携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『A列車で行こうDS』長きにわたって愛され続ける名作がニンテンドーDSで新たな進化を遂げる

2009/2/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

名作鉄道会社運営シミュレーションゲームがニンテンドーDSに登場
 
 鉄道会社の経営と都市開発が楽しめる名作シミュレーションゲーム『A列車でいこう』シリーズ。その最新作が、ニンテンドーDSで発売される。本作のコンセプトは、快適さと遊びやすさ。奥の深い経営要素や街作りといった、シリーズならではの醍醐味はそのままに、操作やゲームシステムが初心者にもわかりやすく、シンプルにまとめられている。そんな本作の、シリーズ伝統のゲームシステムの概要と、ニンテンドーDS版ならではの要素をチェックしていく。


ゲームの目的は、線路を敷設して舞台となる街を豊かに発展させていくこと。


タッチペンでラクラク操作

操作はタッチペンで行う。線路の敷設もタッチペン操作で簡単に行える。

 

鉄道網を敷いて都市開発を行う

初めて『A列車で行こう』シリーズに触れるプレイヤーのために、本作は楽しみながら基礎知識が学べるチュートリアルマップも用意されている。

 

路線を敷いて街を発展させよう

駅の設置と線路の敷設によって人の流れを調整し、街を発展させるというのが基本的な流れ。街が発展すると人口が増え、運賃収入が増加。すると、新たな線路の敷設や新型列車の開発が可能となり、さらに街を発展させられるという仕組みだ。





●事業プランを利用して都市開発を進めよう

 経営と都市開発の自由度を大きく押し広げる、シリーズ初登場の新要素にも注目。そのうちのひとつが、資金を投入することで任意のタイミングで行える“事業プラン”。この事業プランには多数の種類あり、経営や街に及ぼす影響もじつにさまざま。ここでは、その一部を紹介しよう。


事業プランの例

■鉄道/自動車に関するプラン
地下鉄道技術獲得/地下道路技術獲得/車両整備庫拡張/旅客列車開発/貨物列車開発/バス開発/トラック開発/技術供与
■自社に関するプラン
株式公開/公募増資/社員旅行実施/特別ボーナス支給/福利厚生促進/TVコマーシャル/車内広告募集
■季節限定のプラン
花見ツアー/スタンプラリー/紅葉観光ツアー/スキーツアー
■特殊なプラン
調整区域変更申請/新幹線誘致/産業誘致





※詳しくは週刊ファミ通2009年3月6日増刊号(2009年2月20日発売)をチェック!!


 

A列車で行こうDS

アートディンク
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2009年4月23日発売予定
価格 5500円[税込]
ジャンル シミュレーション / 都市開発・鉄道
備考 ディレクター:飯塚正樹

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

かわいいだけじゃない骨太なインディーゲーム5選【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”に出展されていたゲームの中から、担当記者注目のタイトルを紹介する短期集中連載記事の2回目は、ゲーム実況女子が独自の視点で魅力を探った5タイトル。

海外出展エリアで出会ったハイセンスなインディーゲーム6選【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”に出展されていたゲームの中から、担当記者注目のタイトルを紹介する短期集中連載記事の1回目は、海外デベロッパー製の6タイトル。

ベストヒット町内会4月分公開!

本誌ファミ通町内会に掲載されたネタの中から選りすぐりの傑作を紹介するベストヒット町内会! 生町内会の視聴者投票で決定した月間最優秀作品を含む、名作の数々を凝視せよ! さらにWebだけのオリジナルコーナー、ピンク報告書&デジタル街レポも更新。最新投稿者ランキングもあります。おいしいお菓子がございます。お茶も沸かしてございます。

1988年のKONAMI作STG『サンダークロス』がPS4で6月8日に配信決定、欧州版と北米版も同時収録!

ハムスターは、同社が運営するプレイステーション4“アーケードアーカイブス”において、KONAMIのシューティングゲーム『サンダークロス』を2017年6月8日に配信開始する。

大人気ゲーム対戦番組『いいすぽ!』がeスポーツの祭典を11月にお台場で開催!

フジテレビ系列で好評放送・配信中のオリジナルゲーム対戦番組『いーすぽ!』が、2017年11月18日・19日にフジテレビ社屋を使用し、“Tokyo E-sports Festival”を開催すると発表した。

美しくも儚い世界観が魅力のPS4向け2DアクションRPG『Hyper Light Drifter』が発売開始

国内外のインディーゲームのローカライズ・パブリッシングを手掛けるPLAYISMは、アメリカのインディーゲーム開発チーム“Heart Machine”が開発したプレイステーション4用2DアクションRPG『Hyper Light Drifter』の発売を2017年5月25日より開始した。

“黒川塾(四十七)”はeスポーツの現状と課題をテーマに関係者が熱く語る eスポーツの明日はどこにあるのか?

2017年5月24日、黒川文雄氏が主催するトークイベント“エンタテインメントの未来を考える会”(黒川塾)の第47回が開催された。その模様を大ボリュームでリポートする。

『ペルソナ5』の怪盗団をイメージしたTシャツ、キャンバスアートなどが受注開始

オリジナルグッズを展開する通販サイト“AMNIBUS”にて、アトラスの人気RPG『ペルソナ5』のアイテムの受注が開始された。

『スプラトゥーン2』ギアブランド“シグレニ”の情報が公開、どんな過酷な環境下でも抜群の機能性を発揮

任天堂は、2017年7月21日発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、ギアブランド“シグレニ”の情報を公開した。