携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ファイナルファンタジーXIII』新キャラクターは14才の少年!

2009/7/27

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●母を殺された少年は復讐を胸に抱きながらルシとなる

 “クリスタルが導く未来の世界”をテーマとするシリーズ第13弾、『ファイナルファンタジーXIII』。選ばれし者である“ルシ”の烙印を受けた主人公のライトニングは、同じくルシの使命を背負う仲間たちとともに、過酷な運命に立ち向かうことになる。今回はまず、パーティーに加わる新たなキャラクターを紹介。選ばれし者たちを待ち受ける、残酷かつ恐るべき運命も明らかに……。

01
02

新たなパーティーメンバーの名前は、ホープ・エストハイム。人々にとって暮らしやすい環境が整えられたコクーンで、ごく一般的な生活を送ってきた14才の少年だ。しかし、コクーンを統治する聖府との戦いで母を失い、その争いに母を巻き込んだスノウに対して復讐心を抱くようになる。

 
03
04

“ファルシ”と呼ばれる存在から使命を与えられた者。それがルシだ。新キャラクターのホープも、ライトニングたちと同時にルシになった模様。また、サッズの胸元にはルシの烙印が刻まれている。ルシとして選ばれた印である紋章が、彼らを過酷な戦いへといざなうことになるのだ。

 
05
06

ルシの使命には、果たすべき期限が設けられているらしい。もし、使命をまっとうできないと、ルシは“シ骸”と呼ばれるモンスターになり果てるのだ。人間だったころの面影を残すシ骸だが、彼らにはいっさいの感情がない。ただ、無限に生き長らえる悲惨な運命に囚われているのみだ。

 
07

新たなバトル画面も到着。ライトニングがくり出している技は、従来のシリーズ作にはない新技の“エリアブラスト”で、複数の敵を巻き込む性質を持っている。本作のバトルでは、状況に合わせて敵が立ち位置を変えるため、敵との距離を見計らって技を出す必要がありそうだ。

 
08

新たな仲間、ホープが使用する武器はブーメラン。ただ投げるだけでなく、一度放り投げたあとに敵に向かって手をかざすと、その敵を追尾して幾度も攻撃を行う。なお、ホープやヴァニラは遠距離攻撃タイプのキャラクターで、攻撃時には敵から離れるように位置取りを行う。

 
09

ふだんは折り畳まれているヴァニラの武器は、戦闘時に展開すると鹿の角のような形になる。その先端部から、4本のワイヤーを射出して攻撃するのだ。ワイヤーの先端にはふた股に分かれた針がついており、これで敵を引っかけてダメージを与える。

 
10

これまでにファイアやブリザドなどの攻撃魔法が確認されていたが、今回、支援系魔法のプロテスとフェイスの登場も発覚した。プロテスは、シリーズでおなじみの防御力を高める魔法。一方のフェイスは、過去作に3回登場している魔法で、『FFXIII』では魔力を高める効果を持っている。



※詳しくは週刊ファミ通2009年8月7日号(2009年7月24日発売)をチェック!


 

ファイナルファンタジーXIII

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション3
発売日 2009年冬発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 (C)SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA ※画面は開発中のものです。

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

“Amazonプライムビデオ”11月は『GANTZ PERFECT ANSWER』や『ボヘミアン・ラプソディ』などが配信。アニメの配信ラインアップも公開

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)は、2020年11月より追加される映画やアニメ作品を公開した。映画では、『GANTZ PERFECT ANSWER』や『ボヘミアン・ラプソディ』など話題作が続々。テレビアニメでは、『進撃の巨人』Season1〜Season3、『僕のヒーローアカデミア』第1期〜第4期などが配信される。

『Destruction AllStars』レースとアクションが融合したPS5タイトルが2021年2月発売に延期。ローンチから2ヶ月はPS Plus加入者に無料で配布へ

プレイステーション5のローンチタイトルとして発表されていた『Destruction AllStars』の発売延期が発表。

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』と『ビックリマンチョコ』がコラボした“ダイの大冒険マンチョコ”が11月3日より発売

ロッテは、アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』と『ビックリマン』がコラボした新製品“ドラゴンクエスト ダイの大冒険マンチョコ”を2020年11月3日(火)より発売する。価格は100円[税抜]。

『ゴッド・オブ・ウォー』PS5ではPS4からのセーブデータ移行に対応。設定によっては最大60FPS(秒間60フレーム)動作も可能

PS4用アクションアドベンチャーゲーム『ゴッド・オブ・ウォー』のPS5対応の内容が判明。

『FF零式』がPSPで発売された日。濃い仲間と奥深いアクション、そして死が隣り合わせのハードな戦争ドラマが魅力【今日は何の日?】

過去のこの日、ゲーム業界に何があったのかを振り返る。2011年(平成23年)10月27日は、プレイステーション・ポータブル用ソフト『ファイナルファンタジー零式』が、スクウェア・エニックスから発売された日です。

Facebookがクラウドゲーム進出を発表。家庭用ゲーム機やゲーミングPCを置き換えるのではない「すぐに遊べる」事に特化した内容

Facebookが新たなゲーム提供手段としてクラウドゲームを発表。まずは米国内の一部州を対象にAndroidとPC向けにベータ提供を行う。

『ワンダと巨像』PS2版が発売15周年。「最後の一撃は、せつない」のフレーズが有名な不朽の名作。知恵を絞って挑む巨像とのバトルが熱い【今日は何の日?】

過去のこの日、ゲーム業界に何があったのかを振り返る。2005年(平成17年)10月27日は、プレイステーション2用ソフト『ワンダと巨像』が発売された日。本日で発売から15周年を迎えた。

『ウォッチドッグス レギオン』開発者の発言から紐解くその魅力――“誰にでもなれる”というのはどんなゲームとも違い、想像以上に感情に訴える

オープンワールドアクション『ウォッチドッグス レギオン』発売に先駆けて開催されたオンラインイベントより、開発者たちの発言をピックアップしてお届け。

『ウォッチドッグス レギオン』開発者インタビュー。「チームの誰もが物語のヒーローに。追加キャラクター“エイデン・ピアース”では専用のセリフやスクリプトで物語を楽しめる」

2020年10月29日発売予定のオープンワールドアクション『ウォッチドッグス レギオン』。同作クリエイティブディレクターへのインタビューをお届けします!