携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

古書の魔女から世界を救え『ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫』

2009/3/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく



●世界に仇なす“古書の魔女”を封印せよ

 おとぎ話をモチーフにした世界が舞台のRPGがニンテンドーDSで登場。見習い魔女のリデルとなって、世界に仇なす“古書の魔女”を封印する旅に出よう。敵への攻撃方法は、物理攻撃や魔法攻撃。主力となる7つの属性魔法を使い分け、邪悪な魔女から世界を救え!

 

ストーリー

見習い魔女が解き放ったのは、
世界に仇なす古書の魔女!?


勝気で負けず嫌いな見習い魔女のリデルは、ふとしたことから、かつて世界に恐怖と混乱を振りまいたという、古書の魔女の封印を解いてしまう。

解放された魔女の力によって、みるみるうちに世界中に魔物があふれ、人々を襲い始めてしまった。
リデルは自分の行動に責任を取るために……いえいえ、“伝説に謳われる古書の魔女を打ち破り、世界でいちばん有名な魔女となる”ために、自分の手で古書の魔女の再封印を決意する。

お供として、魔法や世界の情勢に詳しい吸血鬼の青年、ルウを引き連れて、7つの国を巡り、各国の姫に出会う旅に出発!






●冒険の基点“扉の間”

 
 リデルの冒険は、ルウの眠っていた古城にある“扉の間”が基点となる。扉の間には、各国につながる扉があり、そこから世界各地へと移動することができるのだ。また、扉の間からは、さまざなショップが立ち並ぶ“影のすむ街”にも移動可能。冒険をしていて、体力やアイテムが少なくなった場合は、扉の間から影のすむ街に立ち寄ろう。

扉の間

 

影のすむ街

 

●マップの歩きかた
 

破壊可能なオブジェクト

マップ上には、タッチすることでリデルが傘で対象を突き、壊すことのできるオブジェクトが登場する。これらを破壊することで、隠れていたアイテムを見つけられたり、新しい通路を切り開けたりする。

 

敵との戦闘はいつも突然

各国には古書の魔女の呪いによって、魔物がウロウロしている。マップを歩いていると、急に影がリデルを飲み込み、魔物たちにエンカウントすることも。エンカウントした場合には、事前に設定しておいたパーティーで敵と対峙することになる。

 


●敵との戦闘方法

 戦闘中にプレイヤーが取れる行動は、“物理攻撃”、“魔法攻撃”、“アイテム”、“逃走”の4種類。魔法攻撃を選択した場合は、さらに使用する魔法の属性を指定する必要がある。属性は7種類の中から選択することができ、敵との相性によって与えるダメージが変化するのだ。ただし、魔物の中には魔法に耐性を持つものもいるので、魔物の弱点を見極めて相性のいい攻撃を選ぼう。

物理攻撃は、手っ取り早くダメージを与えられる。

 

魔法は使用するのにMPが必要なものの、敵の弱点を突きやすく大ダメージが狙える。


 



●キャラクター紹介

リデル

▲魔法学校に通う見習い魔女。勝気な性格で、自分の魔女としての才能に自信を持っている。学校で習うような魔法には興味がなく、もっと強力でほかの人が使えない魔法を使いたいと考えていた。彼女の目標は“世界一の魔女になること”。プライドが高いため、間違いを認めたり謝るのが苦手だが、責任感はひと一倍。表には出さないものの自分の行動がきっかけで古書の魔女の封印が解けたことに責任を感じ、冒険へと旅立つのだった。


 

ルウ

▲棺で眠っているところを叩き起こされた吸血鬼。古書の魔女の封印を解いてしまったリデルを見かねて、彼女の旅をサポートすることに。吸血鬼ではあるものの紳士的で、好物は血液ではなくトマト。リデルとともに、各国を旅する際には、コウモリの姿に変身して付き添ってくる。

 
 

クロネ

▲リデルの魔法学校でのクラスメート。寮も同室でルームメートでもある。気が弱く、学校の成績もぱっとしないけれど、心やさしく友だち想いな女の子。いっしょにいるせいで騒ぎに巻き込まれたりもするが、リデルのことが大好き。

 
 

墓ババ

▲墓守をしているおばあさん。小さいころからリデルのことを知っている地元の長老のような存在。その見た目以上に長生きしているらしく物知り。若いころは名の知れた魔女だったというウワサもあるが、真相は謎に包まれている。

 
 

古書の魔女

▲本に封印されていた古代の魔女。リデルが誤って封印を解いてしまった本に閉じ込められていた強大な力を持つ魔女。もともと地下の世界を支配していたのだが、地上での覇権を握ろうと考えたことで地上の魔女たちと戦争になり、世界を混乱に陥れた。しかし、女王アリスに敗北し、封印されることに。本来の名前は別にあるが、時間とともに忘れられ、いつしか“古書の魔女”と呼ばれるようになった。封印から解放された魔女の胸には、世界と女王アリスへの復讐心が燃えたぎっている。

 
 

グレーテル

▲リデルが最初に訪れる、お菓子の国“レム・スウィティア”を治めるお姫様。氷の国の姫“ヘンゼル”の双子の妹に当たる。少し世間知らずでおっとりしているが、思いやりに満ちた性格のお姫様。彼女を守るため、傍にはつねに大きな“くるみ割り人形”が控えている。

 
 

ヘンゼル

▲グレーテルの双子の姉で、氷の国“レム・コルディア”を治めているお姫様。雪と氷に閉ざされた自然の厳しい土地に暮らすせいか、実直で飾り気のない……少年のような言葉遣いで話し、自分のことを“ボク”と呼ぶ。その国土を象徴するような“氷の女王”が、守護者として彼女を守っている。

 

ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫

日本一ソフトウェア
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2009年5月28日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 キャラクターデザイン:タニエル

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『フォートナイト』が『スター・ウォーズ』とコラボ。ライブイベント参加者に“タイ・ウィスパー”グライダーを配布【The Game Awards 2019】

“The Game Awards 2019”(ゲームアワード)にて、『フォートナイト』と『スター・ウォーズ』のコラボについて発表された。

『Ori』シリーズ新作『Ori and the will of the wisps』2020年3月11日に発売【The Game Awards 2019】

“The Game Awards 2019”(ゲームアワード)にて、『Ori and the will of the wisps』が2020年3月11日に発売することが発表。

ノクティスにLD武器&BT武器が実装! キャラ調整も実施『ディシディアFF オペラオムニア』最新情報

スマホアプリ『ディシディアFF オペラオムニア』に参戦しているノクティスにLD(リミテッド)武器とBT(バースト)武器が実装。また、キャラクター性能の調整も実施。本稿では、アップデート(2019年12月13日)時点での性能を解説する。

『SONS OF THE FOREST』が発表。オープンワールドサバイバルホラー『The FOREST』の続編【The Game Awards 2019】

“The Game Awards 2019”(ゲームアワード)にて、『SONS OF THE FOREST』が発表が発表された。

『PUBG』クリエイター新作か? 『Prologue』が発表【The Game Awards 2019】

“The Game Awards 2019”(ゲームアワード)にて、『PUBG』のクリエイターが手掛ける『Prologue』が発表された。

『APEX LEGENDS』新イベント“MIRAGE'S HOLO-DAY BASH”が開催!(12/12〜1/7)【The Game Awards 2019】

“The Game Awards 2019”(ゲームアワード)にて、『APEX LEGENDS』の新イベント“MIRAGE'S HOLO-DAY BASH”が発表された。

『ブレイブリーデフォルト2』ニンテンドースイッチで2020年発売決定。楽曲はRevoが担当【The Game Awards 2019】

“The Game Awards 2019”(ゲームアワード)にて、スクウェア・エニックスの新作RPG『ブレイブリーデフォルト2』が発表された。

“Xbox Series X”発表! 2020年ホリデーシーズンに登場【The Game Awards 2019】

全世界のゲームメディアが選ぶゲームアワード“The Game Awards 2019”が2019年12月12日(現地時間)にアメリカ・ロサンゼルスにて開催。同アワードにて、Xbox Series Xが発表された。

『サクラ大戦』シリーズの国内累計出荷本数が400万本を突破!

セガゲームスは、『サクラ大戦』シリーズおよび関連作の国内累計出荷本数が400万本を突破したことを発表した。