携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

新劇場版カラーも追加『新世紀エヴァンゲリオン バトルオーケストラ PORTABLE』

2009/4/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
logo

 
●PSPならではの新要素もアリ

 

 プレイステーション2で発売された、人気アニメを題材とした格闘アクションゲーム『新世紀エヴァンゲリオン バトルオーケストラ』をPSPに移植。2008年に公開された映画、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』で登場した初号機、零号機の新カラーに加えて“リリス”を追加。総勢24体ものキャラクターが登場するのだ。また、通信機能を利用して、最大4人で対戦プレイを楽しむことも可能。新機体を使って、新たな格闘スタイルを発見してみよう。


battle



 

新たに追加された3機体

 

shogouki
zerogouki
ririsu_tujou

▲劇場版で登場した初号機、零号機の新カラーバージョン、リリス。リリスの超必殺技では、巨大な綾波レイが襲いかかってくる。いったい、どれほどの力を有しているのか!?

 


 

リリスの超必殺技

 

ririsu_kakusei
kyodai_ayanami01
kyodai_ayanami02
kyodai_ayanami03



 

PSP版からの新機能

 

ランブル対戦モード

PSPのアドホック通信を利用して最大4人での通信対戦ができる、ランブル対戦モード。このモードでは、2〜4人の対人戦が行えるのだ。対戦方式は、プレイヤーふたり対コンピューターふたり、プレイヤーどうしの2対2のチーム戦など、さまざまなものを用意。プレイステーション2版では搭載されていなかった新機能で、いつでもどこでもドキドキの対人戦が楽しめるのだ。

4nintaisen


 

ミッションモード

ランブル対戦モードに加え、ひとりでも楽しめるミッションモードを収録。収録されているミッションは“零号機だけで因縁の使徒と戦い抜け”や“使徒で初号機を倒せ”、“アイテムだけで乙号機を倒せ”などさまざま。ミッション終了後には、“戦闘時間”や“開発費支援”、“エヴァ修理費”、“周辺地域被害額”などの結果から、作戦達成度が評価される。

  

  

ストーリーモードはフルボイス仕様

 

sinji_rei
asuka_misato
rei_asuka
rei_misto
sinji_misato

▲ストーリーモードとは、ストーリーパートと戦闘パートの2部構成を1ステージとした全6ステージのモード。プレイヤーは、まず出撃する機体を選択し、各ステージごとに設定されたクリアー条件の達成を目指す。ストーリーパートは、アニメ版オリジナルキャストによるフルボイス仕様となっている。


 

キャラクター名

声優声

碇 シンジ

緒方恵美

綾波レイ

林原めぐみ

惣流・アスカ・ラングレー

宮村優子

相田ケンスケ

岩永哲哉

鈴原トウジ

関 智一

渚 カヲル

石田 彰

葛城ミサト

三石琴乃

碇 ゲンドウ

立木文彦

キール・ロレンツ

麦人

ノリコ

日高のり子

カズミ

佐久間レイ




登場キャラクター

 

初号機

初号機
(新劇場版カラー)

初号機
(暴走)

零号機
(黄色)

零号機改
(青色)

零号機
(新劇場版カラー)

弐号機

参号機

四号機

量産機

甲号機

乙号機
(『名探偵
エヴァンゲリオン』より)

ジェットアローン

第2使徒
リリス

第3使徒
サキエル

第4使徒
シャムシエル

第5使徒
ラミエル

第6使徒
ガギエル

第7使徒
イスラフェル

第10使徒
サハクィエル

第12使徒
レリエル

第13使徒
バルディエル

第14使徒
ゼルエル

????

 

新世紀エヴァンゲリオン バトルオーケストラ PORTABLE

ブロッコリー
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2009年7月30日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アクション / アニメ・格闘
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、初回限定版は7140円[税込]、特製セミハードケース、ポストカードセット(6枚)、オリジナルステッカー同梱、開発:ヘッドロック

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【先出し週刊ファミ通】『アライアンス・アライブ』新たに判明したキャラクターはオジサンとペンギン!?(2017年4月27日発売号)

古きよきRPGの魂を最新の技術で紡ぎ上げた“ニュークラシックRPG”と銘打たれている『アライアンス・アライブ』。週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、すでに公表されている9人の主人公に続き、新たにふたりの新キャラクターの情報を掲載。

【先出し週刊ファミ通】『アノニマス・コード』の序盤ストーリーを独占公開――さらにチヨスタライブに関するインタビューも!(2017年4月27日発売号)

志倉千代丸氏が率いる、チヨマルスタジオの新作として制作が進められているアドベンチャーゲーム『アノニマス・コード』。週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、同作の序盤のストーリーを誌面で独占公開。

PlayStation Nowの定額サービス利用権がお買い得! GWキャンペーンが5月8日まで開催中

ストリーミングゲームサービス“PlayStation Now”にて、本日2017年4月25日より、期間限定で定額制サービスの利用権がディスカウントされるキャンペーンがスタートした。

【先出し週刊ファミ通】『鉄拳7』総力特集第1回は三島親子の闘いを描いたストーリーモードを中心に紹介(2017年4月27日発売号)

週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、バンダイナムコエンターテインメントの新作3D対戦対戦格闘ゲーム『鉄拳7』を16ページにわたって特集。

『ファイナルファンタジーXIV』で1ヵ月半に渡る“PlayStation3 版ファイナル無料ログインキャンペーン”が実施決定

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXIV』のプレイステーション3版サービス終了に合わせ、5月1日(月)から6月15日(木)まで“PlayStation3版ファイナル無料ログインキャンペーン”を実施することを発表した。

登録者数50万人突破の『御城プロジェクト:RE』と『インペリアル サガ』がコラボ! 丹下桜さんが演じる新城娘も登場!

DMM GAMESは、サービス中のPC・Android用ゲーム『御城プロジェクト:RE』において、2017年4月25日より、登録者数50万人突破記念キャンペーン、および“インペリアル サガ×城プロ:RE”コラボを開催することを発表した。

『ドラゴンボール ゼノバース2』DLC第3弾“未来トランクス編(前編)パック”が配信開始、DL版のプライスオフキャンペーンも実施決定

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト『ドラゴンボール ゼノバース2』について、ダウンロードコンテンツ第3弾“未来トランクス編(前編)パック”を配信開始した。

『Forza Horizon 3』はシリーズ歴代最高の勢い 開発者が教えてくれた、世界中で支持されている理由とは?

2017年4月25日に、日本マイクロソフト本社にて、『Forza』シリーズと『Minecraft』のプレゼンテーションが行われた。ここでは、『Forza』フランチャイズ シニアマーケティングマネージャー クリス・ビショップ氏のプレゼンをお届けしよう。

【先出し週刊ファミ通】新作『ザンキゼロ』発表! 『ダンガンロンパ』チーム寺澤氏、菅原氏の新作はサバイバルRPG!?(2017年4月27日発売号)

週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、スパイク・チュンソフトの完全新作RPG『ザンキゼロ』を独占スクープ!

【先出し週刊ファミ通】『ラビ×ラビ』シリーズ4作品がセットになりPS Vitaで登場!(2017年4月27日発売号)

週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、プレイステーション Vita用ソフト『ラビ×ラビ -パズルアウトストーリーズ-』の情報をお届け。