携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『喧嘩番長4〜一年戦争〜』最新作の舞台は学校

2009/10/31

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●猛者ぞろいの伝統校で頂点に立て

 『喧嘩番長』シリーズは、強さと男気を追い求めるツッパリ少年の青春を、シリアスとユーモアの絶妙なバランスで表現したアクションアドベンチャーゲーム。自由度の高いゲームシステムが好評を博し、これまでにプレイステーション2とPSPで3作品が発売されている。そのシリーズ最新作となるのが、本作『喧嘩番長4〜一年戦争〜』だ。物語の舞台は、札つきの不良が集う紅南高校。プレイヤーは、この猛者ぞろいの学校で1年間の熱い高校生活を送ることになる。

STORY

紅南高校には、紅南エリア最強の男、阿久津がいる。そんな噂を聞きつけて、紅南高校への入学を決めた速水勇太。しかし、同校は不良のエリート校。勇太以外にも頂点を目指す新入生、阿久津を中心にまとまる3年生、そして次期番格を狙う2年生が互いにしのぎを削り合うことになる。


主人公 速水勇太

本作の主人公となる高校1年生。ガキのころから、なんでも自分がいちばんでなければ気が済まない性格である。紅南地区最強と噂される阿久津栄一を倒すため、阿久津を始めとする不良たちの集まる紅南高校に入学したツッパリ少年。

sashikae01
000

 

紅南高校最強の男 阿久津栄一

紅南高校の猛者たちの頂点に君臨する“最強の男”。強いだけではなく男気に満ちた人物で、近隣校の不良たちからも尊敬を集めている。

1029kenka03
002

 

ヒロイン 白鳥綾乃

紅南地区の女子校に通う正真正銘のお嬢さま。おしとやかで品行方正だが、天然ボケな一面もある。無邪気な主人公との恋の行方は?

1029kenka02
028




●実力を高めて阿久津の首を獲れ

 ゲームの目的は、今年で卒業してしまう紅南最強の男、阿久津栄一をケンカでぶっ倒すこと。しかし、阿久津は理由のないケンカを好まない真の“漢(おとこ)”。現役の番長である彼と戦うには、1学年につき100人・総勢300人もの悪ガキが集う紅南高校で存在感を示し、阿久津と肩を並べる存在にならなくてはならない。1年間のあいだにそうならなければ、阿久津を超える機会は永遠に失われてしまう。
 

頂点への道は長くきびしい

入学早々、阿久津に勝負を挑む勇太。しかし、あっさりと取り巻き連中に追い払われてしまう。入学したての勇太にとって、3年生はかなりの強敵。目が合っただけでビビらされてしまうことも。

1029kenka04
1029kenka05
1029kenka06




●校内のあらゆる場所でケンカバトルが勃発

 紅南高校には、教室、廊下、トイレ、グラウンドなど、さまざまなエリアがある。ポイントは、それぞれで趣の異なるケンカバトルが楽しめるということ。たとえば、教室なら机や椅子を武器代わりに使用可能。また、広いグラウンドでのケンカバトルは周囲を気にせず戦えるのに対し、舞台が狭いトイレではそうもいかない。このようにエリアの特徴がケンカバトルの戦術に影響するというのも、本作ならではの醍醐味だ。
 

ケンカは場所を選ばない

トイレでケンカバトルが発生することも。敵に囲まれないように立ち回るのは難しそうだ。また、広々としたグラウンドなら自由に立ち位置を変えつつ戦える。ケンカを仕掛ける場所も重要になる?

1029kenka07
1029kenka08
1029kenka09
 

進化したメンチビームとタンカバトル

“メンチビーム”を出してケンカを売り、殴り合うまえに“タンカバトル”で言葉の応酬を行う。このシリーズ特有のケンカの作法にも新要素が加わっているらしい。従来よりも自由でテンポのいいバトルが楽しめるとのことだが、その詳細はまだ不明。

1029kenka10
1029kenka11
1029kenka12


※詳しくは週刊ファミ通2009年11月12日号(2009年10月29日発売)をチェック!

 

喧嘩番長4〜一年戦争〜

スパイク
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2010年春発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・アドベンチャー / ツッパリ
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、プロデューサー:渡辺一弘、ディレクター:平井誠二、開発:バレット

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

その極上のカクテルが真実へのカギとなる。もうひとつのサイバーパンクバーテンADV『The Red Strings Club』が日本語対応で配信

Deconstruct TeamのPC用アドベンチャーゲーム『The Red Strings Club』が、日本語対応で本日より配信開始。

『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』 5月31日発売決定! 初回限定版や早期購入特典情報も公開

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を2018年5月31日発売予定であることを明らかにした。

ゲームクリエイター中裕司氏がスクウェア・エニックスに入社

ゲームクリエイターの中裕司氏が、自身のTwitterにて、2018年1月にスクウェア・エニックスに入社したことを発表した。

あのNBAがeスポーツに本格参入! NBA 2K Leagueのキーパーソンに聞く、eスポーツとしての『NBA 2K』シリーズの可能性

NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)と『NBA 2K 』シリーズの発売元である2Kの親会社、テイクツー・インタラクティブがプロフェッショナルeスポーツリーグNBA 2K League を共同設立。その詳細に迫る。

『Rolling Gunner』開発メンバーインタビュー、かつて僕らを夢中にしたアーケードシューティングゲームの“未来”は、自分たちで切り拓く!

かつてアーケードゲームの開発に携わっていたメンバーが中心となって制作されている、PC用同人シューティングゲーム『Rolling Gunner(ローリングガンナー)』。約3年に及ぶ開発期間の終了を間近に控え、プロジェクトの主要メンバーにゲームの魅力と開発エピソードを伺った。

『モンスターハンター:ワールド』発売当日アップデート情報が公開、イベントギャラリーやプーギーが追加

カプコンは、プレイステーション4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』について、発売当日の2018年1月26日に配信されるアップデートver.1.01の情報を公開した。

発売日をチェック! 今週発売されるゲームソフト一覧【2018年1月22日〜2018年1月28日】

2018年1月22日(月)〜2018年1月28日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。

サイバーコネクトツーが監修するオリジナル短編アニメ『メカウデ』が国内クラウドファンディングをスタート

TriFスタジオは、自社で制作するオリジナルアニメ作品『メカウデ』の国内向けクラウドファンディングを“CAMPFIRE”でスタートしたことを発表した。

『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”inファミ通.com

コーエーテクモゲームスのTeam NINJAが開発する『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』が、2017年11月15日よりDMM GAMESでサービス中。2018年1月18日のアップデートでは、新キャラクター・ルナが登場した。本記事では、プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”を展開するほか、担当ライターによるルナの感想もお届けする。

パッチ4.2 暁光の刻は1月30日に公開! 第41回『FFXIV』プロデューサーレターLIVE

『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の次期大型アップデート“パッチ4.2 暁光の刻”の魅力が紹介された、第41回プロデューサーレターLIVEの模様をお伝えする。