携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

アイディアファクトリー×ガスト×日本一ソフトウェアが描くポップなRPG 『トリニティ・ユニバース』

2009/5/9

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●女神×ガストvs魔王×日本一ソフトウェア!

 『トリニティ・ユニバース』は、根強いファンを抱えるメーカー3社が、三位一体となって送り出す、広大な宇宙を舞台にしたRPG。この宇宙には、犬魔王カナタと戦女神リーゼリアルのふたりの主人公がおり、それぞれ異なるテイストの冒険物語を楽しめるのが特徴。今回は、そのふたつの物語や活躍するガストと日本一ソフトウェアのキャラクターや、ゲームシステムの概要を紹介していこう。
 

王道ファンタジー
女神シナリオ

数々の世界で数百年にわたり、宇宙にはびこる悪を懲らしめてきたリゼリアの物語。女神組織の指令と関係なく、悪を理解し、正しき道に導こうと自分の意志で行動し始めたころの出来事だ。場所は、無法地帯の宇宙魔界。ここで彼女は、続々と流れ着く漂流物の原因を調査する中、ヴィオやフロンたちと出会い、愛と正義の物語を紡ぐ。

主人公・戦女神リーゼリアル

愛称はリゼリア。銀河の治安を守る、女神組織に所属する主人公。快活で行動的、少し負けず嫌いで純情な女の子だ。漂流物が宇宙魔界に来る原因を突き止めるために、使命ではなく、自分の意志で行動を起こす。

tuc01
tu11

 

コミカル冒険活劇
魔王シナリオ

宇宙魔界を守る一族として生まれたカナタの物語。彼は、命を結晶化して“大魔玉”になり、漂流物から魔界を守るはずだった。しかし、式の失敗で“犬魔王”になってしまう。代わりに自由を得たカナタは、夢であった冒険の日々を満喫。漂流物をすべて排除する一族の使命も兼ねながら、美少女海賊や謎の幽霊と大冒険をくり広げることに。

主人公・犬魔王カナタ

漂流物の落下を防ぐために、儀式で“大魔玉”になるはずが、“犬魔王”になってしまった主人公。点の位置がずれてしまったわけ。冒険を愛する無邪気な魔王で、漂流物を見つけては趣味と実益を兼ねて探索に乗り出す。

tuc02
tu10


 

tu09
tu07

▲ワールドマップで流れてくる漂流物を調べると、イベントが発生したりダンジョンに挑むことができる。ダンジョンに入ったら、画面が3Dにチェンジ。この3Dダンジョンを探索して、“重力場”を破壊することが目的となる。重力場を破壊すると、漂流物を排除できる。しかし、その後は制限時間内にダンジョンから脱出しなくてはいけない。脱出に失敗した場合、仲間と会話やケンカをしながら、宇宙人などの助けを待つハメに。

tu08

tu01

▲ダンジョンで敵とエンカウントすると、戦闘に突入。戦闘では、攻撃ターンと防御ターンを交互にくり返すこととなる。攻撃ターンには制限時間があり、時間いっぱいまで、“連撃”、“強打”、“魔法”といったスキルを使ってガンガン攻撃できる。しかし、スキルを使用するたびにアクションポイント(AP)を消費し、その消費量に応じて制限時間が減少するので注意が必要だ。

tu02
tu06
tu05
tu04

▲本作の特徴的なシステムのひとつがAAA(アクティブアニメーションアドベンチャー)だ。これは、登場人物の元気を引き出し、生き生きと会話をさせる演出システム。話しているときの口や目の動き、待っているときも無意識な髪や胸の息遣いなどを、滑らかな動きで見せてくれる。また怒りや驚きのアイコンを使ったアニメ的、マンガ的効果もある。


 

※詳しくは週刊ファミ通2009年5月22日号(2009年5月8日発売)をチェック!!

 

トリニティ・ユニバース

アイディアファクトリー
対応機種 プレイステーション3
発売日 2009年8月発売予定
価格 7329円[税込]
ジャンル RPG / SF・ファンタジー
備考 PlayStation Network対応

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『IdentityV 第五人格』のキャラたちがデフォルメされたぬいぐるみに! 庭師や占い師などがラインアップ

BANDAI SPIRITSのバンプレストブランドから、NetEase Gamesが開発・運営する非対称対戦型マルチプレイゲーム『IdentityV 第五人格』をアミューズメント専用景品として登場。本品は庭師をはじめ、占い師、探鉱者のサバイバーと血の女王、白黒無常のハンターたちがラインアップされている。

『アイマス』シリーズの楽曲を8時間以上にわたって特集するラジオ番組が11月23日に放送決定。MCの中村繪里子さんと14人のキャスト陣によるトークも

『アイドルマスター』シリーズの楽曲を特集するラジオ番組“今日は一日“アイマス”三昧”が、2020年11月23日(月・祝)にNHK-FMで放送決定。

DMM GAMESが『アサルトリリィLast Bullet』“TGSラスバレ放送局”と“新作コレクション”の2部構成で特別生放送を配信。9月25日18時より放送

DMM GAMESは、2020年9月25日18時より“TGSラスバレ放送局”と“DMM GAMES 新作コレクション TGSスペシャル”の2部構成で特別生放送を配信することを発表した。

舞台『新サクラ大戦 the Stage』が11月19日〜23日上演決定。本日よりチケット&グッズ受付開始、花組5名のビジュアルも公開

舞台『新サクラ大戦 the Stage』がヒューリックホール東京にて、2020年11月19日(木)〜11月23日(月・祝)に全9公演で上演されることが決定した。また、帝国華撃団・花組を演じるメインキャスト5名の個別ビジュアルも公開。

【FGO攻略】ボックスガチャイベント周回効率情報、フリクエ敵編成&ドロップまとめ【箱イベ】

『FGO』の新規ボックスガチャイベント“影の国の舞闘会 〜ネコとバニーと聖杯戦争〜”で挑戦できるフリークエストの敵編成、ドロップアイテム、周回効率情報などの攻略情報をまとめてお届けする。

バウヒュッテより“ゲーミング寝具”&“進化したダメ着”の新作ラインアップがこの冬登場。全6製品でゲーマーの睡眠やプレイタイムを快適にサポート

ゲーミング家具ブランドBauhutte(バウヒュッテ)は、今冬発売予定の“ゲーミング寝具”および“ゲーミング着る毛布”シリーズの新作ラインナップを発表した。まくらやダメ着でゲーマーの睡眠&プレイタイムをより暖かく快適にする、計6製品を展開。

【TGS2020 オンライン Amazon特設会場見どころガイド】e-Sports Xステージの内容を紹介。『ストV』『パズドラ』『MTGアリーナ』のトッププロが戦う

2020年9月23日(水)〜27日(日)に開催される東京ゲームショウ2020 オンライン。今回、目玉となる取り組みのひとつがAmazonへの特設サイトの開設だ。Amazonの特設サイトでは実際にどのような内容が展開されるのか。今回は、毎年大盛況のesports競技大会“e-Sports X”ステージを紹介。

『ゼルダ無双 厄災の黙示録』店舗別購入特典公開。タペストリーやマウスパッドなど豪華特典が目白押し!

コーエーテクモゲームスは、2020年11月20日発売予定のNintendo Switch用ソフト『ゼルダ無双 厄災の黙示録』について、店舗別購入特典を公開した。

【金曜ロードショー】アニメSP『江戸川コナン失踪事件 〜史上最悪の二日間〜』が本日(9月18日)21時放送!

日本テレビは本日2020年9月18日(金)21時からの“金曜ロードSHOW!”において、映画『江戸川コナン失踪事件 〜史上最悪の二日間〜』を放送する。

【FGO攻略】スカサハ(ランサー)スキル強化でNPチャージが追加! 宝具演出&モーションのリニューアルも

『Fate/Grand Order』星5サーヴァント“スカサハ(ランサー)”の宝具演出およびバトルモーションがリニューアルされ、さらに強化クエストが実装された。本記事では、スカサハ(ランサー)の強化内容を紹介する。