携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

開発者のコメントも掲載『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(仮題)』

2008/11/28

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

(仮題)



●新キャラクターと新カスタムパーツの情報を入手

 インターネットで大ブレイク中のキャラクター、“初音ミク”を題材にしたリズムゲームが衝撃デビュー。本作では、対応するボタンをタイミングよく入力するだけで、ミクが歌ってくれる。今回は新たに判明した新キャラクター、“鏡音リン・レン”を紹介しよう。そのほかに、初音ミクの外見を変えることができるカスタムパーツに関する最新情報も入手した。

 

操作は、画面上のリズムターゲットにリズムアイコンが重なったタイミングで、対応するボタンを押すだけ。タイミングが合うと“ミクの歌”が流れる。失敗すると、もちろん歌は途切れてしまう。上手にタイミングを合わせて、最後までミクに歌を歌わせてあげよう。


本作には、プレイ途中にゲームの途中経過を判定してくれる“GJ判定”が搭載されている。その途中経過の評価によって高得点が狙えたり、演奏の音質が変化したりする。高評価を得た場合、“チャレンジゾーン”へ突入。難度の高いコンボに挑戦し、うまくプレイできるとボーナスゲームに進むことができる。“ボーナスゲーム”では、ミクのダンスとともに、ボタンを連打することでボーナスを獲得することが可能。レアアイテムも、このボーナスゲームで入手できるかも……!?


 






 

鏡音(かがみね)リン・レンとは

『鏡音リン・レン』は、『初音ミク』と同様に手軽にボーカルパートを歌わせることができるPCソフト。男女のツインボーカルとして登場し、ソフト発売後、数々の作品がインターネットの動画投稿サイトにアップロードされ、いまでは『初音ミク』に引けを取らない人気を確立している。本作では、いったいどのような形で登場するのだろうか?




●初音ミクを好みの姿に

 
リズムゲームの結果やショップなどで購入できるカスタムパーツ。その中にはミクの外見を変えられるものもある。外見を変えた状態でリズムゲームをプレイすることもでき、つねに新鮮な気持ちでプレイを楽しめる。前述したように、カスタムパーツはリズムゲームやショップで手に入れることができるが、中には、なかなか手に入らないものも存在する。思わぬキャラクターに変身できるかも……?

2008年4月24日に発売されたプレイステーション3用ソフト『戦場のヴァルキュリア』のヒロイン、アリシア・メルキオットのコスチュームが収録されることが決定。このほかにも、たくさんのコスチュームが登場する予定だ。

 



●ミクの部屋を模様替え

 ミクの姿を変更できるだけではなく、ミクが住む部屋の模様替えも可能。日本風や北欧風など、さまざまなテーマが用意されている。また、本棚などの家具も自由に配置することもできる。







●“OSTER project(オスタープロジェクト)”による楽曲提供決定

 『恋スルVOC@LOID』を始めとする、数々の楽曲を生み出してきたアマチュアミュージシャン“OSTER project”による楽曲提供が決定した。おなじみの楽曲はもちろん、『初音ミク -Poject DIVA-(仮題)』のために書き下ろされた新曲も収録。その中のひとつ『マージナル』について、開発者のコメントを紹介。
 

ゲーム開発者コメント

この新曲『マージナル』は、“色とりどりのイメージ”、“歌詞の中にも色が出てくるもの”をお願いしました。楽曲が出来上がり、曲を聴かせていただいてビックリ! “OSTER project”ならではの暖色系でフワッとしたものが出来上がってくると想像していたら、なんと、寒色系でスピーディーでクール。それでいながら思わず口ずさみたくなるメロディー。「さすが!」と、唸らせられました。


OSTER projectによる収録曲

マージナル

恋スルVOC@LOID

ミラクルペイント

Dreaming Leaf -ユメミルコトノハ-

フキゲンワルツ



現在公式ホームページでは、新曲『マージナル』に合わせ、初音ミクがダンスする動画を公開中!
※『初音ミク』公式ホームページはこちら

初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(仮題)

セガ
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2009年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション / 音楽
備考

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ツキトモ。 -TSUKIUTA. 12 memories-』4人のキャラクターのメインストーリーとゲームオリジナル私服を紹介

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年春頃の発売を予定しているプレイステーション Vita用ソフト、『ツキトモ。 -TSUKIUTA. 12 memories-』に登場するキャラクターたちの最新情報を公開した。

動画初公開エリアでのデモプレイも! 人気声優・石川由依さん&齊藤陽介プロデューサーが駆け付けた『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』ステージ【台湾ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。一般公開日3日目(2017年1月22日)に行われた、『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』のステージをリポートする。

『LET IT DIE』ジャパンプレミア開催 神田沙也加さんと浜野謙太さんがサプライズ出演! 豪華声優陣が発表に

ガンホー・オンライン・エンターテイメントより2017年2月2日に配信を控えているアクション『LET IT DIE』。その配信を間近に控えて、1月22日に東京・Zepp東京にて“『LET IT DIE』ジャパンプレミア”が開催された。

実写映画版『ねこあつめ』本ビジュアルはキャット版&キャスト版の両A面、追加キャストのコメントも

ヒットポイントより配信中のスマートフォン用ゲーム『ねこあつめ』を原作にした実写映画『ねこあつめの家』(2017年4月8日全国公開予定)について、本ビジュアルが解禁。

『東亰ザナドゥ eX+(エクスプラス)』、PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の中文版発売日発表にどよめき! 日本ファルコムのステージをリポート【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。一般公開日3日目に行われた日本ファルコムのステージをリポートする。

デルがゲーミングノートPCの2017年春モデルを発表! 13インチのVR対応『ALIENWARE』のほかに低価格ゲーミングノートも登場

2017年1月20日、デルは新製品発表会を開催した。ゲーミングノートPC『New Inspiron 15ゲーミング』や『New ALIENWARE 13』のほかに、タブレット形態にも変形するノートPC『New XPS 13 2-in-1』など、多彩なラインアップを公開。

『FFXV』に台湾料理が登場!? 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』のデモプレイも行われた『ファイナルファンタジー』ステージは大盛況!【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。同イベント期間中の1月21日に行われた『ファイナルファンタジー』ステージの模様をリポートする。

人気声優・井上喜久子さん(17歳)も参加した『ダンガンロンパ』ステージの模様をお届け!【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。ここでは、1月20日に行われた『ダンガンロンパ』ステージの模様をリポート!

PS4 Pro&PS VRの安定供給はいつ? SIEのアジア戦略キーパーソン・織田博之氏と江口達雄氏に聞く、現状と今後の展望【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。1月20日のSIETブースのステージおよび、台湾メディア向けに設けられたSIEのアジア戦略キーパーソンへの共同取材の模様をお届けする。

“ぷよぷよカフェ”での対戦イベントは有名JKプレイヤーいーちゃんさんも参戦して大盛況!

2017年1月21日、“ぷよぷよカフェ”池袋店にて、来店者と『ぷよぷよ』上級プレイヤーが対戦できるイベントが開催された。その模様をお届けしよう。