携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校』人気シミュレーションRPGの続編がPSPで

2009/7/18

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●征暦1937年、内乱勃発!

 

 人気シミュレーションRPG『戦場のヴァルキュリア』の続編が、PSPに登場! サブタイトルの“ガリア王立士官学校”という文字が示すように、本作の主人公たちは、ガリア公国にある士官学校の士官候補生だ。今回は、この新たな登場人物たちが紡ぐ物語と、自由度と奥深さを増したゲームシステムの概要を紹介しよう。

 

アバン・ハーデンス
(声:吉野裕行)
ゼリ
(声:神谷浩史)
コゼット・コールハース
(声:喜多村英梨)
全身_アバン制服
全身_ゼリ制服
全身_コゼット制服

熱血漢で仲間想いの青年。17歳。ランシール王立仕官学校に在籍する兄が死亡したことを受け、兄の死の真相を探ろうと同校への入学を決意。落ちこぼれが集まる“G組”の学級委員長となる。

アバンの相棒となるダルクス人の青年。クールだが、内に熱いものを秘めている。合理的な思考の持ち主で、感情で行動するアバンとはよく衝突する。17歳。

マジメで明るいが、やる気が空回りしがちな女子生徒。17歳。アバンのクラスのムード(トラブル?)メーカー的存在だ。

 

???

全身_エイリアスヴァルキュリア

ヴァルキュリアの盾とムチ状の槍を持っているが、その正体は不明。アバンたちの物語にどのように絡んでくるのだろうか。

 

 

●『2』のコンセプトは“学校+戦争”

 

 アバンたちは、士官学校に在籍してはいるものの、平時には通常の学生とそれほど変わりのない生活を送っているごくふつうの若者である。そんな彼らが、学校という日常世界と戦場という非日常世界を行き来するというのが、本作の物語の基本コンセプトになっている。このコンセプトは、ゲームの流れにも若干の変化をもたらしているぞ。

 

ac_005
bt_005

 

 

奥深さを増した戦闘システム“BLiTZ”

 

 選択したキャラクターを実際に操作して、三人称視点シューティングゲームの要領で移動や攻撃を行う。このかつてないアイデアで、シミュレーションRPGの戦闘に革新をもたらした新機軸の戦闘システム“BLiTZ(ブリッツ)”。前作の特徴となっていた同要素にも、多数の新要素と改良が加えられている。

 

bt_002

 

BLiTZの概要と流れ

戦場の様子が鳥瞰的に表示されるコマンドモードで自軍のキャラクターを選ぶと、画面が三人称視点のアクションモードに切り替わり、選んだキャラクターを実際に操って移動や攻撃を行うことになる。これが“BLiTZ”の基本的な流れだ。敵味方がそれぞれの手番に上記の流れをくり返すことで、ターンが進んでいく。

コマンドモード

アクションモード

bt_001
bt_007

キャラクター選択時には、画面上部に表示されているCP(コマンドポイント)を消費する。CPの制限内であれば何体でもユニットを選択可能。なお、CPはターンが改まるたびに決まった数だけ回復する。

 

●自由な育成が楽しめる

 

 キャラクターの能力は、おもにそのキャラクターがどんな兵科に就いているかで決まるのは前作と同じ。前作と違うのは、条件を満たした際にクラスアップできる上級兵科の候補が複数存在することだ。同じ基本兵科からでも、得意分野が違うように育てることが可能だ。

 

bt_009

 

 

●戦車の運用の幅が大きく広がった

 

 カスタマイズ要素が前作以上に奥深くなったことで、戦車の運用の幅が大きく広がっている。カスタマイズによって戦車の性能はガラリと変化する。

 

bt_008

 


※週刊ファミ通7月31日号(7月17日発売)には開発者インタビューも掲載!!

戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校

セガ
対応機種 PSP
発売日 今冬発売予定
価格 価格未定
ジャンル 戦争・学校 / シミュレーション・RPG
備考 プロデューサー:田中俊太郎、本山真二、ディレクター:小澤武、キャラクターデザイン:本庄雷太、音楽:崎元仁

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

ゲオが12月11日〜12月17日までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表、『妖怪ウォッチバスターズ2』が1位

ゲオホールディングスは、2017年12月11日〜12月17日の期間に販売した新品ゲームソフトの週間売上ランキングTOP10を発表した。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』12月21日にアップデート実施、ケンプファーが追加

バンダイナムコエンターテインメントは、稼動中のバトルアクションゲーム『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』について、最新情報を公開した。

『あなたの四騎姫教導譚』 ふるさと納税の返礼品“ゲームに登場する権利”で、汎用指揮官としての登場が決定

日本一ソフトウェアは、本社所在地である岐阜県各務原市のふるさと納税・返礼品についての情報を公開した。

『FFXIV』パッチ4.2“暁光の刻”は1月下旬に公開! 第40回プロデューサーレターLIVE

『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の次期大型アップデート“パッチ4.2”の概要が発表された、第40回プロデューサーレターLIVEの模様をお届けする。

“ブレイブルー ノエル=ヴァーミリオン 旧衣装Ver.”限定特典A3タペストリーのデザインが公開

2018年3月発売予定のフィギュア“ブレイブルー ノエル=ヴァーミリオン 旧衣装Ver.”。ECサイト・エビテン[ebten]内“阿々久商店”にて本商品を購入すると、限定特典としてA3タペストリーがついてくる。そしてこの度、タペストリーのデザインが公開された。

“テイルズ オブ ザ ステージ” もうひとつの“ジ アビス”の物語を描く新作舞台が2018年6月15日に上演決定

バンダイナムコエンターテインメントは、『テイルズ オブ』シリーズの舞台、“テイルズ オブ ザ ステージ-ローレライの力を継ぐ者-”を2018年6月15日に神奈川・横花アリーナで上演すると発表した。

『ファンタシースター』シリーズ30周年記念ライブ“ライブシンパシー2018“チケット先行販売が開始!

セガゲームスは、2018年3月24日に東京・ディファ有明にて『ファンタシースター』シリーズ30周年記念ライブ“ライブシンパシー2018”を開催する。2017年12月16日より、チケットの先行販売(ローチケプレリクエスト先行販売(先着))が開始となった。

“テイルズ オブ フェスティバル 2018”2018年6月16・17日に横浜アリーナで開催決定! 出演声優陣の第1弾情報を公開

バンダイナムコエンターテインメントは、『テイルズ オブ』シリーズのファンイベント“テイルズ オブ フェスティバル 2018”を、2018年6月16・17日に神奈川・横浜アリーナにて開催すると発表した。

『銀魂乱舞』連続コマーシャル第6話“将軍暗殺 篇”を公開

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年1月18日発売予定のプレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『銀魂乱舞』について、連続コマーシャル第6話“将軍暗殺 篇”を公開した。

2018年冬アニメ番組の視聴意向を“eb-i Xpress”が発表! あの王道ファンタジー作品が1位を獲得

Gzブレインによる企業向け定期サービス“eb-i Xpress”(イー・ビー・アイ・エクスプレス)が、2018年1月に放送開始が予定されている冬アニメ番組の視聴意向についての実態調査を行い、その結果を発表した。