携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

多彩な要素が加わって新学期がスタート 『剣と魔法と学園モノ。2』

2009/3/28

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●超かわいいけど骨太な3DダンジョンRPG再び

 

totomono11

※画像クリックで拡大されます。


 かわいいキャラクターに誘われたユーザーを、本格派の3Dダンジョン探索で絡め取る魅惑のRPG。それが『剣と魔法と学園モノ。』だ。同作は、2008年6月に発売され、多くのプレイヤーをキャラクター育成とダンジョン探索の迷宮へと誘った。その基本概要を踏襲した続編が、より危険度を増して登場する。まずは、ダンジョンに向かうまでの流れを追いつつ、パワーアップ要素や通信などの新機能を紹介しよう。もちろん、お楽しみの新イラスト群も公開。


さまざまな学科を組み合わせてパーティー編成

totomono12

totomono13

▲迷宮探索は、最大6人のパーティーを組んで出発する。目的や主要な敵に応じて、戦士や魔法使いなど、さまざまな学科の生徒からメンバーを決めよう。なお、学科の種類が前作の15種から19種に増加している。

 

授業(クエスト)を受けて3Dダンジョンに出発!

totomono09

totomono15

▲パーティーを組んだら授業(クエスト)を受けて迷宮に出発。目的を達成して養成学校に帰還すれば、つぎの授業となる。とはいえ授業に関係なく、キャラ育成やアイテム集めのために迷宮へ向かうことが多いかも?

 

待ち受ける魔物と罠! 新たな迷宮も!!

totomono14

totomono10

▲いよいよ探索開始! 3D迷路だからたいへんそうだが、オートマッピング機能があるから安心。仕掛けられた罠や襲いかかる魔物を退け、目的を達成しよう。なお、今回から屋外の迷宮も追加され、天候などの変化も用意されているのだ。

 

ヒューマン

エルフ

totomono06

totomono08

▲本作の世界で、もっとも人口が多い平均的な能力を持つ種族。どの種族とも調和して生活を送っている。どんな学科もそつなくこなす、“平凡さ”が武器である。

▲細身で美しい、芸術品のような容姿を持つ種族。知恵と精神に優れており、魔法系の学科に向いている。えらそうなヒゲと犬が嫌い。当然ドワーフとは仲がよくない。

 

ドワーフ

フェアリー

totomono01

totomono05

▲犬のような顔をした、毛むくじゃらでモフモフな種族。力と精神が高く、戦士や聖職者系の学科が得意。豪快な気質のためか、繊細なエルフとソリが合わない。

▲小さな体に小さな羽を持つ愛らしい種族。俊敏で知恵があり、運にも恵まれている。盗賊や魔法系の学科向きの種族だ。好奇心おう盛で、ヒューマンが大好き。

 

多彩な学科でパーティーを組もう!

戦士

魔法使い

totomono07

totomono02

▲近接戦闘を得意とする学科だ。敵の前にドッカとかまえ、剣を中心にした多彩な武器を使って戦う。

▲攻撃、回復など、多くの魔法を習得する学科。前作での、司祭のようなものらしいが……?

NEW 人形遣い

NEW レンジャー

totomono03

totomono04

▲かわいい人形を操って敵を翻弄する新学科。補助系の魔法を覚えて、仲間をフォローしてくれる。

▲パーティーにひとりいると安心できる新学科。前作の盗賊や狩人と同様、探索には欠かせない学科のようだ。トラップの解除などで、活躍するのだろうか?



※詳しくは週刊ファミ通2009年4月10日号(2009年3月27日発売)をチェック!!
 

剣と魔法と学園モノ。2

アクワイア
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2009年6月発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー・学園
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、プロデューサー:原神敬幸、キャラクターデザイン:うし、病、制作:ゼロディブ

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

1980年代の台湾を舞台にしたホラーゲーム『還願 Devotion』が本日(2月19日)Steamにて配信開始、『返校 Detention』の開発チームによる意欲作

Steamにて『還願 Devotion』が配信を開始した。なんか気になる文字の並びだな……と思ったあなたは正解! 日本でも人気を博したあのホラーゲムの開発チームの第二作目です。

召喚獣に関するシステムが大幅にリフレッシュ! “【2019.2.19】DFFアーケード&NT合同公式生放送”まとめ

AC版では召喚ゲージに関するシステムが変更され、召喚獣ごとに召喚ゲージの溜まる速度と、攻撃力が変化するように。そのほかのさまざまな情報も。

『星と翼のパラドクス』新機体“スクラッパー”が追加! “スクラッパーミッション”&“ダブルコンティニューキャンペーン”も開催

『星と翼のパラドクス』2019年2月20日のアップデートにて、新機体“スクラッパー”の追加とダブルコンティニューキャンペーンを開催!

『夢現Re:Master』発売日が6月13日に決定! ディレクター・みやざー氏からのコメントも

2019年早春発売予定だった『夢現Re:Master』の正式な発売日が2019年6月13日に決定した。

『Days Gone』の魅力が詰まった巻頭特集!崩壊した世界でくり広げられる極限のサバイバルとは!?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、2019年4月26日発売予定のプレイステーショ ン4用ソフト『Days Gone(デイズ・ゴーン)』の巻頭特集をお届け!

PS4が国内発売から5周年! 関係者へのインタビューやニュース、データで振り返る【先出し週刊ファミ通】

2019年2月22日に国内での発売5周年を迎えるプレイステーション4。その足跡を振り返る。

『ルルアのアトリエ』どこよりも早く遊べる体験版(Switch/PS4)が付属&表紙は岸田メル氏描き下ろし! 22ページ総力特集【先出し週刊ファミ通】

2019年2月21日発売の週刊ファミ通には、『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』のファミ通独占先行体験版のDLコードが付属。表紙を飾るのは、岸田メル氏による描き下ろしイラスト!

Tokyo RPG Factoryの新作アクションRPG『鬼ノ哭ク邦』の魅力に迫る! 開発者インタビューも掲載【先出しファミ通】

『いけにえと雪のセツナ』、『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』を手掛けた、“普遍的なRPGの面白さ”を追求するゲームスタジオTokyo RPG Factoryが贈る新作RPGが、Nintendo Switch、プレイステーション4、PCで、2019年夏に発売されることが発表された。

DLC福袋で『ルルアのアトリエ』体験版&『ドラゴンズドグマ オンライン』のアイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は2アイテムです。

『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』ガールズもパンツァーも盛りだくさんの発売記念特集!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、さまざまな追加要素を加えて新発売となる『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』の発売記念特集を掲載!