携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

歩兵となって戦場で戦い抜け『SIMPLE 2500 シリーズ ポータブル!! Vol.12 THE 歩兵2〜戦友よ、先に逝け〜』

2009/5/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●40種類以上のミッションを収録

 傭兵となって、戦場で戦い抜くアクションシューティングゲームが登場。ゲームの進行はミッション形式。“標的破壊”や“捕虜救出”、“敵部隊殲滅”といった40種類+αのミッションに傭兵として参加していくことになる。敵を倒して経験値を得ることで、射撃精度が上がったり体力の最大値を増やすことができるぞ。さまざまステージで戦闘をくり広げ、立派な兵士に育て上げよう。
 

01
02
03
04
05
06

 

●キャラクターカスタマイズ

 プレイヤーが操作することになる兵士を、性別、体型など自由にカスタマイズすることができる。カスタマイズが可能な箇所は体型や性別、肌の色のほかに、髪型やキャップ、服装、靴、バッグなど。


p01_01
p01_02
p01_03


p02_01
p02_02

 

p05_01
p05_02
p05_03




●ステージに合わせて装備品を整えよう

 ゲームの舞台となるのは、ジャングル、森林、市街地、砂漠、草原、雪原など。ステージによって課せられるミッションや敵部隊の戦力にも差があるので、そのミッションに合った装備を整えておく必要がある。また、請け負ったミッションを無事にクリアーすると報酬を得ることができる。その報酬を使って新たな武器や装備を充実させ、さらなる過酷なミッションへと挑んでいくことになる。ただし、装備できる武器には重量の制限があるため、購入したものをすべて装備することができない。そのミッションに合った最善のものを選択して装備し、数々のミッションに挑戦しよう。
 

stage01
stage02
stage03
30
stage05
stage06
07
08
09
10
11
12

 


●軍曹が名前を命名“軍曹命名”システム

 ゲーム開始時、上官が理不尽かつ勝手に、すばらしい名前をつけてくれる“軍曹命名”システム。前作に登場した鬼軍曹に加えて、本作では女鬼軍曹も登場する。鬼軍曹と女鬼軍曹のどちらの部隊に所属するかによって、名前をつけてくれる軍曹も異なる。
 

m01
l01
m02
l02
m03
l03
m04
l04


 
登場武器の一部を紹介

自動小銃
(小口径マシンガン)

初期装備でもあり、基本となる武器。接近戦では、銃底で殴りつけることも可能。

機関銃(大口径マシンガン)

重くて射程も短いが、強力な武器。

手榴弾(Hand Grenade)

投げることにより、広範囲の敵を攻撃することができる。飛距離は、ボタンを押すタイミングで変化し、キャラクターの成長とともに、より遠くへ投げることができるようになる。

短銃(ピストル)

扱いやすい武器だが、威力はない。

小銃(スナイパーライフル)

遠方の敵を狙い撃つことができる。ただし、連射はできない。

刀剣類

ナイフや日本刀などがある。しかし戦車などの大型兵器に対しては効果がない。

ロケット砲(バズーカ砲)

強力なロケット弾を発射する。戦車に対しては絶大な効果を発揮する。しかし、銃本体および弾に重量がある。

13
14
15
16
17
18
19
20
21

 


22
23
24
25
26
27
28
29
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42

SIMPLE 2500 シリーズ ポータブル!! Vol.12 THE 歩兵2〜戦友よ、先に逝け〜

ディースリー・パブリッシャー
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2009年7月発売予定
価格 2625円[税込]
ジャンル アクション・シューティング / 戦争
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Bloodstained: Ritual of the Night』の進捗状況は20〜30%! 五十嵐孝司氏作品初の日本人キャラが登場【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”21日のメインステージには、ArtPlay代表取締役のIGAこと五十嵐孝司氏が登場し、『Bloodstained: Ritual of the Night』のキャラクターを紹介した。講演後のインタビューの模様もお届けする。

『青木瑠璃子のI have Controller』、2017年6月5日回は三宅麻理恵さんと『PUBG』、2017年6月19日回は福原綾香さんがゲスト!

FPSやマルチプレイのゲームなど、コアなゲームをやり込む女性声優として話題の“るーりぃ”こと、青木瑠璃子さん。彼女といっしょにゲームを楽しむニコニコ生放送!

『ドウクツジマ』懐かしくてやさしいアクションゲームだぜ!! インタビュー完全版も掲載【とっておきインディーVol.121】

古今東西のキラリと光るインデ ィーゲームを紹介。今週は、『プ チコン3号 SmileBASIC 』で 制作された注目作をお届け。

北米人気アーケード専用ゲーム『killer Queen』開発者が直面した、インディーゲーム開発者の金銭的問題や社会的問題【A 5th of BitSummit】

2017年5月20日、21日に京都勧業館 みやこめっせにてインディーゲームの一大祭典“A 5th of BitSummit”が開催。同イベントにて、アーケード専用ゲーム『killer Queen』を手掛ける、BumbleBear Games CEO/ゲームデザイナーのNikita Mikros氏によるセッションが行われた。その内容をお届けする。

【E3 2017】各社カンファレンススケジュールまとめ

毎年6月に開催されている、世界最大級のゲームの見本市、E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)。本稿では、各ゲームメーカーのプレスカンファレンスのスケジュールをまとめてお伝えする。

『スプラトゥーン2』ヒーローモードの敵キャラクター“オクタリアン”の情報が公開

任天堂は、2017年7月21日発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、ひとり用モード“ヒーローモード”の敵キャラクターとして登場するタコ軍団“オクタリアン”の情報を公開した。

『マリシアス フォールン』のアルヴィオン乃一文香氏が語る「オリジナルゲームに挑戦し続けている理由」【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”21日のメインステージには、アルヴィオンのジェネラルマネージャー乃一文香氏が登場し、“オリジナルゲームに挑戦し続けている理由”というテーマで講演を行なった。

『エースコンバット インフィニティ』3周年記念キャンペーン開催、イベント情報やプレゼントなど

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション3向けオンライン専用タイトル『エースコンバット インフィニティ』について、3周年記念キャンペーンの情報を公開した。

『リーグ・オブ・レジェンド』“LJL Challenger Series”2017年夏季シーズンの参加チーム募集がスタート

2017年5月22日、ライアットゲームズはPC用オンライン対戦ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』において、“LJL Challenger Series 2017 Summer Split”のチーム募集を開始した。

“アトリエ20周年記念”等身大タペストリーキャラクター人気投票第1弾の結果発表!

コーエーテクモゲームスは、『アトリエ』シリーズが20周年を迎えることを記念した“等身大タペストリー”キャラクター人気投票第1弾を開催し、その結果を発表。人気投票で選ばれた上位3名のキャラクターのタペストリーの受注を開始した。