携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

進化を止めない怪物サッカーゲーム 『FIFA10 ワールドクラスサッカー』

2009/8/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●プレイステーション3、Xbox 360のほか、3機種で登場

 リリースされるたびに新たな進化を遂げ、完成度を上げ続けてきた『FIFA』シリーズ。そのシリーズ最新作が登場する。本作は、前作からバランスの調整はもちろん、新システム、新モードなど、新たな要素が満載。今回は、それらの新要素をお見せしていく。

さらに自由なドリブルを!
360°ドリブルシステム

これまでのシリーズではスキルムーブなど、さまざまなテクニックを駆使してドリブルができたが、本作ではドリブルがさらに進化。“360°ドリブルシステム”という新システムが採用されている。これは従来のドリブルに比べて、細かい角度でのボールタッチができるというもの。また、能力の高いプレイヤーは体の向きを保ったまま横方向へのドリブルができるようになっている。これらのテクニックを使えば、スペースを狙うというような、さらに高度なドリブルが可能となる。

f01
f02

 

これぞ真のセットプレイ!!
カスタムセットプレイ

本作ではセットプレイ時の味方の動きを、あらかじめ登録しておけるようになった。これにより、特定の選手を囮として走らせるといった、緻密なセットプレイが可能に。相手のセットプレイの傾向を読むなどの、さらに戦略的なプレイが要求されることは間違いなさそうだ。

f03
f04

 

リアルな移籍市場を目指した
マネージャーモード

クラブ経営を運営しつつ試合が楽しめるマネージャーモード。これまでのシリーズではCPUのクラブチームが、チームの象徴的な選手や有望な若手選手を放出するなど、現実では起きにくい移籍をすることがよくあった。しかし本作では、より本物の移籍市場を反映させられるように、多くの決定要因に基づいて移籍が行われるようになったのだ。これによりマネージャーモードでは、リアルな移籍市場が完成。有名クラブや実在のスタープレイヤーなど、世界のサッカー情勢に注目だ。

f05



※詳しくは週刊ファミ通2009年8月14日・21日・28日合併号(2009年7月31日発売)をチェック!!

(C) 2009 Electronic Arts Inc. EA, EA SPORTS, and the EA SPORTS logo are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved. Official FIFA licensed product. (C) The FIFA Brand OLP Logo is a copyright and trademark of FIFA. All rights reserved.“ PlayStation”,“PLAYSTATION”, and “PSP” are registered trademarks of Sony Computer Entertainment Inc. Microsoft, Xbox, Xbox 360, Xbox LIVE and the Xbox logos are trademarks of the Microsoft group of companies and are used under license from Microsoft. Wii is trademarks of Nintendo. All other trademarks are the property of their respective owners. ※画面はプレイステーション3版&Xbox 360版の開発中のものです。 

(※1)PSP版は5250円[税込]、Wii版&プレイステーション2版は各6090円[税込]
 

FIFA10 ワールドクラスサッカー

エレクトロニック・アーツ
対応機種 プレイステーション・ポータブル/Wii/プレイステーション3/プレイステーション2/Xbox 360
発売日 2009年10月発売予定
価格 プレイステーション3版は7665円[税込]、Xbox 360版は7665円[税込](※1)
ジャンル アクション / サッカー
備考 プレイステーション3版はPlayStation Network対応、Xbox 360版はXbox LIVE対応

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『レインボーシックス シージ』野良連合、FNATICを破り準決勝進出決定! 準決勝Team Empire戦は日本時間2月17日午前2時よりスタート!【Six Invitational 2019】

『レインボーシックス シージ』世界大会“Six Invitational 2019”。グループステージを2位で突破した野良連合は、準々決勝でAPACファミリーのFNATICと対決。virtueが入りさらにアグレッシブになったFNATICだが、野良連合の勢いは止められず、結果2−0で野良連合が勝利し、準決勝進出が決定した。

『KOF XIV』は日本のM’、『ソウルキャリバーVI』はフランスのkeevが制覇。『ストV AE』『鉄拳7』『BBTAG』『GGXrdR2』は決勝トーナメント進出メンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY2が実施された。

『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のドラマCDが4月17日発売決定! 両CDとも店舗別特典ポスターが付属

『ファイアーエムブレム』シリーズより、『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のエクストラドラマCDが登場!

映画『名探偵ピカチュウ』新映像公開。ベロリンガのリアルな表現に衝撃!

2019年5月に公開が予定されている映画『名探偵ピカチュウ』。その新たなCMが海外で公開された。質感すごい。

実技確認のナワバリバトルは熱戦の連続! “NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会リポート

2019年2月16日、17日に行われる“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会の模様をお届け。

『ゾンビランドサガ』ライブイベントのビジュアルが公開! 気になるイベントグッズの数々も解禁

テレビアニメ『ゾンビランドサガ』のライブイベント“ゾンビランドサガLIVE〜フランシュシュみんなでおらぼう!〜”のイベントビジュアルが公開。合わせてイベントグッズが公開、ライブビューイングの2次先行受付も開始。

『ストV AE』はときど、ふ〜ど、板橋ザンギエフを含む有力候補たちがウィナーズでDAY2に進出。『KOF XIV』は決勝トーナメントのメンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY1が実施された。

『ファークライ ニュードーン』プレイレビュー! あの“終末”から17年後を描くまさかの新作は、ポストアポカリプスに新たな文脈を加えた意欲作

ユービーアイソフトより2019年2月15日に発売された『ファークライ ニュードーン』。『ファークライ5』の17年後を舞台にした本作の“刺激”をレビューしていこう。

アプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』のテレビアニメ化が決定! 制作は『マナリアフレンズ』などを手掛けるCygamesPicturesが担当

サイゲームスより配信中のスマートフォン向けアプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』のテレビアニメ化が決定。