携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ディシディア FF ユニバーサルチューニング』で調整されたキャラクター性能

2009/9/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新たな性能を得て戦士たちが再び相まみえる

 『ファイナルファンタジー』(以下、『FF』)シリーズの主人公と宿敵が激突する対戦アクションゲーム、『ディシディア FF』。この作品に、新たなモードなどを加えた海外版を逆輸入したのが『ユニバーサルチューニング』だ。今回はデータ引き継ぎの情報や、新しく追加されたモーグリのイベントをお披露目!

01
02

各コスモスの戦士たちの前に現れるモーグリ。ここは、コスモスが座っていた台座のある場所だ。なお、ティナのみモーグリに駆け寄り、ふかふかするイベントが。『FFVI』当時、彼女の趣味は“モーグリをふかふかすること”だっただけに納得!?

 
03

『ユニバーサルチューニング』では、オリジナル版から4種類の方法でデータ引き継ぎが可能。キャラクターのレベルやストーリーの進行状況などの引き継ぎかたが異なるぞ。“前作そのままの強さで、とにかく対戦したい!”という人も、“レベルを引き継いで、強いままストーリーを最初から堪能したい”という人も安心。




●『I』〜『VI』のキャラクター性能はどう変わった?

 100ヵ所以上に及ぶ調整が加えられている本作。今回は、『FF』〜『FFVI』のキャラクターの変更点を公開していこう。自分が使用しているキャラクターが含まれる人は要チェックだ。
 

ウォーリア オブ ライト

多くの技の能力が上昇し、使い勝手がよくなったウォーリア オブ ライト。遠距離攻撃やバックラー系の技のホーミング性能が上昇し、より相手を追い詰めやすくなった。

04
 

ガーランド

ランスバレットやラウンドエッジの2回転目に、相手のガード態勢を崩す効果が付加された。また、フォースを放出させる技も増加。以前よりもEXゲージを溜めやすくなった。

05
 

フリオニール

フリオニールは、もともと得意だった地上での攻防をさらに強化。近〜中距離にいる敵を引き寄せるブラッシュランスや、速度の上がったストレートアローが新たな戦力に。

06
 

皇帝

皇帝最大のポイントは、空中でフレアが使えるようになったこと。技発動後にその場に留まるフレアは、トラップマスターのキャッチフレーズにふさわしいイヤらしさ!

07
 

オニオンナイト

もともとのバランスのよさもあり、大幅な変更はなし。とはいえ、技の発動が速い流剣の舞のホーミング性能が上昇したことにより、さらに扱いやすくなっているのだ。

08
 

暗闇の雲

オニオンナイトと同じく、もともとバランスが取れているため、調整部分は少なめ。乱打式 波動砲は弾の発射位置やホーミング性能に変更がある。使い勝手を要確認。

09
 

セシル・ハーヴィ

HP攻撃を出さなくても、パラディン、暗黒騎士に変身できるように。いつでも自在に変身できるようになり、攻撃の組み立てかたが大きく変わる可能性が出てきた。

10
 

ゴルベーザ

黒い牙がキャンセル可能になったゴルベーザ。浮遊&重力システムは、相手に吸収されることが多かったフォースを、自身がより多く得られるような放出のしかたになった。

11
 

バッツ・クラウザー

いろいろなキャラクターの技を“ものまね”するバッツは、すべての技がオリジナルと同じ調整を受けている。使い勝手のよかったゴブリンパンチは射程が短くなることに。

12
 

エクスデス

クセのある戦いかたは調整後も健在。使いやすかったハイガードが若干弱体化した代わりに、ミドルガード、ショートガードが強化。また、磁場転換は加速度が上昇したのだ。

13
 

ティナ・ブランフォード

強力と言われたメテオやフラッドの性能が調整された。代わりに、けん制に使える魔法の威力や弾速が上昇。従来とは違う攻撃パターンで、相手との距離を取りながら戦いたい。

14
 

ケフカ・パラッツォ

着弾後、敵に向かうまでの時間が不規則になったメテオなど、技の変則性が強化。ハイパードライブは溜めの段階で性能が強化されるように。ケフカ使いにはうれしい調整。

15


※詳しくは週刊ファミ通2009年10月1日号(2009年9月17日発売)をチェック!

 

ディシディア ファイナルファンタジー ユニバーサルチューニング

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2009年11月1日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アクション / ファンタジー
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、ダウンロード版は4000円[税込]、シニアディレクター:荒川健、プランニングディレクター:高橋光則、クリエイティブプロデューサー/キャラクターデザイン:野村哲也、ムービーディレクター:野末武志、メインコンポーザー:石元丈晴、プロデューサー:北瀬佳範

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

覇王丸(出演:藤岡弘、)&草薙京(出演:中村優一)の大迫力実写PVが話題。『KOF ALLSTAR』×『サムスピ天草降臨』コラボ

2019年5月21日より『THE KING OF FIGHTERS ALLSTAR』と『サムライスピリッツ天草降臨』とのコラボイベントが開催。“橘右京”や“天草四郎時貞”など、コラボファイターを獲得できる。また、藤岡弘、と中村優一による実写版コラボPVも公開。

『デート・ア・ライブ』夜刀神十香の可動フィギュアが発売決定! 表情パーツとハンドパーツでさまざまなシチュエーションを再現可能

テレビアニメ『デート・ア・ライブ』のキャラクター、夜刀神十香の可動フィギュアが登場。

美人コスプレイヤーが歩行者天国に大集合! ホココスを彩ったゲーム&アニメヒロイン30連発!!(前編)

歩行者天国を貸し切っての写真撮影が楽しめる、愛知県名古屋市の大型コスプレイベント“ホココス 〜南大津通歩行者天国COSPLAY〜(略称:ホココス)”。会場を彩ったハイレベルなコスプレイヤーの写真を、前後編にわけて一挙にお届けしよう。

『天空の城ラピュタ』ムスカ大佐のサングラス&パズーのゴーグル型メガネフレームが商品化。予約特典はあの“3枚の金貨”

スタジオジブリの映画『天空の城ラピュタ』に登場するムスカ大佐とパズーが劇中で着用していたアイウェアをイメージした商品が発売。

夏川椎菜のGAMEISCOOL! 第11回 ぼっちから学ぶ スマホゲーのススメ

声優・夏川椎菜さんが綴るゲーム日記。毎月1回(月末)の更新予定です。

【神ドラマ】『聖☆おにいさん』がNHKで6月22日から3週連続放送。あのイエス(松山ケンイチ)×ブッダ(染谷将太)コンビが地上波に

NHK総合テレビにて6月22日(土)夜11:30~より3週連続放送で「聖☆おにいさん 第I紀」の地上波初放送が決定。

【Fate】初のボードゲームが8月3日に発売。ゲームデザインを『惨劇RoopeR』のBakaFire氏が担当

ディライトワークスは、制作中の『Fate/stay night』初のボードゲームの遊び方の特徴や登場サーヴァントを公開し、発売日を2019年8月3日(土)に決定したことを発表した。価格は6480円[税込]。

東京ディズニーシーの新テーマポート“ファンタジースプリングス”には『アナ雪』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』題材のエリアが登場【開業は2022年目標】

2022年にオープン予定の新テーマポートの名称が“ファンタジースプリングス”に決定。ディズニーアニメ『アナと雪の女王』、『塔の上のラプンツェル』、『ピーター・パン』を題材とした3つのエリアなど、その全貌も明らかに。

【おい鬼太郎!】『妖怪ウォッチ4』が『ゲゲゲの鬼太郎』とコラボ。鬼太郎と目玉おやじがゲーム内に登場

Nintendo Switchソフト『妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている』と『ゲゲゲの鬼太郎』とのコラボが決定した。

【FGO】もはやサリエリ確定ガチャ? クラス別エクストラPU召喚リポート

『Fate/Grand Order』(FGO)で本日5月25日(土)に更新された“クラス別ピックアップ召喚”のガチャリポートEXTRA(エクストラ)編をお届けします。