携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『恐怖体感 呪怨』伽椰子の呪いがWiiに侵食する……

2009/4/11

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●佐伯伽椰子の呪いが、新たな形でWiiに現れる

 

 ハリウッドでも映画化されたジャパニーズホラー映画の金字塔『呪怨』。同作がアドベンチャーゲームになってWiiに登場。プレイヤーはWiiリモコンを懐中電灯に見立て、強い恨みを抱きながら死んだ者の呪いがうごめく『呪怨』の世界を探索することになる。ちなみに、ゲームの制作には、原作の監督である清水崇氏が恐怖アドバイザーとして参加。原作ゆずりの恐怖が行く手に待ちかまえているのだ。新たな“呪い”の犠牲者は、あなたかもしれない……。

 

01
03

 

映画『呪怨』とは!?

'99年に東映ビデオから発売されたビデオ映画。クチコミで怖さが広がり、人気爆発。その後劇場公開、続編の制作、そしてハリウッド映画としてリメイクされる。シリーズを通し、怨念を残して死んでいった佐伯伽椰子の“呪い”が描かれている。

 

あの惨劇の家も登場!!

 

 強い恨みを抱きながら死んでいった佐伯伽椰子。その彼女が暮らし、絶命した佐伯家をゲームで完全再現。すべての呪いの起源にして数多の人を呪い殺してきたこの家で、朽ちることなき伽椰子とその息子の怨念が、新たな犠牲者を作り出す。

 

07

 

 

●懐中電灯を頼りに建物を探索

 

 『恐怖体験 呪怨』では、懐中電灯を片手に惨劇の舞台となった家を始め、不気味な建造物を探索することになる。探索には、複雑なゲームシステムや難しい操作は一切必要なし。タイトルどおり、Wiiリモコンを使った簡単操作で、誰もが手軽に”恐怖体験”できるのだ。

 

013
02

 

※詳しくは週刊ファミ通2009年4月24日号(2009年4月10日発売)をチェック!

恐怖体感 呪怨

AQインタラクティブ
対応機種 Wii
発売日 2009年夏発売予定
価格 価格未定
ジャンル アドベンチャー / ホラー
備考 恐怖アドバイザー:清水崇、開発:フィールプラス

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』“赤い彗星”シャアの出演が発表。シャア&シャアザク描き下ろしイラストが公開

映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』に、シャア・アズナブルが出演することが発表。また、特別ビジュアルや、シャア専用高機動型ザクIIの設定画なども解禁された。

『戦場のフーガ』DLC第3弾“ファンタジーコスチュームパック”の配信が5月26日に決定!

『戦場のフーガ』がより楽しめるコスチュームパック第3弾“ファンタジーコスチュームパック”がの発売日が5月26日に決定した。

『エヴァンゲリオン』“つままれ”シリーズ第2弾が登場。ジャージVerのアスカや稲作をしているアヤナミ(仮称)、ビヨーンと伸びる第6の使徒も

2022年5月12日(木)、コスパは『エヴァンゲリオン』“つままれ”シリーズ第2弾の予約を開始した。稲作をしているアヤナミ(仮称)やジャージ姿のアスカなどがラインアップ。

アプリ『サンリオキャラクターズ タイニーパーク』が配信開始。キティやシナモンたちと遊園地でアトラクションを楽しめるカジュアルゲーム

2022年5月16日、Creative Plusは、スマートフォン向けゲーム『サンリオキャラクターズ タイニーパーク』の配信を開始した。

『シティーハンター』冴羽?、槇村香をイメージしたハンドクリーム、海坊主と美樹をイメージしたロールオンフレグランスが登場

『シティーハンター』冴羽?、槇村香をイメージしたハンドクリーム、海坊主と美樹をイメージしたロールオンフレグランスの予約販売が開始された。

『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展が7月14日より大阪で開催。炭治郎&善逸の刀スプーン&フォークセット、禰豆子の木箱キーホルダーなど新グッズを販売

“『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展”が、2022年7月14日(木)〜9月4日(日)の期間、グランフロント大阪にて開催されることが決定した。

『フォールガイズ』Switch版、Xbox版が登場。さらに基本プレイ無料に。開発中のステージクリエイトモードの公開も

バトルロワイヤル型のオンライン対戦アクションゲーム『フォールガイズ』(Fall Guys)。本作の最新情報が公開され、基本プレイ無料化とクロスプレイ、クロスプログレッションに対応した新プラットフォームへの配信も発表された。

『Apexモバイル』先行プレイレビュー。射撃やアビリティ使用はすべてワンタップ! 限定モードのチームデスマッチでは6v6のスピーディーな撃ち合いを楽しめる

エレクトロニック・アーツより、バトルロイヤル型FPS『Apex Legends』のスマートフォン版『Apex Legends Mobile』が、2022年5月18日(日本時間)より配信される。本稿ではスマホ画面での操作感や限定モード:チームデスマッチなどのプレイレビューをお届けする。

『Apexモバイル』各レジェンドのパークまとめ。ダウンした状態でも使えるレイスの虚空、範囲が狭くなるが360度スキャン可能なブラハなどモバイル限定システムをお届け

2022年5月18日より配信される『Apex Legends』のモバイル版『Apex Legends Mobile』において、限定システムであるパーク、フィニッシャー、アビリティをまとめてお届け!

『Apexモバイル』限定の新レジェンド“フェード”が参戦。無敵になる戦術で安全に退避し、ウルトでほかレジェンドを虚空へ送りつける!

2022年5月18日より配信される『Apex Legends』のモバイル版『Apex Legends Mobile』において、限定新レジェンド“フェード”が登場。パッシブ、戦術アビリティ、アルティメットなどの能力を紹介!