携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ルミナスアーク3アイズ』物語を描くアドベンチャーパートを一新した最新作

2009/8/11

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●妖精襲来!

 豊富なやり込み要素が魅力のシミュレーションRPG、『ルミナスアーク』シリーズ。最新作では、仲間との友好度によって物語が分岐したり、戦闘がより快適になっているなど、ゲームのあらゆる部分が進化。物語を彩るイベントの種類も、大幅に増えている。

STORY

10数年まえ、平和を謳歌する聖バルディア王国に突如妖精フェリシアが舞い降りた。妖精は、人の内に眠る“瞳の力”を求め、各地で“瞳狩り”をくり広げていく。妖精に対抗できるのは、内なる瞳の力に目覚め、魔法を操る能力を得た“マギの騎士”だけだった……。ある日、妖精に襲われた人々が集うレスト聖会に妖精が舞い降りる。この聖会で育った少年レフィは、幼なじみの少女が妖精に襲われたことでマギの騎士として覚醒。その数ヵ月後、妖精を討つ力を得るべくウルガルド魔法学院に入学したレフィは、そこで同じ志を持った多くの仲間たちに出会うのだった……。


ゲームの流れ1
魔法学院内で探索&行動

“デイタイム”では、ウルガルド魔法学院内を舞台にゲームのメインシナリオが進行していく。主人公を操作して登場人物と会話したり、施設を利用して戦闘の準備を整えよう。

0807lumi01
 

ゲームの流れ2
マギの騎士となり戦え!

戦闘は、戦場にいる敵味方のユニットが“MOVE(す速さや移動力を意味する能力値)”の値の順に移動や攻撃を行うターン制バトル。基本は前作と同じだが、上画面にユニットの行動順が表示されるなど、随所に改良が加えられている。

0807lumi02
 

ゲームの流れ3 登場人物との友好度を高める

戦闘が終わったあとは自由行動。“アフタータイム”で特定の登場人物と会話を行い、友好度を高めることも可能だ。なお、従来のシリーズとは異なり、本作では仲間ユニットにならない人物とも友好を深められる。

0807lumi03
0807lumi04





●DP(ドライブポイント)ですべての攻撃を強化可能

 駆け引きをより一層熱くする新要素もある。それが、一時的にスキルや必殺技を強化できるDP(ドライブポイント)だ。戦闘では、このDPの活用方法が非常に重要になってくる。
 

スキルや必殺技がパワーアップ

行動順が回ってきたユニットを操作して、移動や攻撃を行いながら戦いを進めていく。DPは、さまざまな条件によって溜まっていくらしい。貴重なDPを、どの攻撃に割り当てるかが悩みどころだ。

0807lumi05
 

ユニットの成長傾向を
自分自身で決められる

レベルアップ時にユニットの成長傾向を選べるようになった。成長傾向は“バランス”と“ユニーク”の2種類。どちらを選ぶかで上昇する能力値が変化する。能力をまんべんなく伸ばしたければ“バランス”、ある能力に特化させるなら“ユニーク”を選ぼう。

0807lumi06





●『3』のシナリオはマルチエンド方式

 本作は“デイタイム”でメインシナリオと戦闘を進め、“アフタータイム”でイベントをこなす、という流れをくり返して進んでいく。デイタイムやアフタータイムでの行動、登場人物との友好度、戦闘の結果などが物語の分岐やエンディングに影響する、マルチエンド方式となっている。
 

物語内容が多彩に変化

さまざまな条件によって物語は分岐していく。

0807lumi07
0807lumi08



※詳しくは週刊ファミ通2009年8月28日増刊号(2009年8月7日発売)をチェック!

 

ルミナスアーク3アイズ

マーベラスエンターテイメント
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 今冬発売予定
価格 価格未定
ジャンル シミュレーション・RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ニンテンドーWi-Fiコネクション対応、サウンドプロデュース:光田康典、キャラクターデザイン:柴乃櫂人、アニメーション制作:スタジオディーン、企画・開発:イメージエポック

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『レインボーシックス シージ』Year4新情報まとめ TK処罰システム、LIONリワーク、マップリワーク、S10ファイナル開催地はアジア地域に決定!

ユービーアイソフトより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、現在カナダ・モントリオールで開催中の世界大会Six Invitational 2019にてYear4ロードマップが公開された。本稿では、イベントで明らかになった変更点をお伝えする。

『レインボーシックス シージ』Year4シーズン1新オペレーター“MOZZIE”、“GRIDLOCK”詳細情報を公開【プレイ動画】

ユービーアイソフトより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、Year4シーズン1“Operation Burnt Horizon”の情報が公開された。ここでは、新オペレーター、新マップについてプレイ動画と合わせて紹介する。

『ブレイブルー クロスタッグバトル』AC版にナオト=クロガネ、クマ、セト、愛乃はぁとが参戦決定

2019年2月17日、福岡県・福岡国際センターで開催されている格闘ゲーム大会“EVO Japan 2019”にて、アーケード版『ブレイブルー クロスタッグバトル』の新情報が発表された。

『レインボーシックス シージ』野良連合、FNATICを破り準決勝進出決定! 準決勝Team Empire戦は日本時間2月17日午前2時よりスタート!【Six Invitational 2019】

『レインボーシックス シージ』世界大会“Six Invitational 2019”。グループステージを2位で突破した野良連合は、準々決勝でAPACファミリーのFNATICと対決。virtueが入りさらにアグレッシブになったFNATICだが、野良連合の勢いは止められず、結果2−0で野良連合が勝利し、準決勝進出が決定した。

『KOF XIV』は日本のM’、『ソウルキャリバーVI』はフランスのkeevが制覇。『ストV AE』『鉄拳7』『BBTAG』『GGXrdR2』は決勝トーナメント進出メンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY2が実施された。

『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のドラマCDが4月17日発売決定! 両CDとも店舗別特典ポスターが付属

『ファイアーエムブレム』シリーズより、『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のエクストラドラマCDが登場!

映画『名探偵ピカチュウ』新映像公開。ベロリンガのリアルな表現に衝撃!

2019年5月に公開が予定されている映画『名探偵ピカチュウ』。その新たなCMが海外で公開された。質感すごい。

実技確認のナワバリバトルは熱戦の連続! “NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会リポート

2019年2月16日、17日に行われる“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会の模様をお届け。

『ゾンビランドサガ』ライブイベントのビジュアルが公開! 気になるイベントグッズの数々も解禁

テレビアニメ『ゾンビランドサガ』のライブイベント“ゾンビランドサガLIVE〜フランシュシュみんなでおらぼう!〜”のイベントビジュアルが公開。合わせてイベントグッズが公開、ライブビューイングの2次先行受付も開始。