携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

好みの職業で天下一を目指せ『太閤立志伝V』

2009/7/6

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
sasikaelogo
ir


● 天下を取る方法はさまざま

 

 プレイステーション2とPCで発売されたシミュレーションRPGが、プレイステーション・ポータブルで発売決定。プレイヤーは武将や忍者、商人などのひとりとなり、乱世を生き抜き“天下一”を目指すことになるのだ。財力を蓄えて金の力で世を動かしたり、情報操作で大名を裏から操るなど、天下を取る方法は多種多彩!
 

01
02
03


 
04
05

▲織田信秀や武田信人といった戦国時代初期の人物から、真田幸村など戦国時代後期の人物まで、総勢860人もの人物が登場する。また、武将への贈り物などにしようする武器や芸術品、茶器などのアイテムも全350種類用意されている。




●あらゆる職業で天下を取れ

 

 本作では武士や忍者、海賊、剣豪、商人、医師、鍛冶屋、茶人などさまざまな稼業でのプレイが可能。剣豪プレイで独自の流派を究めるなど稼業に合わせた目的を設定して、それぞれの“天下一”を目指すことができるのだ。ここでは、収録されている一部の職業をご紹介しよう。
 

武士プレイ

武士では、プレイヤーが大名となり、全国制覇を成し遂げることができる。ゲーム開始時のキャラクターは木下藤吉朗で、織田信長から主命が下る。自分の得意な主命を見つけ、勲功を上げて出世していこう。もちろん、戦での活躍も勲功に影響がある。

06
07
08


 

忍者プレイ

忍者は、戦国大名の活動を裏から支える職業。ゲーム開始時のキャラクターは服部半蔵。目標は、みずからが頭となって、ほかのすべての忍びの里を支配下に置くこと。また、自分が指示している大名が全国統一を果たす、もしくは征夷大将軍に任じられた場合も同様のエンディングを見ることができる。

09
10
11


 

海賊プレイ

海賊は、日本各地に点在する海賊砦を根城にし、海に乗り出してほかの海賊と戦ったり、特定の大名を支持して天下人にまで持ち上げることができる存在。ゲーム開始時のキャラクターは九鬼嘉隆。熊野水軍に所属する海賊としてプレイを開始する。自分が海賊砦の頭領となってほかの海賊砦すべてを支配下に置くか、支持する大名が天下統一を果たすとエンディングとなる。また、一定の条件を満たしてクリアーすると、海外に進出し、世界の海を舞台に活躍することも可能だ。

12
13
14


 

商人プレイ

戦国時代は経済も大発展した時代で、多くの商人が活躍した時代でもある。ゲーム開始時のキャラクターは納屋助左衛門。支持大名を天下人にすることが目標のひとつとなる。

15
16
17
 

太閤立志伝V

コーエー
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2009年9月17日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル シミュレーション・RPG / 歴史・戦略
備考 ゼネラルプロデューサー:フクザワ・エイジ

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。

『Forza Motorsport 7』プレイインプレッション クルマ好きのためのバラエティプログラムを、リアルでシリアスな映像とムードで楽しむ

2017年10月3日に発売された、Xbox One/Windows 10 PC用『Forza Motorsport 7』のプレイインプレッションをお届け。