携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

6つの医術がつなぐ命のドラマ 『ホスピタル(仮題)』

2009/5/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●総合医療エンターテイメントがWiiで登場

 人気手術アクションゲーム『カドゥケウス』シリーズのスタッフが、医療をテーマにした新作開発に着手したとの情報を入手。『ホスピタル(仮題)』というタイトルが示しているように、作品のコンセプトは、病院を舞台にくり広げられる“命のドラマ”を丸ごとゲーム化するという壮大なものだ。今回は、オムニバス形式の物語を紡ぐ6人の主人公たちと、それぞれの医師が受け持つ医術について紹介していこう。


外科
囚人番号:CR-SO1
hc01
h01

懲役250年の判決を受けた外科医の青年。特別刑務所の冷凍監獄に収監されていたのだが、減刑と引き換えに執刀を行うことになる。

囚人番号:CR-SO1のシナリオでは、外科の医療アクションが楽しめる。患者の容態の変化に注意しつつ、多彩な器具を駆使して適切な処置を施そう。

 

断医
ガブリエル・カニンガム
hc02
h02

患者の病気の種類を調べる、診断科の医師。くわえタバコにボサボサの髪と冴えない容姿だが、診断専門医としての腕と洞察力は確かなもの。

診断医の役目は、患者の話を聞いたり、視診や聴診で異常を捜したりして、病気の種類を特定すること。観察力と判断力が問われる。

 

整形科医
ハンク・フリーバード
hc03
h03

正義を愛する元軍人の整形外科医。なお、近ごろ病院の界隈では悪党が謎のヒーローに倒され、逮捕されるという事件が頻発している。彼がそのヒーローなのか?

ハンクのシナリオでは、整形外科の医術に挑戦することになる。内容は、骨の加工や矯正など。多種多様な器具を正確に操って、骨に直接治療を施そう。

 

命医
マリア・トレス
hc04
h04

大量の負傷者が生まれる事故現場や被災地で医療活動を行う、グラマラスな救急救命医だ。男勝りで喧嘩っ早いが、情に厚く涙もろい。

マリアのシナリオでは、つねに複数の患者への対応を迫られる。各患者の容態をす速く把握して、適切な応急処置を行おう。

 

内視
トモエ・タチバナ
hc06
h05

着物の上に白衣を羽織る大和撫子。いつも優雅な所作と侘び寂びの心を忘れない。か細い指で内視鏡を扱う様は、舞のような美しさ。

Wiiリモコンを内視鏡に見立てて、内視鏡手術を行う。複雑な人体のトンネルを探索し、病変部位を捜し出して治療を施していく。

 

視官
ミラ・キミシマ
hc05
h06

『カドゥケウスZ 2つの超執刀』に登場した天才女性外科医。ワケあって、現在は検視官を務めている。

検視の目的は、遺体や現場を調べて死亡原因や犯行時の状況を明らかにすること。事情聴取など、推理アドベンチャーのような要素も楽しめる模様。



※詳しくは週刊ファミ通2009年6月12日号(2009年5月29日発売)をチェック!

 

ホスピタル(仮題)

アトラス
対応機種 Wii
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル アクション / 医療・ドラマ
備考 ディレクター:金田大輔、キャラクターデザイン:土居政之

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Bloodstained: Ritual of the Night』の進捗状況は20〜30%! 五十嵐孝司氏作品初の日本人キャラが登場【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”21日のメインステージには、ArtPlay代表取締役のIGAこと五十嵐孝司氏が登場し、『Bloodstained: Ritual of the Night』のキャラクターを紹介した。講演後のインタビューの模様もお届けする。

『青木瑠璃子のI have Controller』、2017年6月5日回は三宅麻理恵さんと『PUBG』、2017年6月19日回は福原綾香さんがゲスト!

FPSやマルチプレイのゲームなど、コアなゲームをやり込む女性声優として話題の“るーりぃ”こと、青木瑠璃子さん。彼女といっしょにゲームを楽しむニコニコ生放送!

『ドウクツジマ』懐かしくてやさしいアクションゲームだぜ!! インタビュー完全版も掲載【とっておきインディーVol.121】

古今東西のキラリと光るインデ ィーゲームを紹介。今週は、『プ チコン3号 SmileBASIC 』で 制作された注目作をお届け。

北米人気アーケード専用ゲーム『killer Queen』開発者が直面した、インディーゲーム開発者の金銭的問題や社会的問題【A 5th of BitSummit】

2017年5月20日、21日に京都勧業館 みやこめっせにてインディーゲームの一大祭典“A 5th of BitSummit”が開催。同イベントにて、アーケード専用ゲーム『killer Queen』を手掛ける、BumbleBear Games CEO/ゲームデザイナーのNikita Mikros氏によるセッションが行われた。その内容をお届けする。

【E3 2017】各社カンファレンススケジュールまとめ

毎年6月に開催されている、世界最大級のゲームの見本市、E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)。本稿では、各ゲームメーカーのプレスカンファレンスのスケジュールをまとめてお伝えする。

『スプラトゥーン2』ヒーローモードの敵キャラクター“オクタリアン”の情報が公開

任天堂は、2017年7月21日発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、ひとり用モード“ヒーローモード”の敵キャラクターとして登場するタコ軍団“オクタリアン”の情報を公開した。

『マリシアス フォールン』のアルヴィオン乃一文香氏が語る「オリジナルゲームに挑戦し続けている理由」【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”21日のメインステージには、アルヴィオンのジェネラルマネージャー乃一文香氏が登場し、“オリジナルゲームに挑戦し続けている理由”というテーマで講演を行なった。

『エースコンバット インフィニティ』3周年記念キャンペーン開催、イベント情報やプレゼントなど

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション3向けオンライン専用タイトル『エースコンバット インフィニティ』について、3周年記念キャンペーンの情報を公開した。

『リーグ・オブ・レジェンド』“LJL Challenger Series”2017年夏季シーズンの参加チーム募集がスタート

2017年5月22日、ライアットゲームズはPC用オンライン対戦ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』において、“LJL Challenger Series 2017 Summer Split”のチーム募集を開始した。

“アトリエ20周年記念”等身大タペストリーキャラクター人気投票第1弾の結果発表!

コーエーテクモゲームスは、『アトリエ』シリーズが20周年を迎えることを記念した“等身大タペストリー”キャラクター人気投票第1弾を開催し、その結果を発表。人気投票で選ばれた上位3名のキャラクターのタペストリーの受注を開始した。