携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

いよいよ発売間近『ディシディア ファイナルファンタジー ユニバーサルチューニング』

2009/10/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新たなる異説がまだ見ぬ運命を紡ぎ出す

 『ファイナルファンタジー』(以下、『FF』)シリーズの歴代主人公とライバルが登場する『ディシディア FF』。この作品に新モードを加え、キャラクター性能に多数の調整を施したのが、『ディシディア FF ユニバーサルチューニング』だ。今回は、こちらで紹介した『FF』1作目〜『VI』のキャラクターの変更点に続き、『VII』以降の変更点を中心に公開。従来の戦略を大幅に変える可能性がある新たな“アビリティ”の情報も!

クラウド・ストライフ

クセのある技が使いやすくなったクラウド。ファイアは弾速が遅くなったが、相手を長時間追尾するため、同時に直接攻撃を仕掛けるという連繋が可能になっている。

01
 

セフィロス

セフィロスは、全キャラクター中もっとも変更点が多い。多くの技の性能が上方修正され、使いやすくなった。新技の天照や、地上版が強化され、空中版が追加された閃光に注目。

02
 

スコール・レオンハート

2個の新たな技が加わり、地上、空中のバランスがさらによくなったスコール。一定距離進んだあと空中に留まり、時間差で爆発する新技、魔法連撃が空中戦の要となりそう。

03
 

アルティミシア

アルティミシアは、ほぼ性能変更なし。前作と同じ感覚でプレイできるだろう。時の呪縛を発動中に、再度同じ技を使うことはできなくなった点には注意。

04
 

ジタン・トライバル

使いやすく、かつ強力な技を持っていたジタンは、技の派生が変更された。また、地面を這うタイダルフレイムは、加速に時間がかかるが、後半は超高速に!

05
 

クジャ

各技の性能が細かく変更されたクジャ。使いやすかったアルテマはホーミング性能が落ち当てづらくなったが、同時に発動中の移動が可能になり、多少リスクが減った。

06
 

ティーダ

ティーダの技のうち、いくつかはホーミング性能が低下し、乱発するのは危険に。チャージ&アサルトは単発攻撃になったため、使いかたは再考する必要がありそう。

07
 

ジェクト

ジェクトラッシュ、ジェクトストリームの性能が変更。3段階目まで溜めた場合のみ、ガードが崩せるようになった。また、ジェクトブロックには攻撃判定がなくなったが、ガード技としては変わらず優秀。

08
 

シャントット

全キャラクターで唯一、性能変更なし。だが、新たに加わったアクセサリを使うことで、これまでにない戦法を生み出せるかも?

09
 

ガブラス

EXチャージでのゲージの上昇速度が低下。若干とはいえ基本となる技だっただけに、慎重な立ち回りが要求されそうだ。一方、当てづらかったエグゼクションの射程は長めに。

10




●戦闘を大きく変える新アビリティ&アクセサリ

 新たに加わった“アビリティ”と“アクセサリ”は、これまでのバトルを大きく変える効果を持つ。なかでも、HP攻撃を当てるとEXゲージを減らせる新アクセサリ、“落胆の衝撃”と“絶望の衝撃”に注目。新たなスタンダードになるかも!?
 

11
12

“落胆の衝撃”と“絶望の衝撃”は、基本アクセサリのカテゴリー。条件アクセサリーと組み合わせて使えば、一気にその効果を倍増させる!

 
13
14

新アビリティの“弱者に強い”。敵が逃げ回っていると、そのブレイブ値が減少していく。対戦ルールの“カオスジャッジ”に近い性能だ。




●演出面の強化も注目ポイント

 『ディシディア FF』では文章とイラストで表現されていたイベントシーンが、本作ではボイスつきにパワーアップ。物語の真相に迫るひと幕など、あらゆる場面に臨場感が増している。シャントットがトコトコと歩く様子なども再現!
 

15
16
17

一度プレイした人も、再度見れば新たな発見が!? また、追加イベントなどもあるので、最初から遊んでみるのも一興だ。セーブデータを引き継げば、レベル100のままストーリーをいちから楽しむこともできる。



※詳しくは週刊ファミ通2009年11月5日号(2009年10月22日発売)をチェック!
 クリエイティブプロデューサー野村哲也氏へのインタビューも収録!!

 

ディシディア ファイナルファンタジー ユニバーサルチューニング

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2009年11月1日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アクション / ファンタジー
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、ダウンロード版は4000円[税込]、シニアディレクター:荒川健、プランニングディレクター:高橋光則、クリエイティブプロデューサー/キャラクターデザイン:野村哲也、ムービーディレクター:野末武志、メインコンポーザー:石元丈晴、プロデューサー:北瀬佳範

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

Xbox Series X周辺機器の互換性情報が公開。新型コントローラーはXbox OneやPC、モバイルでも使用可能

2020年8月4日、Xbox Series X、Xbox One向け周辺機器の互換性についての情報が公開された。

【ガンプラ40周年記念】劇場版『機動戦士ガンダム』三部作がBS11にて8月7日より3週連続でノーカット放送!

2020年8月7日より、ガンプラ40周年記念特番として、劇場版『機動戦士ガンダム』三部作を3週連続ノーカット放送が決定した。

日本一ソフトウェア『夜、灯す』×マンガ『繭、纏う』クリエイター対談――学園百合はこうして作られる

日本一ソフトウェアから2020年7月30日に発売を迎えた『夜、灯す』のプロデューサー、菅沼 元氏と、『繭、纏う』で知られるマンガ家、原 百合子先生の対談をお届け。

【PS Now】8月は『ヒットマン2』と『Dead Cells』が期間限定新規追加。さらに『DOOM』も!

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、同社のストリーミングサービス“PlayStation Now”の配信タイトルに計3タイトルを新規追加した。

『√Letter ルートレター Last Answer』が61%OFFに。『Root Film』も10%OFFとなる夏の『ルート』セールを角川ゲームスが開催

角川ゲームスは、2020年8月5日より、ミステリーADV『√Letter ルートレター Last Answer』『Root Film』のセールキャンペーンを実施する。

【FGO】8/5メンテナンス内容まとめ。“大奥”イベント終了、一部不具合を修正

Fate/Grand Order』(FGO)で2020年8月5日(水)13:00〜18:00(予定)に実施されるメンテナンスの内容を紹介する。

『鬼滅の刃』夏の描き下ろしイラストは“お祭り”がテーマ。背景に描かれた関連人物にも要注目

アニメ『鬼滅の刃』の“お祭り”をテーマにしたイラストが、ufotableの公式サイトおよび公式Twitterアカウントで公開されている。

“動く実物大ガンダム”のガンプラ“RX-78F00 ガンダム”の予約受付が8月6日より開始。“GUNDAM FACTORY YOKOHAMA 進捗報告会”が8月5日13時から配信

BANDAI SPIRITSは、2020年内に公開が予定されている“GUNDAM FACTORY YOKOHAMA”の動く実物大ガンダムのガンプラ“RX-78F00 ガンダム”の予約受付を2020年8月6日(木)13時より開始することを明らかにした。

『ドカポン』と『うたわれるもの』のコラボタイトル『ドカポンUP! 夢幻のルーレット』が発売決定!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2020年8月20・27日合併号(2020年8月6日発売)では、2020年12月10日発売予定のNintendo Switch、プレイステーション4用ソフト『ドカポンUP! 夢幻のルーレット』の見どころをお届け。

『Fall Guys』PS4版がPS Plusのフリープレイで本日(8月4日)配信開始。最大60人で遊べる大規模バトルロイヤルゲームで盛り上がろう!

インディーゲームパブリッシャー“Devolver Digital”の新作『Fall Guys: Ultimate Knockout』のプレイステーション4版が、プレイステーションPlusの8月フリープレイタイトルに登場。