携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

トライエース×セガの新プロジェクト『エンド オブ エタニティ』

2009/4/11

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●トライエース×セガの強力タッグが放つ新作RPG

 セガとトライエースの共同プロジェクトによるRPGが登場! 『エンド オブ エタニティ』と名づけられた本作は、鉄骨と金網に囲まれた独特の世界で、銃火器を主体とした戦いをくり広げながら物語を進めていく作品だ。さっそく、本作の舞台や主要なキャラクターに加えて、戦闘の概要を紹介しよう。


ph01

本作の舞台となる“バーゼル”と呼ばれる巨大な機械。多数の階層があり、中〜上層部には富裕層が、下層部には貧しい人々が生活している。

 
ph02

各階層が、いわゆるフィールドマップになっており、この画面でキャラクターを動かし、街やダンジョンなど、さまざまな施設に移動する。ちなみに、移動時はランダムエンカウントで戦闘に突入する。

 
ph03

ダンジョン内では、三人称視点でキャラクターを操作して移動する。敵の姿は見えており、敵に気づかれると、シームレスに戦闘に突入する。

 
ph04

戦闘では、パーティー内の任意のキャラクターを操作し、移動や攻撃を行っていく。戦闘はセミリアルタイム方式で、こちらの行動中は相手も行動する。

 
ph05

戦闘では、敵や味方の位置関係が重要になるとか。操作次第では派手なガンアクションが展開!?

 

実験体20号

さる研究所の被験者“実験体20号”として育てられた謎の少女。ある実験のため、生後20年で死ぬように設定されている。自身に残された時間が少ないことを知り、研究所を脱出。20歳の誕生日を迎えるまえに命を絶つことで、運命に抗おうとする。

a_subject20
 

ゼファー

幼いころから施設で育った少年。数年まえにある事件を起こし、依頼を受けて制圧に来たヴァシュロンと出会う。その際にヴァシュロンから致命傷を負うほどの銃撃を受けたはずだったが、なぜかかすり傷ひとつ負わなかった。現在は、ヴァシュロンとともに“PMF(施設軍事請負会社)”として生活。

b_zephyr
 

ヴァシュロン

ゼファーと暮らす元軍人。“PMF”を生業としている。“暴れている少年を制圧してほしい”という依頼を受け、向かった現場でゼファーと出会った。大規模戦闘によって壊滅した戦闘部隊の生き残りだが、過去については多くを語ろうとしない。

c_vashyron



 ※詳しくは週刊ファミ通2009年4月24日号(2009年4月10日発売)をチェック!


 

エンド オブ エタニティ

セガ
対応機種 プレイステーション3/Xbox 360
発売日 2009年冬発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / SF
備考 ディレクター:勝呂隆之(トライエース)、開発:トライエース

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

古代祐三氏らによる歴代サウンドの生演奏に、ボウケンシャーたちも感涙! 『世界樹の迷宮』10周年記念ライブリポート

2017年8月14日、新宿 ReNYにて、アトラスの人気RPG『世界樹の迷宮』シリーズの10周年を記念したライブ“世界樹の迷宮 10th Anniversary LIVE 〜イザツドエ!ボウケンシャー!!〜”が行われた。本記事では、その模様をリポートする。

『GET EVEN』話題のスリラーADVの魅力に迫るプロデューサーインタビュー完全版を紹介

2017年8月18日より日本での配信が始まった1人称スリラーアドベンチャー『GET EVEN』。週刊ファミ通8月24・31日合併号(8月10日発売)で掲載されたプロデューサーインタビューを編集、加筆、再構成してお届け。

『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』25周年記念3Dクリスタル付プレミアムセットが登場!

2017年10月26日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』。シリーズを象徴する悪魔“ジャックフロスト”を3D立体レーザー彫刻で再現した3Dクリスタルがセットになった“25周年記念スペシャルボックス”がECサイトのエビテン内アトラス”D”ショップに登場。

PC版『FFXV WINDOWS EDITION』の発売が決定! 4K(最大8K)解像度をサポートし、HDR10にも対応する“究極の『FFXV』”に

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXV』のPC版『ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDTION』を、2018年に発売することを発表した。PC版は4K(最大8K)解像度をサポートし、HDR10にも対応。超高精細な映像を表現する“究極の『FFXV』”になるという。

『ご当地鉄道 for Nintendo Switch!!』 さまざまな新要素を搭載して、今冬発売決定!

バンダイナムコエンターテインメントは、Nintendo Switch用ソフト『ご当地鉄道 for Nintendo Switch!!』を、今冬発売予定であることを明らかにした。

『実況パワフルプロ野球』テレビCM第6弾“大谷翔平”篇公開、ゲーム内には本人監修のイベントキャラ“大谷翔平”が登場

KONAMIは、配信中のスマートフォン向けアプリ『実況パワフルプロ野球』において、テレビCM第6弾“大谷翔平”篇を公開したことを発表した。

『スプラトゥーン2』初の公式大会“第3回スプラトゥーン甲子園”大会詳細が発表、決勝は闘会議2018で開催

ドワンゴとGzブレインは、2018年2月10日(土)、11日(日)に両社が主催する日本最大級の“ユーザー参加型”ゲームイベント“闘会議2018”にて、Nintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』の公式全国大会“第3回スプラトゥーン甲子園”の決勝大会を開催することを発表した。

対戦弾幕シューティングアクション『旋光の輪舞』シリーズのドラマCDが発売決定

角川ゲームスより、2017年9月7日発売予定のプレイステーション4、Steam(PC)用ソフト『旋光の輪舞2』をより深く楽しむためのドラマCDが登場!

『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』 新規収録される『ゴーストルール』のリズムゲームPVを公開!

セガゲームスは、2017年11月22日発売予定のプレイステーション4用ソフト『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』の最新PVを公開した。

主人公はゴブリンのシーフ。ステルスアドベンチャー『スティクス:シャーズ・オブ・ダークネス』が国内発売決定

インターグローは、プレイステーション4用ステルスアドベンチャーゲーム『Styx: Shards of Darkness(スティクス:シャーズ・オブ・ダークネス)』を、2017年12月14日(木)に発売することを発表した。