携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

新要素"ウォーズブレイク"で時代を超えた戦いが実現!!『SDガンダム ジージェネレーション ウォーズ』

2009/5/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●"ウォーズブレイク"で戦局が変わる!!

 人気作品『ガンダム』シリーズを題材にしたシミュレーションゲーム。アニメのみならず、ゲームや模型など、多彩なジャンルから数多くの機体やキャラクターが登場する。今回は、新要素の"ウォーズブレイク"を中心にお届け! "ウォーズブレイク"は、戦闘中にとある条件を満たすことで戦闘が激化していくというシステムだ。この新要素の採用で、シリーズを初めてプレイする人からコアなファンまで、遊びの幅が大きく広がること間違いなし!

 

●ウォーズブレイク

 本作では、『機動戦士ガンダム』を題材にした"一年戦争"、『機動戦士ガンダム00』が舞台の"ソレスタルビーイング"など、各時代ごとにステージが用意されている。そしてすべてのステージそれぞれに、"ウォーズトリガー"というものが設定されている。戦闘中に"ウォーズトリガー"の条件を満たすと"ウォーズブレイク"が発動。時代の垣根を越えて、味方や敵の増援部隊が登場するという仕組みだ。なお、"ウォーズトリガー"はすべてのステージで2段階ずつ用意されている。もちろん、"ウォーズブレイク"を起こすか起こさないかはプレイヤー次第!
 

『機動戦士ガンダム』のシナリオの場合

03
04

ここでは、アムロでシャアを倒すことがウォーズトリガーとなっている。

味方部隊でシャア専用ズゴックのHPを削り、ガンダムでトドメを刺そう。

05
06

1段階目のウォーズブレイクが発動!

『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』のキャラクターが敵増援で登場!

07

そのあとさらにさらに"ウォーズトリガー"を満たすと、『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』のギニアスらが出現。強力な敵の登場によって戦いは激化する。


『機動新世紀ガンダムX』のシナリオの場合

08
10

強敵フロスト兄弟が出現するステージ。

兄弟の弟であるオルバを撃墜すると、1段階目のウォーズブレイクが発動。

09
11

弟のピンチに、兄のシャギアが駆けつける。

敵だけでなく、味方にも増援が登場!

12
13

さらにフロスト兄弟を撃墜すると、2段階目のウォーズブレイクが発動!

『機動新世紀ガンダムX』の時代に、『機動戦士ガンダム00』のキャラクターたちが出現するッ!

 

●ゲームが遊びやすく進化!

 本作のゲーム内容はシリーズを踏襲しているが、細かいところで遊びやすく改良されている。ここでは進化した要素の一部を紹介。


14
15
16
17

セーブやロードがす速く快適に行えるようになった。

ステージ中でのキャラクターどうしの会話の履歴が見られる。音声をもう一度再生することも可能だ。

自軍全機の情報を確認できる、部隊情報のコマンドが追加された。各機の状況が一覧で見られる。

セーブやロード、各種情報コマンドなどをボタンに割り振ることも可能。

 

※詳しくは週刊ファミ通2009年5月29日号(2009年5月15日発売)をチェック!!

SDガンダム ジージェネレーション ウォーズ

バンダイナムコゲームス
対応機種 Wii、プレイステーション2
発売日 2009年夏発売予定
価格 価格未定
ジャンル シミュレーション / アニメ・ロボット
備考 プロデューサー:広野啓、開発:トムクリエイト

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

闘いの神が集う! 対戦ゲームの祭典“闘神祭”ブースリポート【闘神祭2017】

タイトーが主催する、アーケードゲームを中心とした対戦ゲームのナンバーワンプレイヤーを決める“闘神祭 2017 CHAMPIONS CARNIVAL”がついに開催。本記事では、会場となった東京ビッグサイトTFTホールの出展ブースの模様をリポートする。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナル DAY2リポート eiNsは韓国チームに圧勝

2017年10月22日(日)、オーストラリアにて“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals”の最終日・DAY2が開催された。DAY1を勝ち抜いた日本のチーム“eiNs”の奮闘を中心に、その激戦の模様をお伝えしていく。

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。