携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『キングダム ハーツ 358/2 Days(スリー ファイブ エイト デイズ オーバー ツー)』キャラクターのカスタマイズ要素が判明

2009/1/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●絡み合う他者の思惑に翻弄される少年と少女

 『キングダム ハーツII』に初めて登場し、陰の主役とも言える役割を演じたロクサス。彼が謎多き組織、XIII機関に所属していた約1年、すなわち『キングダム ハーツII』よりも以前の時代が描かれるアクションRPGが、『キングダム ハーツ 358/2(スリー ファイブ エイト デイズ オーバー ツー)』だ。ロクサスとともに本作のカギを握るのは、14番目の機関メンバーであるシオン。ふたりの周囲には、それぞれの思惑で動く、ほかの機関メンバーたちがいる。彼らは、必ずしも“味方”であるとは言い切れないようだ。


デスティニーアイランドに現れた、機関のナンバー6、ゼクシオン。頭脳派の彼が巧みな言葉で追い込む相手は、初代『キングダム ハーツ』時代のリクに見える。はたして彼は本物なのか?

 

忘却の城へ赴くアクセルに、ある命令を下したサイクス。だが、戻ってきたアクセルには、徐々に変化が起き始めていた……。また、サイクスはシオンを嫌っている様子。その理由とは、いったい?

 

ロクサスの教育係を務めるアクセルは、シオンのことも気にかける。彼が忘却の城で聞いたのは、シオンの記憶が戻りつつある事実。忘却の城にいる少女、ナミネが関係しているのだろうか。

 

ロクサスは機関に入ってまだ日の浅い新米。そのため、機関のメンバーが任務をサポートしてくれることも。オリンポスコロシアムでは、シグバールやデミックスが手を貸してくれるようだ。

 



●能力をカスタマイズする新システム

 ついに本作ならではの、キャラクターに関するカスタマイズ要素が判明! “パネルシステム”と名づけられたこのシステムでは、パネル状になった武器やアビリティを自由につけ替えることで、ロクサスの能力を調整できる。パネルをはめられるスロット数は決まっているため、その組み合わせや取捨選択が重要になりそうだ。


下画面で、“ファイア”のアビリティパネルを3つ装着した状態。上画面では、ファイアの魔法を3回使用できるようになったことが確認できる。


パネルの中には、複数のパネルをはめるための枠が表示される“リンクパネル”が存在する。この枠内に必要なパネルをはめると、アビリティの効果が上がったり、新たな効果を発動させられるのだ。写真は、“ファイアL”の枠内にファイアのパネルをはめたところ。ファイアのレベルが3に上がっているのがわかる。


 

リンクパネルは武器の成長にも使用する。キングダムチェーンのリンクパネルが持つ枠内に武器のパーツパネルをはめることで、武器がウィンドメイカーに変化! 見た目も大きく変わったぞ。




※詳しくは週刊ファミ通2009年2月6・13日合併号(2009年1月23日発売)をチェック!!


 

キングダム ハーツ 358/2 Days(スリー ファイブ エイト デイズ オーバー ツー)

スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2009年春発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ディレクター:野村哲也、Co.ディレクター:長谷川朋広、プロデューサー:パトリック・チェン、エグゼクティブプロデューサー:橋本真司、制作:ハ・ン・ド(h.a.n.d. Inc)

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【ストV AE】「ふだんの練習の成果を出したい」りゅうせいインタビュー【カプコンカップ2018】

『ストリートファイターV アーケードエディション』公式世界大会カプコンカップ2018。日本時間 12月15日午前3時からスタートする同大会の最終予選に、FAV gamingのりゅうせいを出場する。チーム加入時の目標に掲げていた最終予選をまえにした、その胸中をうかがってみた。

『D2メガテン』ストーリー第1部がついに完結! 新種族“死神”が追加、新規ユーザーには★5悪魔が必ずもらえる“初心者絶対召喚札”も

セガゲームスは2018年12月13日、『D×2 真・女神転生 リベレーション』のver.1.8.0アップデートを配信した。

サンタ服がお似合いの森下由樹子さんと大和田仁美さんがMC!『ディシディアFF オペラオムニア』公式番組#20でライオン断章HARDに挑戦

YouTubeにて定期的に配信されている、スマホアプリ『ディシディアFF オペラオムニア』の公式番組#20が公開。今回は、声優の森下由樹子さんと大和田仁美さんがサンタ服でライオン断章HARDや共闘に挑戦!

『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記 三つ巴の新コンテンツ、バトルトリニティに挑戦!(第211回)

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第211回(通算311回)。

“ルービックキューブ日本大会2018”が12月22・23日に開催! “足部門”や“複数目隠し部門”といった特殊部門もあり

ルービックキューブの6面を揃えるスピードを競う(一部の競技を除く)“ルービックキューブ日本大会2018”が、2018年12月22日・23日に神奈川県横浜市で開催される。参加者は過去最多となる16の国と地域から、5〜86歳の男女250名の競技者がエントリーしている。

『ネルケと伝説の錬金術士たち 〜新たな大地のアトリエ〜』イベントはたっぷり500以上を収録! シリーズやタイトルを越えた掛け合いも

コーエーテクモゲームスは、プレイステーション4、プレイステーション Vita、Nintendo Switch用ソフト『ネルケと伝説の錬金術士たち 〜新たな大地のアトリエ〜』で、イベントについての新情報を公開した。

『キングダム ハーツIII』、『アナと雪の女王』の“アレンデール”や“不思議な塔”など新たなワールドの情報が公開! 元XIII機関メンバーの姿も……

スクウェア・エニックスより、2019年1月25日発売予定のプレイステーション4およびXbox One用ソフト『キングダム ハーツIII』について、新たなワールド“アレンデール”&“不思議な塔”についての情報が公開された。

『GOD EATER 3』発売記念Twitterキャンペーンが開始! OPを担当するBiSHの直筆サイン入りPS4 Proとコラボイラストポスターがプレゼント

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用ソフト『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』の発売を記念したTwitterキャンペーンを開始した。

5pb.がコミケ95に出展決定! 『シュタゲ』や『ロボノ DaSH』、『メモオフ -Innocent Fille-』のグッズを販売。“シュタゲ10周年記念イベント”の開催も

MAGES.は、コミックマーケット95に出展し、『シュタインズ・ゲート』や『ロボティクス・ノーツ DaSH』、『メモリーズオフ -Innocent Fille-』のグッズを販売することを発表した。

【ストV AE】「準備の90%はAngry Bird対策」カプコンカップ直前の藤村インタビュー

世界大会「カプコンカップ2018」へ向ける意気込みを藤村にうかがった。