携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

“PROJECT iM@S 2nd VISION”第1弾『アイドルマスター ディアリースターズ』デビュー!

2009/5/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●あたしたちデビューしますっ!

 “PROJECT iM@S 2nd VISION”発動の狼煙であり、新規プロジェクト第1弾となるゲーム作品の名は、『アイドルマスター ディアリースターズ』(以下、『アイマスDS』)! 本作には、フレッシュな新人アイドルの起用やジャンルの変更など、気になる点が山盛りとなっている。
 『アイマスDS』は、アイドル自身の視点で物語が進むアドベンチャーゲームだ。3人の新人アイドルからひとりを選び、トップアイドルを目指して活動するさまを、同じ視点で見守っていくことになる。プロデューサーとしてアイドルを育てる従来作品と異なり、アイドル自身の“想い”を直接プレイヤーが受け止められることが最大の特徴と言える。多くの人と出会い、壁にぶつかっては悩み、挫折し、そして立ち上がるアイドルの生の心を感じ、ときに気持ちを重ねながら見守っていこう。



今度のアイドルは
876(バンナム)プロ所属!
im04

876プロは、女性の石川社長が代表を務める小さな芸能プロダクション。本作は、この事務所が舞台となり、所属する3人の新人アイドルからひとりを選ぶことになる。従来の舞台だった765プロとは、新人を紹介する間柄のようだ。なお、765プロは大きく成長しているとのこと。

 

スーパーアイドルの娘!
日高 愛
im01
im05

夢に向かって突進する、気力の塊のような女の子。元トップアイドルの娘であることにコンプレックスを抱いている。自力でトップアイドルを目指すため、新人オーディションに挑むチャンスをもらう。


ヒキコモリから心機一転?
水谷絵理
im02
im13

愛と対照的な、元ヒキコモリの気弱な女の子。ネットアイドルとして活動していた。その高い知性と広いネットワークがアイドルとして武器になる? ちなみに会話の最後に疑問符をつけることが多い。


秋月律子のいとこ!
秋月 涼
im03
im14

765プロのアイドル、秋月律子のいとこ。ある目的のために、律子を頼ってアイドルデビューをすることに。物腰がやわらかく、落ち着いた雰囲気から、愛はもちろん絵理からも「涼さん」と呼ばれる。

 

日高 愛のプロローグ
im06
im07
im08

日高愛の物語では、元トップアイドルの母に憧れつつも、その存在の大きさをコンプレックスに感じる13歳の少女の感情を垣間見ることができる。765プロの現役スーパーアイドル天海春香や876プロとの出会いが、愛の運命をどう変えていくか!?


im09
im10
im11
im12

従来の育成ゲームからアドベンチャーゲームになった本作でも、アイドル育成やオーディションへの挑戦など、シリーズならではの要素はバッチリ楽しめる。ただし、各要素の比重が違い、アイドルの活動風景を描く営業でのイベントが重要になっている。



※週刊ファミ通2009年6月12日号(2009年5月29日発売)では、週刊ファミ通独占の開発者インタビューを敢行! 要チェックだ!!


アイドルマスター ディアリースターズ

バンダイナムコゲームス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2009年秋発売予定
価格 価格未定
ジャンル アドベンチャー / アイドル・育成
備考 プロデューサー:坂上陽三、ディレクター:梶岡俊彦、Project IM@S、ディレクター:石原章弘、キャラクターデザイン:田宮清高(876プロ)、窪岡俊之(765プロ)

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『レインボーシックス シージ』ランクマッチにPick & Banシステムを採用か esportsは中国展開も模索中【インタビュー】

2018年8月13日よりフランス・パリにて開催中の世界大会『レインボーシックス シージ』“Six Major Paris”。ここでは、現地で発表されたYear3シーズン3“Operation Grim Sky”とesportsシーンについて、リードデザイナーのLeroy Athanassoff氏、eスポーツ・ディレクターのFran?ois Xavier D?ni?le氏のインタビューをお届けする。

『レインボーシックス シージ』新オペレーター“クラッシュ”、“マーベリック”詳細情報 強化壁を燃やすブロートーチを装備【プレイ動画あり】

『レインボーシックス シージ』Year3シーズン3“OPERATION GRIM SKY”にて追加される新オペレーター“CLASH”、“MAVERICK”の詳細情報が、現在フランス・パリで開催中の世界大会“Six Major Paris”にて公開された。ここでは、各オペレーターの詳細をプレイ動画と合わせてお届けする。

『レインボーシックス シージ』世界大会“Six Major Paris”最終日が20時よりスタート 因縁のEG vs G2決勝戦にウォッカ、ShiN出場のオールスター戦と見所満載

ユービーアイソフトのタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』世界大会“Six Major Paris”プレイオフがフランス・パリで開催中。プレイオフ3日目となる本日8月19日は、決勝戦(Evil Geniuse vs G2 Esports)のほか、野良連合ウォッカ選手、ShiN選手が出場するオールスター戦が行われる。

『ガンスリンガー ストラトスΣ』最後のバージョンアップは2018年9月末予定。世界に向けた、さらなるシリーズの動きも!?

人気アーケード作品『ガンスリンガー ストラトス』シリーズの6周年を記念したイベント“ストラトスパーティーVI”が、2018年8月19日に東京・スターライズタワーにて実施された。本イベントで行われた『ガンスリンガー ストラトスΣ』のバージョンアップ情報、および今後の運営に関する発表の速報をお届けしよう。

『レインボーシックス シージ』“Six Major Paris”プレイオフ1日目が終了 準決勝に進むG2 EsportsのPengu、Team Secretインタビュー

ユービーアイソフトのタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』世界大会“Six Major Paris”プレイオフがフランス・パリで開幕した。本稿では、準決勝進出を決めたG2 EsportsのPengu選手、Team SecretのmeepeY選手に試合後インタビューを行ったのでお届けする。

森下由樹子さんと大和田仁美さんがMCの『ディシディアFF オペラオムニア』公式番組#11ではクルル&サンクレッドの断章HARDに挑戦!

YouTubeにて、スマホアプリ『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』の公式番組が定期配信中。#11では、声優の森下由樹子さんと大和田仁美さんが、ククルとサンクレッドの断章HARDに挑戦した。

声優・森下由樹子さんと大和田仁美さんが描く『ディシディアFF オペラオムニア』の名画&迷画集【公式番組#6〜#10】

YouTubeにて配信中のスマホアプリ『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』の公式番組。その中でMCの森下由樹子さんと大和田仁美さんが描いてきた数々の名画・迷画を一挙公開!

『ICEY』や『Muse Dash』などのパブリッシャー、X.D. Networkのキーパーソンに聞く、「とにかくいいゲームを提供したい」【ChinaJoy 2018】

『ICEY』や『Muse Dash』などのパブリッシャーとして日本でもおなじみのX.D. Network。インディーゲームの担当者にお話を聞いた。

『ファミ通presents WUGちゃんねる!』第30回配信開始! 青山吉能さんが『Wake Up, Girls! 新星の天使』をプレイ!

『ファミ通presents WUGちゃんねる!』第30回が配信開始。第30回は、Wake Up, Girls!から青山吉能さんが出演し、新作ゲーム『Wake Up, Girls! 新星の天使』をいち早くプレイ。