携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン コンプリート』2年後から始まる物語

2009/3/28

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●それぞれの想いは絆となり、星の力を呼び戻す

 『ファイナルファンタジーVII』(以下、『FFVII』)の約2年後を描いた映像作品、『FFVII アドベントチルドレン』(以下、『FFVII AC』)。世界中で大ヒットしたこの作品が、ブルーレイディスクにメディアを替えて帰ってきた。30分以上の新規シーン追加や、充実した特典映像など、その内容は前作を観た人も納得の仕上がりとなっている。

01

クラウドと出会う以前。デンゼルは、バイクにぶら下がっていた携帯電話を手にする。孤児である彼がダイヤルしたのは……。


02

多くの人々の命を奪い取った“星痕症候群”が、デンゼルの身体を蝕み始める。苦痛に意識が定まらないデンゼルの前に現れたのは、クラウドだった。


03

現役のタークスメンバーがついに全員集合。前作では一瞬しか登場しなかったツォンとイリーナのシーンも追加されている。





●アニメや総集編など充実の特典映像

 本編に収録される特典映像は下記のとおり。関連作品のダイジェスト映像や本作のトレーラー集など、見どころ満載だ。ここでは、『FFVII』を補完する小説『On the Way to a Smile』のデンゼル編をベースにした新作アニメの画像を紹介しよう。

特典映像一覧

On the Way to a Smile EPISODE DENZEL FINAL FANTASY VII
(デンゼルの過去を描くオリジナルアニメ)

REMINISCENCE of FFVII
(『FFVII』のダイジェスト)

REMINISCENCE of FFVII COMPILATION
(『コンピレーション オブ FFVII』作品のダイジェスト)

TURBULENCE of FFVII ADVENT CHILDREN
(『FFVII AC』をめぐる映画祭などの様子)

FFVII ADVENT CHILDREN COMPLETE トレーラー集

 

04
05
06
07
08

WRO(世界再生機構)へ入るため、デンゼルはリーブに過去を語る。家族との別れ、仲間との出会い、そして星痕症候群の恐怖……。本編のまえに鑑賞することで、『FFVII AC コンプリート』が描く世界への理解が増すはずだ。



 

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン コンプリート

スクウェア・エニックス
対応機種 映像作品
発売日 2009年4月16日発売予定
価格 通常版4900円[税込]
ジャンル ―― / ――
備考 本編約126分+OVA、トレーラー映像など ドルビーTrueHD 字幕(日本語)ON:OFF
音声:日本語・英語 画面サイズ16:9
“Cloud Black”HDD 160GB+「FINAL FANTASY XIII」Trial Version Setはプレイステーション3本体(“Cloud Black”HDD 160GB)、『FFXIII』体験版同梱で49980円[税込]、「FINAL FANTASY XIII」Trial Version Setは『FFXIII』体験版同梱で5900円[税込]
ディレクター:野村哲也、Co.ディレクター:野末武志、シナリオライター:野島一成(有限会社ステラヴィスタ)、コンポーザー:植松伸夫(有限会社スマイルプリーズ)、アートディレクター:直良有祐、メカ&クリーチャーデザイン:竹谷隆之、プロデューサー:北瀬佳範、橋本真司

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ポケモン』ミニフィギュアシリーズが20周年! 歴代サトシ帽をかぶったピカチュウセットや“御三家”セット6種が発売決定

タカラトミーは、2017年に20周年を迎える『ポケットモンスター』のミニフィギュア“モンスターコレクション”の20周年記念商品として、“劇場版ポケットモンスター キミにきめた! サトシのピカチュウセット”、“旅立ちの3匹セット”、“モンコレモンスターボールシリーズ”を、2017年7月より発売する。

『Birthdays the Beginning』機能追加や新種生物を見つけやすくなるアップデートパッチが配信開始

アークシステムワークスは、発売中のプレイステーション4用ソフト『Birthdays the Beginning(バースデイズ ザ ビギニング)』について、ゲームをより快適に楽しめるアップデートパッチを本日2017年3月29日より配信開始した。

『ファイアーエムブレム Echoes(エコーズ)』約7分半の紹介映像が公開、ストーリーやシステムをまとめて解説

任天堂のニンテンドー3DS用ソフト『ファイアーエムブレム Echoes(エコーズ) もうひとりの英雄王』(2017年4月20日発売予定)の公式サイトが更新。約7分半にも及ぶ紹介映像が公開された。

『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』ペルシア文明とマケドニア文明&シナリオパックの配信がスタート

2KとFiraxis Gamesは、発売中のPC用ターン制ストラテジー『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』において同時にペルシア文明とマケドニア文明&シナリオパックの配信を開始した。

『ブルー リフレクション』完成発表会で岸田メル氏と声優陣が開発秘話を語る! 『FFXV』コラボ情報なども発表

2017年3月29日に行われた『BLUE REFLECTION(ブルー リフレクション) 幻に舞う少女の剣』の完成発表会をリポート。会場にて公開されたコラボレーション情報も紹介する。

PC版『World of Tanks』世界No.1チームを決定する“The Wargaming.net League Grand Finals 2017”は5月27日、28日に開催 舞台はワルシャワからモスクワへ

ウォーゲーミングは、サービス中のオンラインタンクバトル『World of Tanks』(PC版)の世界最強チームを決定する“The Wargaming.net League Grand Finals 2017”を、2017年5月27日(土)、28日(日)の2日間にかけて、ロシア・モスクワで実施することを発表した。

マンガ読みが選ぶ2016年のイチオシが決定! 柳本光晴氏『響〜小説家になる方法〜』が“マンガ大賞2017”を受賞

マンガ大賞実行委員会は、書店員を中心とした各界のマンガ好きが2016年の“イチオシマンガ”を選出する“マンガ大賞2017”の結果を発表。

Nintendo Switchにて本体更新“バージョン2.1.0”が配信 システムの安定性や利便性を向上

任天堂は、Nintendo Switchの本体更新“バージョン2.1.0”を配信開始した。

ゲーム開発会社のディンゴが倒産、『フォトカノ』や『レコラヴ』の杉山Pがコメントを発表

『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-』シリーズや『フォトカノ』、『レコラヴ』などの開発会社として知られるディンゴが、自己破産申請の準備に入ったことが明らかとなった。

ドラマ『FFXIV 光のお父さん』マイディー、光のお父さんらが出演するPR映像が公開

MBS・TBSドラマイムズ枠にて4月からオンエアを予定している話題のドラマ、『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』。本作のPR映像が公開された。