携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」』町の全体地図が明らかに

2009/6/22

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●島での夏休みはドキドキとワクワクの連続!!

 

 小学4年生の男の子“ボク”になり、瀬戸内海に浮かぶ島での夏休みを満喫するアドベンチャーゲーム『ぼくのなつやすみ4』。今回、プレイヤーが駆け回る町の全体地図が明らかになった。この自然溢れる土地のいたるところで、毎日起こる出会いや遊びが、島での生活を楽しく彩る。今回は、島で発生するイベントの一部をお届けしよう。

 

これが舞台となる5つの島と3つの海の地図だ

001MAP

 

こっち島:おじさんの家
男子同盟結成

こっち島:学校

 かけっこ競争

こっち島:郵便局
手紙を届けるお手伝い 

002のコピー
003のコピー
004のコピー

主人公のボクと同じように、おじの家で暮らすことになる従姉妹のキミコ。彼女の登場により、遊びのライバルである太陽と一時休戦。女子軍団に負けないため、男子同盟を締結。人間関係は“男子対女子”の構図に展開するが……。

リレーの選手であるキミコとかけっこ競争をすることに。男子同盟の一員として負けられないボクに、太陽が近道を教えてくれる。正々堂々と勝負する!? それとも……。

吉田商店の裏にある郵便局を訪ねると、朋子ひめの父親でもある郵便ヒゲから、手紙の配達の手伝いを頼まれる。無事、手紙を届けると、うれしいごほうびがもらえる。

 

本州:ひみつ基地
 虫相撲団体予選

こっち島:こっち森
壊れた橋を直して
こっち森に行こう 

あっち島:青池島港
 ロープで足場作り

005のコピー
006のコピー
007のコピー

ひみつ基地では、虫相撲団体戦の予備大会が開催される。手持ちの昆虫から5匹を選び、チームを編成して大会に出場だ。試合は、5対5の点取り方式で行われ、3勝したチームが勝ちとなるルール。

学校の裏側の道で橋板が抜けた橋を発見。橋の向こう側にある、こっち森やむこう浜海水浴場に行くためには、橋を直す必要がある。島を歩き回り、板とトンカチ、クギを捜そう。

プレイヤーは、こっち島からほかの陸地へ泳いで渡れる。ただしあっち島は、足場がないので上陸できない。一度連絡船で渡って、港からロープを降ろす必要があるのだ。

 

 

ボクがお世話になる島の人々

 

008のコピー
009のコピー
0010のコピー
0011のコピー

吉田商店
ぺったんとジュニアの父親で、島で唯一の店の店主。男手ひとつで、息子たちを育てている。本名は久作。

橋本 小百合
城屋さんの家に居候している女性。中学1年生までこの島で暮らしており、吉田商店は当時の同級生。 

郵便ひげ
郵便局で働く朋子ひめの父親であっち島に家があり、島の風習から、ヒゲをはやしている。本名は城屋豊作。

城屋 真由美
 朋子ひめの母親。あっち島の領主の家系の生まれらしい。家の蔵には受け継がれてきた古い品々がある。

 

 ※詳しくは週刊ファミ通2009年7月3日号(2009年6月19日発売)をチェック!

ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」

ソニー・コンピュータエンタテイメントジャパン
対応機種 PSP
発売日 2009年7月2日発売予定
価格 4980円[税込]
ジャンル アドベンチャー / ノスタルジー
備考 ダウンロード版は3800円[税込]、制作:ミレニアムキッチン、監督・脚本・ゲームデザイン:綾部和

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

1周年イベント開催中! 新川社長ときゃんPが語り合う『魔界ウォーズ』開発者インタビュー・後編

『魔界ウォーズ』のサービス開始1周年を記念し、日本一ソフトウェアの代表取締役社長・新川宗平氏と、クローバーラボのプロデューサー・きゃん氏にインタビューを実施した。

声優ユニットWake Up, Girls!、物語の舞台仙台へ凱旋――FINAL TOUR宮城公演初日オフィシャルリポート

声優ユニット、Wake Up, Girls!のFINAL TOUR仙台公演初日が2019年2月23日に実施された。

祝1周年! 『魔界ウォーズ』1周年記念インタビュー 日本一ソフトウェア新川社長が本作に懸けた思いを訊く

『魔界ウォーズ』のサービス開始1周年を記念し、日本一ソフトウェアの代表取締役社長・新川宗平氏と、クローバーラボのプロデューサー・きゃん氏にインタビューを実施した。

『Fallout 76』2019年度のロードマップが公開。新たなクエストやゲームモードを無料で追加予定

ベセスダ・ソフトワークスのオンラインアクションRPG『Fallout 76』の今秋にかけての開発ロードマップが公開された。

『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売記念 巧舟が語る『逆転裁判』開発秘話とは?

2019年2月21日の『逆転裁判123 成歩堂セレクション』(Nintendo Switch、プレイステーション4、Xbox One版)発売を記念し、『逆転裁判』シリーズの生みの親である巧舟氏にインタビューを実施した。

東京ゲームショウ2019の開催発表会をリポート。“もっとつながる。もっと楽しい。”をテーマに、成長するゲーム産業の姿を世界へ発信

日本最大級のゲームイベントとして、世界からも注目を集める東京ゲームショウ(以下、TGS)。今年で29回目を迎えるTGS2019の開催発表会が、2019年2月21日、東京・ホテルニューオータニにて行われた。

『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』ソフトがあたるTwitterキャンペーンを実施&オリジナルサントラが発売決定!

スクウェア・エニックスは、『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』において、ソフトがあたるTwitterキャンペーンと、オリジナルサウンドトラックの発売を決定した。

超豪華ゲストとGOTY版発売と2周年をお祝い! 新情報も飛び出した『ニーア オートマタ』公式生放送リポート

2019年2月20日、池袋にあるSTORIA(スクウェア・エニックスのシアターカフェ)で公開配信された“第8回『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』公式生放送「2周年&GOTY版発売記念」@STORIA”の様子をリポート。

“BRA★BRA FINAL FANTASY”2019年ツアー、天野喜孝氏による描き下ろしイラストを使用したツアーロゴが発表

スクウェア・エニックスは、“BRA★BRA FINAL FANTASY みんな de えらぼー!with Siena Wind Orchestra”のツアーロゴを発表した。