携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

服を脱がせて勝利を飾れ『NUGA-CEL!(ヌガセル!)』

2009/5/13

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
logo
ira_01



●23の地区を統一させよう

 

 23の地区に分断された“トーキョー23”と呼ばれる大陸を舞台に、平和のため世界統一を目指すシミュレーションRPG。キャラクターごとに用意されたイベントやほかの地区との戦闘をくり返し、物語を進めていこう。区や迷宮での戦闘では、敵に攻撃を与えると着ている服を脱がしステータスを下げることができる。ただし、味方が敵から攻撃を受けると敵同様に服が脱がされ、ステータスを下げられてしまうのだ。迫りくる敵を、あられもない姿にして各地区を攻め落とせ。

talk01
talk02


 

人気脚本家/イラストレーターを
シナリオ・原作/キャラクターデザインに起用

シナリオ&原作に、コミック『To LOVEる-とらぶる-』の原作者で、アニメ『もえたん』の脚本を手がけた脚本家の長谷見沙貴を、キャラクターデザインに、『初音ミク』のキャラクターデザインを担当したイラストレーターのKEIが起用されている。

 
 

talk03
talk04
talk05


 

ストーリー

ここは、“トーキョー23”と呼ばれる大陸。

23の地区に分断されたこの大陸は、世界統一のため、各地域の代表が我こそはと日夜戦っている。

政治、治安、衣食住がカオスとなっているこの世界……。

主人公である零也は23区のひとつ、

ミナトエリア:レッドランス軍の代表であり、

平和のため、世界統一を目指す!



map01
map02



●脱がし脱がされ戦闘を勝ち抜け


 本作の特徴のひとつで、戦闘中にキャラクターの服が脱げる(壊される)というものがある。これは、味方がダメージを受けるごとにキャラクターの服が脱げていき、脱げたぶんだけステータスが下がってしまうというもの。もちろん、敵にダメージを与えた場合も同様に敵キャラクターの服を脱がすことが可能。

 また、キャラクターは衣装チェンジを行うことでステータスを強化できる。主要キャラクターには50種類以上の衣装が用意されており、バリエーション豊富な服装で戦闘に挑むことができるのだ。
 

battle01
battle02

 


mayadatui
serenadatui

▲敵に攻撃され服を脱がされた際には、魅力的なカットシーンが挿入されている。もちろん、カットが挿入されるだけはなく、戦闘画面でのキャラクターの服装もしっかり(?)脱げているぞ。



●服を着替えて、キャラクターを強化

 各キャラクターごとに用意されたコスチュームは、ステータスを補正するための唯一の装備。装備を変更すると、イベントの立ち絵や戦闘中のドット絵に反映される。コスチュームには個別に“耐性度”が設定されており、弱点属性で攻撃されたり、大ダメージを受けることで耐性度がゼロになると、服が脱げてしまうのだ。

レベルアップ後もキャラクターのステータスはそのまま

本作では、戦闘に勝利するとコスチュームのレベルが上がり、キャラクター個々のステータスが変化するということがない。そのため、服を脱がされると大幅な弱体化につながってしまうのだ。また、服を脱がされた直後にはキャラクターが恥ずかしがってしまい、行動不能となる。しかし、強敵にも同様の効果を与えることができるので、敵の服を脱がすことで戦闘を有利に進めることも可能なのだ。


maya_waza
reia_waza
piyo_waza
serena_waza
murasaki_waza

▲それぞれのキャラクターには、固有の必殺技が用意されている。必殺技の発動後にはキャラクターの服が脱げてしまう。もちろん、通常戦闘の場合と同様にキャラクターが弱体化してしまうので、ここぞというタイミングを見計らって必殺技をキメよう。

 


shop
status02


 
●主要キャラクター紹介


主人公の幼なじみ
マヤ
声:堀江由衣
maya_shoki

いちばんの常識人であり、苦労人。主人公に好意を持っているが伝えられずにいる。運が悪く、よい雰囲気になるごとに邪魔が入る。プレイヤー拠点であるミナトタワーが大好きで、これを傷つけられると我を忘れる。

 



ツンデレ要員
レイア
声:佐藤利奈
reia_shoki

プレイヤーの勢力にあとから入ってきた訳ありキャラクター。さまざまな種類のボケにツッコミを入れる役目もある。



 

ボケ担当のおバカキャラ
ピヨ
声:戸松 遙
piyo_shoki

とりあえず何かを食べている。超天然で真面目な進行を引っ掻き回したり、人の恋路を知らず知らずに邪魔をする。


 


軍師兼説明役
セレナ
声:後藤 沙緒里
resena_shoki

味方キャラクターの中でいちばんの年長で落ち着きのあるお姉さんキャラクター。何事もテキパキこなし、空気を読むのもうまいが手先が不器用。でも本人に自覚はない。


 
 

病弱かつドジキャラ
ムラサキ
声:高橋 美佳子
murasaki_shoki

引っ込み思案で1対1だと話すが、大勢が集まると黙るタイプ。いろいろと気を回し、セレナとともに仲間のフォローに徹する。魔法攻撃においてはプレイヤー勢力の中でいちばん。


※『NUGA-CEL!(ヌガセル!)』の公式ホームページはこちら

NUGA-CEL!(ヌガセル!)

アイディアファクトリー
対応機種 プレイステーション2
発売日 2009年7月30日発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル RPG / シミュレーション
備考 限定版は9240円[税込]、内容未定、キャラクターデザイン:KEI、シナリオ/原作:長谷見 沙貴

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ブレイブルー クロスタッグバトル』AC版にナオト=クロガネ、クマ、セト、愛乃はぁとが参戦決定

2019年2月17日、福岡県・福岡国際センターで開催されている格闘ゲーム大会“EVO Japan 2019”にて、アーケード版『ブレイブルー クロスタッグバトル』の新情報が発表された。

『レインボーシックス シージ』野良連合、FNATICを破り準決勝進出決定! 準決勝Team Empire戦は日本時間2月17日午前2時よりスタート!【Six Invitational 2019】

『レインボーシックス シージ』世界大会“Six Invitational 2019”。グループステージを2位で突破した野良連合は、準々決勝でAPACファミリーのFNATICと対決。virtueが入りさらにアグレッシブになったFNATICだが、野良連合の勢いは止められず、結果2−0で野良連合が勝利し、準決勝進出が決定した。

『KOF XIV』は日本のM’、『ソウルキャリバーVI』はフランスのkeevが制覇。『ストV AE』『鉄拳7』『BBTAG』『GGXrdR2』は決勝トーナメント進出メンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY2が実施された。

『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のドラマCDが4月17日発売決定! 両CDとも店舗別特典ポスターが付属

『ファイアーエムブレム』シリーズより、『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のエクストラドラマCDが登場!

映画『名探偵ピカチュウ』新映像公開。ベロリンガのリアルな表現に衝撃!

2019年5月に公開が予定されている映画『名探偵ピカチュウ』。その新たなCMが海外で公開された。質感すごい。

実技確認のナワバリバトルは熱戦の連続! “NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会リポート

2019年2月16日、17日に行われる“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会の模様をお届け。

『ゾンビランドサガ』ライブイベントのビジュアルが公開! 気になるイベントグッズの数々も解禁

テレビアニメ『ゾンビランドサガ』のライブイベント“ゾンビランドサガLIVE〜フランシュシュみんなでおらぼう!〜”のイベントビジュアルが公開。合わせてイベントグッズが公開、ライブビューイングの2次先行受付も開始。

『ストV AE』はときど、ふ〜ど、板橋ザンギエフを含む有力候補たちがウィナーズでDAY2に進出。『KOF XIV』は決勝トーナメントのメンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY1が実施された。

『ファークライ ニュードーン』プレイレビュー! あの“終末”から17年後を描くまさかの新作は、ポストアポカリプスに新たな文脈を加えた意欲作

ユービーアイソフトより2019年2月15日に発売された『ファークライ ニュードーン』。『ファークライ5』の17年後を舞台にした本作の“刺激”をレビューしていこう。