。

 

mad05
mad03

▲街角に置かれたゴミ箱にも仕掛けが。蓋に設置された棘は、開閉時に敵の体を両断する凶器となる。


 

●行き過ぎ? やり過ぎ!? フィニッシュアクション

 

 弱った敵に近寄ると、画面下にフィニッシュ技のアイコンが出現。アイコンが消えるまえに、Wiiリモコンを操作すると、通常よりも過激な演出を楽しめる“フィニッシュアクション”が発動される。発動時に見られる演出は、使用する武器やどんな操作をするかによっても大きく様変わりする。ここでは、とくに過激なフィニッシュアクションを紹介。

 

mad06

▲“ククリ”という武器を使用しているときに発動するフィニッシュアクション。頭部に引っかけたククリの刃を跳ね上げて、敵の体から頭部と脊椎を抜き出す残酷な技。

 

mad07
mad08

▲画面下にドクロのアイコンが点滅したらWiiリモコンを操作。成功するとフィニッシュ技が発動する。写真は敵の体から心臓を抜き取る技だ。


 

※詳しくは週刊ファミ通2009年11月12日号(2009年10月29日発売)をチェック!
 

マッドワールド

スパイク
対応機種 Wii
発売日 2010年2月10日発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション / バイオレンス
備考 開発:プラチナゲームズ、プロデューサー:稲葉敦志、ディレクター:西河繁範

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

PS Nowに本日(2月19日)より『蒼き革命のヴァルキュリア』や『NBA 2K18』など5タイトルが追加

PlayStation Nowに、本日(2019年2月19日)より『蒼き革命のヴァルキュリア』など5タイトルを新たに追加!

日本最速のアイマスPこと下田裕太は長距離ランナー兼esportsファンだった。GMOペパボはゲーマー支援の先に何を目指すのか

GMOペパボがesportsチームの支援施策を発表したのは2018年12月のこと。その施策にはとあるゲーム好きアスリートが関わっていた。本当にesportsが好きなのか気になったので話を聞きました。

『ディビジョン2』実写トレーラー“Drawing”が公開! 監督は映画『ドライブ』などを手掛けたN.W.レフン

ユービーアイソフトは、『ディビジョン2』の実写トレーラー“Drawing”を公開した。

『プロ野球スピリッツ2019』のメインビジュアルが公開! ライオンズの山川穂高選手やジャイアンツの菅野智之選手など球界を代表する12人選手がフィーチャー

『プロ野球スピリッツ2019』パッケージ選手公開!埼玉西武ライオンズの山川穂高選手や読売ジャイアンツの菅野智之選手などが登場。

【Amazon予約数ランキング】『FE 風花雪月』や『アストラルチェイン』など、Switch用ソフトが上位に躍進!【2/10〜2/16】

Amazon.co.jp TVゲームストアの予約数ランキングをお届け。集計週に予約が多く集まったタイトルのラインアップをもとに、ゲーム業界のトレンドを分析していこう。

【2019年2月21日開催】音楽ライブ“縦シューNIGHT”カウントダウン企画 作品紹介『バトルガレッガ』

2019年2月21日に高田馬場AREAにて開催される、シューティングLIVE2019 縦シューNIGHT。イベント開催までのカウントダウン企画として、演奏される予定の作品(一部)を映像とともに紹介。第2回は『バトルガレッガ』。

エースのEX武器が真化解放! デュースはEX武器実装&性能調整&覚醒70解放 『ディシディアFF オペラオムニア』最新情報

スマホアプリ『ディシディアFF オペラオムニア』に、『FF零式』より参戦しているエースのEX武器が真化可能に。同じく『FF零式』より参戦しているデュースはEX武器が実装され、キャラクター性能の調整とクリスタル覚醒70の解放も行われる。本稿では、アップデート(2019年2月19日)時点での性能を解説。