携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

追加要素が満載『魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE』

2009/1/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく



●追加シナリオを収録

 2006年にプレイステーション2で発売された人気シミュレーションRPG『魔界戦記ディスガイア2』がPSPで帰ってきた。本作では、新たに新シナリオ“アクターレ編”を追加収録。そのほかにも、職業や魔法、キャラクターなど数多くの追加要素が含まれている。





●物語の舞台はプレイステーション2からPSPへ

 プレイステーション2からPSPへ移植するにあたり、携帯機でプレイしやすいように一部のシステムを改良している。ここでは、変更したシステムとその改良点をまとめて紹介。

システムの改良

戦闘マップ上でのキャラクター移動速度が変更可能に

キャラクターの移動速度が数段階から選択可能に。あらかじめ、速く設定しておけば、味方・敵キャラクターの移動速度がアップし、す速く戦闘を進めることができる。さらに、戦闘演出のオン/オフ機能と組み合わせれば、プレイ時間を大幅に短縮させることが可能だ。

出撃するキャラクターの選択時に、キャラクターの並べ替えが可能に

戦闘中、キャラクターのいるパネルから、味方キャラクターを出撃させる際に、出撃可能なキャラクターの一覧が画面内に表示される。この状態で“△”ボタンを押すことで、キャラクターの並び替えが可能になった。拠点で使用できる並び替えと同様に、“レベル順”や“HP順”などで並び替えができる。

攻撃実行時のカメラ移動を調整

最大限カメラが引いた状態からでも攻撃の実行が可能になった。

アイテム界屋”のコマンドが倉庫アイテムにも使用可能に

“携帯袋”に入っているアイテムだけではなく、倉庫に入っているアイテムにもアイテム界屋のコマンドが使用可能に。また、イノセント(住人)の移住や合体も倉庫に入れたまま行うことができる。

魔法の並び替えが可能に

習得した魔法の並びを、プレイヤーの好みにカスタマイズできるようになった。使う頻度の高い魔法の並びを調整することで、必要な魔法を捜す手間が省ける?




●新シナリオ“アクターレ編”を追加

 プレイステーション2版で登場したキャラクター、アクターレ。PSP版では、彼を主人公にした新シナリオ“アクターレ編”を追加収録。シリーズ屈指の勘違いキャラクターが主人公のストーリーは、いったいどんなものになるのであろうか……?



 

アクターレ
声:檜山修之

元・人気ダークヒーロー。かつては、テレビに映画に大活躍だったが、いまは人気も下火でローカルの旅番組のレポーターの仕事をしている。本人は、まだまだ人気者だと思い込んでいるので、勘違いした行動をとって周囲に迷惑をかけることもしばしば。




●汎用キャラクター&追加キャラクター

 ストーリー本編には関わらないものの、戦闘で重要な役割を担う汎用キャラクター。本作では、プレイステーション2版のキャラクターたちに加えて、新たに複数の職業が追加されている。

侍(女)

剣の扱いに特化した人間型キャラクター



デスサーベル

最大の武器は見た目や動作のかわいらしさ?




 さらに、新加入のキャラクターも紹介しよう。プレイステーション2版では、“エキストラステージ”に登場し、個性的な活躍を見せてきたキャラクターたちが、PSP版ではイベント戦闘に勝利することで仲間にすることができる。使用可能なキャラクターは、ゼタや魔王プリエ、中ボスなど多くのキャラクターが追加されるようだ。

ゼタ


 

魔王プリエ



中ボス



●特殊技+α

 PSPへの移植にともない、新たに武器固有技や新魔法も追加。各武器ごとに固有技が追加されたほか、魔法には過去シリーズでの最上級魔法“テラ魔法”を超える新魔法が新たに組み込まれている。

弓の新技“弩炎竜


槍の新技“ブリュンヒルデ”



水属性の最上級魔法“ペタクール”

 

魔界戦記ディスガイア2 PORTABLE

日本一ソフトウェア
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2009年3月26日発売予定
価格 5229円[税込]
ジャンル シミュレーション・RPG / ファンタジー
備考 初回限定版は7329円[税込]、“復刻版サウンドトラックCD2枚”、“新BGMとボーカル曲を収録したマキシシングルCD”同梱

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

PS Vita版『AKIBA'S BEAT(アキバズビート)』の発売日が4月27日に決定、特典DLC衣装の情報も公開

アクワイアは、プレイステーション Vita用ソフト『AKIBA'S BEAT(アキバズビート)』を2017年4月27日に発売することを公表した。

『追放選挙』一癖も二癖もある登場キャラクターの裏の顔や過去の情報を公開!

日本一ソフトウェアは、2017年4月27日に発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『追放選挙』にて、登場キャラクターの裏の顔や、過去の情報などを公開した。

『追放選挙』 最新動画“追放イメージPV”公開! 追放されたキャラクターを待つ残酷な末路とは……!?

日本一ソフトウェアは、PS4・PS Vita用ソフト『追放選挙』について、最新のPVを公開した。

20名のアーティストが『PostPet』の世界を描くアニバーサリー企画、第1弾は中川翔子や山本さほ氏など

愛玩電子メールソフト『PostPet』の20周年プロジェクトの新企画として、各界のアーティストによる『PostPet』のイラストを公開する“PostPet MEETS”と、20周年記念グッズの販売が、本日2017年3月23日より開始された。

『三國志13 with パワーアップキット』DLC第6弾が配信開始、卑弥呼や韓世忠ら古武将が追加

コーエーテクモゲームスは、発売中の歴史シミュレーションゲーム『三國志13 with パワーアップキット』について、ダウンロードコンテンツ第6弾の配信を開始した。

究極の2D表現に特化した専門スタジオ“Live2D CreativeStudio”の設立を発表

Live2Dは2017年3月23日、2Dのまま立体表現を可能にする表現技術“Live2D”の制作に特化した専門スタジオ、“Live2D CreativeStudio”を設立。オフィシャルウェブサイトを公開した。

『シヴィライゼーション VI』新文明“ペルシア”と“マケドニア”が参戦、 紹介動画が公開

2KとFiraxis Gamesは、発売中のターン制ストラテジーゲーム『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』において、ペルシアはキュロス2世、またマケドニアはアレキサンドロス大王がリーダーに決定したこと発表した。また、ペルシアとマケドニアを紹介する最新動画も公開。

『ポケモンGO』金のコイキングにラプラス!? 水タイプに出会いやすい“みずポケモン祭り”開催

『ポケモンGO』で2017年3月23日より、みずタイプのポケモンに出会いやすい“みずタイプのポケモンたちのお祭り”イベントがスタート。

【追記アリ】先行試射会まであと2日! 『スプラトゥーン2』アメリカ任天堂スタッフによる試射会の模様を伝える公式生放送が実施決定!

任天堂は、2017年夏に発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、先行試射会のカウントダウンツイートを配信した。

『ゴースト・イン・ザ・シェル』に太鼓判を押す、押井守氏がコメントを寄せる特別映像が公開

『ゴースト・イン・ザ・シェル』の公開を間近に控えて、『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』の押井守監督が同作にコメントを寄せる特別映像が公開された。