携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

機体別攻略 ガンダムF91『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』

2008/11/23

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●機体別攻略スタート!

2008年11月20日に発売されたプレイステーション・ポータブル用ソフト『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』。本作には、新旧さまざまな『ガンダム』シリーズから、主役級のモビルスーツが登場し、熱い戦いをくり広げるのだ。登場する機体数は、隠しユニットを含めて全37機。ファミ通.comは、全37機の基本性能、立ち回りなどをシリーズを始めてプレイする人にもわかるように丁寧に解説! これでキミもエースパイロットだ!

 

ガンダムF91(機体コスト:2000、耐久力:500)

 

●基本的な立ち回り

僚機の性能によって立ち回りを変えられる柔軟な機体。僚機が前線に出て戦うような場合は、ヴェスパーモードで中〜遠距離から援護に回ろう。逆に僚機が援護機体の場合は、ビーム・ライフルモードで近〜中距離で戦う。中距離ではメイン射撃やサブ射撃で牽制。モビルアシストも合わせれば攻撃をぐっと当てやすくなる。近距離戦になっても、ガンダムF91には地上ステップ格闘と空中ニュートラル格闘というふたつの優秀な格闘がある。格闘が当たったら、"質量のある残像"を使い一気に大ダメージを与えよう。もちろん、"質量のある残像"を回避手段にするのも有効。ステップやダッシュで残像を出して回避に徹すれば、そうそう被弾しないはず。もし僚機が撃破されて1対2という状況になってしまったときの手段として覚えておこう。ただし、効果中はダメージが2倍になるというリスクもあるので、初心者や機体に慣れていない場合は、攻撃手段として使うといい。
 

武器データ(ビーム・ライフルモード時)

コマンド

ダメージ

弾数

リロード

ヒット時

キャンセル可能な攻撃

メイン射撃

100

7

単発

よろけ

サブ射撃、特殊射撃

サブ射撃

112

3

全弾

よろけ

メイン射撃、特殊格闘

特殊射撃

-

-

-

-

-

格闘

100

-

-

よろけ

特殊格闘、下格闘

空中格闘

100

-

-

よろけ

特殊格闘、下格闘

ステップ格闘

100

-

-

よろけ

特殊格闘、下格闘

空中ステップ格闘

100

 

 

ダウン

特殊格闘、下格闘

ダッシュ格闘

151

-

-

ダウン

特殊格闘、下格闘

下格闘

-

-

-

-

-

特殊格闘

-

100

効果が切れ次第

-

-

 

武器データ(ヴェスバーモード時)

コマンド

ダメージ

弾数

リロード

ヒット時

キャンセル可能な攻撃

メイン射撃

130

4

単発

ダウン

特殊格闘

チャージ射撃

169

-

-

ダウン

特殊射撃、特殊格闘

サブ射撃

8

50

全弾

-

特殊格闘

特殊射撃

-

-

-

-

-

格闘

50

-

-

よろけ

-

下格闘

-

-

-

-

-

特殊格闘

-

-

効果が
切れ次第

-

-

 ※表の見かた(データはすべて編集部調べ)
 ・"ダメージは"、一度のコマンド入力で与えられるダメージです。弾を複数発射する攻撃は、当たりかたによってダメージが変化します。
 ・"リロード"の"単発"は1発ずつリロードするタイプ、"全弾"は全弾撃ちつくしてからリロード、"任意"はプレイヤーがリロードするタイプです。
 ・"ヒット時"は、攻撃が当たったときの敵機がどうなるかを示しており、"ダウン"なら1発当たればダウン、"よろけ"なら1発当たったときは敵機がよろけるのみ、"スタン"はヒット時に敵機が一定時間動けなくなります。
 ・"キャンセル"は、攻撃の直後にキャンセルして出せる攻撃を示しています。


●メイン射撃(ビーム・ライフルモード時)
攻撃が出るまでが早くホーミング性能もいいので使いやすい。ただし弾数が7と少なめなので、連発していると、すぐに弾切れを起こすので注意。ヴェスパーモード時はリロードが行われないことも覚えておこう。

ガンダムF91

 

●サブ射撃(ビーム・ライフルモード時)
ビームランチャーを3連射する。弾数は3だが、1度の入力で必ず3連射するため、1回ごとにリロードが必要となる。ただしリロード時間は速いので、それほど気にはならないだろう。この攻撃を混ぜていけば、メイン射撃の弾数を節約できる。

ガンダムF91


●特殊射撃(ビーム・ライフル、ヴェスバーモード時)
ヴェスパーモード、ビーム・ライフルモードへと換装する。 

ガンダムF91


●地上格闘(ビーム・ライフルモード時)
ビーム・ライフルで斬りかかったあとに斬り上げる2段技。攻撃時間が短く、2段目が斬り上げる動作のためカットされにくい攻撃だ。

ガンダムF91


●空中格闘(ビーム・ライフルモード時)

ビーム・サーベルで2回斬りつけたあと、体を横に回転させながら複数回攻撃。攻撃が出るまでの時間が非常に速いうえ見た目もかっこよく、最後の回転攻撃後の隙も少ないため、敵機の僚機からも反撃を受けにくい。

ガンダムF91



●ステップ格闘(ビーム・ライフルモード時)
ビーム・ライフルで斬りかかったあとに斬り上げる2段技。攻撃が出るまでの早さ、ホーミング性能どちらも優秀。攻撃を外したときの隙も小さめで、地上では積極的に狙っていける格闘だ。

ガンダムF91

 


●空中ステップ格闘(ビーム・ライフルモード時)
地上ステップ格闘と同じ攻撃を出すが、こちらは1段目から相手がダウンするようになっている。

ガンダムF91

 


●ダッシュ格闘(ビーム・ライフルモード時)

両手にビーム・サーベルを持ち、回転させながら突っ込む攻撃。攻撃範囲が広いので当てやすいが、すべて当てないとダメージが見込めないうえ、攻撃前後の隙がやや大きい。ステップ格闘や空中ニュートラル格闘が優秀なので、あまり使う機会はない。

ガンダムF91

 

 

●+ボタン下格闘(ビーム・ライフルモード時)
シールドを展開する。ただし、イージスのスキュラのような貫通するビーム系は防御できない。また、シールドを展開したときに攻撃をガードしていない状況ならば、射撃や格闘にキャンセルすることができる。

ガンダムF91

 


●特殊格闘(ビーム・ライフル、ヴェスバーモード時)
"質量のある残像"を発生させる。効果時間中は、ステップやダッシュで発生した残像に敵機の射撃が向かうようになる。また、射撃や格闘などが自由にキャンセル可能になる反面、受けるダメージが2倍になるという性能を持つ。効果時間は約10秒と短いので、確実に攻撃できる状況で使っていこう。格闘攻撃をキャンセルして発動もできるので、最初のころは格闘ヒット→特殊格闘→そのまま連続技、という流れがオススメ。ちなみに、この効果中は、各格闘技をコマンドで任意に出せる。以下参照。

格闘……地上ニュートラル格闘

+ボタン上格闘……空中ニュートラル格闘

+ボタン右格闘……地上ステップ格闘

+ボタン左格闘……空中ステップ格闘

特殊格闘……ダッシュ格闘

ガンダムF91

 


●メイン射撃(ヴェスバーモード時)
一撃でダウンを奪えるヴェスパーを撃つ。移動しながら撃てるうえ、攻撃判定も大きくホーミング性能も優秀。またリロードも非常に早いので、主力として使える攻撃だ。

ガンダムF91


 

●チャージ射撃(ヴェスバーモード時)
両手に持った2本のヴェスパーを同時発射する。2本撃つことにより、さらに攻撃範囲が広まるが、メイン射撃と違い発射時に自機の動きが止まってしまうので注意。メイン射撃の弾数を消費せずに撃てるので、こちらも混ぜていこう。

ガンダムF91



●サブ射撃(ヴェスバーモード時)
頭部からバルカンを撃つ。ボタンを押し続ければ10連射まで行う。けん制としては十分な性能だ。

ガンダムF91

 
●格闘(ヴェスバーモード時)
目の前にシールドを投げる。シールドはゆっくりと飛んでいき、敵機に触れるか一定時間後に爆発する。格闘を仕掛けてくる相手にはけん制技として出しておくといい。ちなみに、シールドの爆発は自機が触れても吹き飛ぶことはない。

ガンダムF91

 
●+ボタン下格闘(ヴェスバーモード時)
シールドを展開する。ただし、イージスのスキュラのような貫通するビーム系は防御できない。また、シールドを展開したときに攻撃をガードしていない状況ならば、射撃や格闘にキャンセルすることができる。ヴェスパーモードでは、キャンセルして格闘を使うと、リーチの長いビーム・サーベルを使って前方を斬り払う攻撃を行う。

ガンダムF91


●モビルアシスト(弾数4)
ヘビーガンが出現し、敵機に接近→ビームで攻撃という流れを計3回行う。1回ごとに敵機をホーミングし直して攻撃するので命中率は高め。また、敵機のモビルアシストを優先して攻撃してくれるぞ。

ガンダムF91

機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム

バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2008年11月20日発売
価格 5040円[税込]
ジャンル アクション / アニメ・ロボット
備考 「ガンダムVS.ガンダム」プレミアムパックは24840円[税込]、プレイステーション・ポータブル、特製クロス同梱、開発:カプコン

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ヘブバン』のサントラが本日11/30に発売。『After You Sleep』含む95曲をCD6枚に収録

『ヘブンバーンズレッド』(ヘブバン)のBGMを収録したサウンドトラック『HEAVEN BURNS RED Original Sound Track Vol.1』が本日(2022年11月30日)に発売された。

PS Vita『Fate/stay night レアルタヌア』発売10周年記念で3ルートのOPアニメが公開

ufotableは、プレイステーション Vita版『Fate/stay night [R?alta Nua]』の発売10周年を記念して、同スタジオの公式YouTubeチャンネルにて同作のオープニング(OP)アニメーションを公開した。

書籍『はじめて学ぶ ビデオゲームの心理学』12月13日に発売。『フォートナイト』などの開発に携わったセリア・ホデント氏が執筆

福村出版は、ゲームプレイにおける脳の働きやユーザー体験の基礎、ゲームの功罪、開発者倫理を説く書籍『はじめて学ぶ ビデオゲームの心理学』を、2022年12月13日(火)に発売する。

【Amazonブラックフライデー】AGF“ちょっと贅沢な珈琲店”Amazon限定セットがお買い得! 特別なブレンドのコーヒー豆が買いだめチャンス

Amazon.co.jp(アマゾン)にて、ビッグセール“Amazonブラックフライデー”が2022年12月1日23時59分まで開催中。“ちょっと贅沢な珈琲店 レギュラーコーヒー ご当地ブレンド 飲み比べセット”をご紹介します。

『スプラトゥーン3』初心者攻略第13回:ヨコヅナの倒しかたを解説。イクラキャノンの活用が撃破成功のカギ!

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『スプラトゥーン3』(スプラ3)。本作から『スプラトゥーン』シリーズを始めるという人に向けた、初心者攻略をお届けする。第13回の今回はサーモンランで登場する強敵ヨコヅナを倒すうえで覚えておきたい立ち回りのポイントを解説。

『クライシス コア FF7 リユニオン』絢香が歌う『Why』とともに劇中の名シーンが映し出されるファイナルトレーラーが公開

スクウェア・エニックスは、2022年12月13日発売予定のNintendo Switch、プレイステーション4(PS4)、プレイステーション5(PS5)、Xbox Series X|S、Xbox One、PC(Steam)用ソフト『CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- REUNION(クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- リユニオン)』のファイナルトレーラーを公開した。

『Riot Games ONE』とユナイテッドアローズがコラボ。日本限定VALORANTグッズやRiot Games ONEグッズが23日、24日の公式物販ブースで販売

ライアットゲームズは、『Riot Games ONE』において、ユナイテッドアローズとコラボし、日本限定VALORANTグッズを2022年12月23日、24日のオフラインイベントで販売することを発表した。

アニメ『吸血鬼すぐ死ぬ2』放送日が2023年1月9日(月)に決定。1分40秒のあいだにドラルクが8回くらい死んでる第2弾PVと、番宣CMも解禁

盆ノ木至氏の同名漫画を原作とする、アニメ『吸血鬼すぐ死ぬ2』の放送日時が2023年1月9日(月)23時に決定した。さらに、PV第二弾と番宣CMも解禁された。

Switch版『シクスターゲート・スタートレール』が2023年3月16日に発売決定。新モード“アドベンチャーモード”や100曲以上の楽曲などを収録

CFKは、Nintendo Switch版『Sixtar Gate: STARTRAIL』(シクスターゲート・スタートレール)を2023年3月16日に発売することを決定し、予約受付を開始した。