携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

新作対戦格闘ゲームをチェック『闘真伝』

2008/10/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

神が支配する闘いの中で最強の闘真器を決める

 

 数十年に一度の“真武節〜シーズン〜”で、最強の“闘真器”を決める闘いが始まる……。『闘真伝』は、そんな舞台設定のもと、手に汗握る闘いがくり広げられる完全新作の対戦格闘ゲーム。『闘真伝』というタイトルを見て、古くからのゲームファンの中には、1995年にプレイステーションで発売された人気対戦格闘ゲーム『闘神伝』を思い出した人も多いはず。しかし、両作品のあいだに作品としての関連はない。『闘真伝』は、世界設定やキャラクターなどすべてが独立した完全新作だ。

 


ストーリー

物語の舞台は、我々の住む世界とほとんど変わらない世界。争いと、つかの間の平和がくり返される中、数千万から数億の武器が創られていった。そんな状況下で、完全な製法と完全な技術、さらに天文学的な偶然が折り重なり、完全なる武器“闘真器”が生み出される。そして、数十年に一度、明朝の空に巨大な十字の光の柱が出現したとき、闘真器の使い手たちによる壮絶な闘い“真武節〜シーズン〜”が開かれる……。


闘真器を巡る組織

蒼龍会:純粋に武道を極めることを目指す流派。師範に認められた者は、組織が所有する闘真器を手に修行の旅に出る。
U-SAT:とある大国によって設立された闘真器の研究機関。闘真器を再生成して、近代兵器化することに成功している。
アズサーティン:古来より“真武節〜シーズン〜”を運営してきた組織。新シーズンが開幕する直前に謎の消失を遂げた。
:国家間の争いの裏舞台で暗躍する東方の島人たち。その住人にとって、島の掟は絶対で、島抜けは死を意味する。
バランサー:軍拡競争を促すことで利益を得ている商人たち。つねに各国の新兵器開発に関する情報を集めている。
グランジ:特定の組織に属さない闘真使いたち。その多くが“真武節〜シーズン〜”で勝てば願いが叶うと信じている。





バトルシステム

 簡単な操作でスリリングな攻防が楽しめるというのが、本作の最大の特徴だ。ほとんどの技がボタンひとつでくり出せるので、初心者でもすぐに熱い闘いを楽しめるはず。また、緻密な駆け引きを可能にする仕掛けがゲームシステムの随所に散りばめられているのもポイント。腕を磨いて、これらの仕掛けを理解することで、より奥深い攻防が楽しめる仕組みになっている。


コンボメイク・システム

コンボメイク・システムは、複数のコンボ(連続技)を組み合わせて、自由にオリジナルコンボを編集できる要素だ。コンボの組み合わせを工夫することで、闘いのバリエーションは大きく広がっていく。見栄えのいいコンボの組み合わせを考えて、ギャラリーを魅了する闘いを目指せ。





※詳しくは週刊ファミ通2008年10月31日号(2008年10月17日発売)をチェック!!

 
 

闘真伝

タカラトミー
対応機種 Wii
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル アクション / 格闘
備考 キャラクターデザイン:芳住和之、シナリオ:堀 慎二郎、原作:タカラトミー

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『グラブル リリンク』バザラガのアクションやアビリティを解説。グロウノスゲージを維持しながら戦い、高威力のチャージ攻撃を叩き込もう

2024年2月1日に発売されたアクションRPG『グランブルーファンタジー リリンク』。プレイアブルキャラクターのドラフ族の戦士・バザラガのアクションやアビリティを解説。

『グラブル リリンク』カリオストロのアクションやアビリティを解説。多彩な武器を錬成しながら戦場を掌握するトリックスター

2024年2月1日に発売されたプレイステーション5、プレイステーション4、PC(Steam)用ソフト『グランブルーファンタジー リリンク』。距離を問わずに柔軟な戦いかたができるカリオストロのアクションやアビリティを解説。

本日(2/23)配信『ストレンジャー・シングスVR』をレビュー。イレブンやヴェクナになって“裏側の世界”をVRで体験、ファンなら絶対興奮の出来

2024年2月23日にMeta Quest 3、Meta Quest 2、Meta Quest Proにて発売された『Stranger Things VR』のレビューをお届け。超能力少女・イレブンはもちろん、シーズン4で登場する悪役・ヴェクナになってVRで“裏側の世界”を巡る。

『グラブル リリンク』パーシヴァルのアクションやアビリティを解説。コンボや攻撃アビリティの後にチャージ攻撃で追撃するべし!

2024年2月1日に発売されたアクションRPG『グランブルーファンタジー リリンク』。プレイアブルキャラクターの“炎帝”の異名を持つ騎士・パーシヴァルのアクションやアビリティを解説。

『グラブル リリンク』ヴェインのアクションやアビリティを解説。攻防一体のコンボで敵をなぎ払うパワーファイター

2024年2月1日に発売されたプレイステーション5、プレイステーション4、PC(Steam)用ソフト『グランブルーファンタジー リリンク』。攻防一体のアクションで敵陣に斬り込むヴェインのアクションやアビリティを解説。

『グラブル リリンク』フェリのアクションやアビリティを解説。呼び出したペットと協力しながら戦うテクニカルな鞭使い

2024年2月1日に発売されたプレイステーション5、プレイステーション4、PC(Steam)用ソフト『グランブルーファンタジー リリンク』。ペットの幽霊たちを呼び出して協力しながら戦うフェリのアクションやアビリティを解説。

『LoL』格ゲーの正式名称が『2XKO』に決定。2025年にPS5、Xbox Series X|S、PCで登場。年末までにプレイテストも予定

ライアットゲームズは、2対2のタッグ形式格闘ゲーム“プロジェクトL”の正式名称を『2XKO』と発表した。2025年にプレイステーション5、Xbox Series X|S、PCでの正式リリースが予定されている。

『グラブル リリンク』ロゼッタのアクションやアビリティを解説。フィールドに薔薇を配置してバトルを有利に進めよう

2024年2月1日に発売されたアクションRPG『グランブルーファンタジー リリンク』。プレイアブルキャラクターの薔薇を操る謎の美女・ロゼッタのアクションやアビリティを解説。

『DbD』アイアン・メイデンのマスコット・エディが新コレクションに登場。ドレッジやドクターなどレジェンダリーコーディネイトとして登場

Behaviour Interactiveは、非対称対戦型マルチプレイヤーホラーゲーム『Dead by Daylight』にアイアン・メイデンのマスコット“エディ・ザ・ヘッド(エディ)”が新コレクションとして登場すると発表した。

『グラブル リリンク』オイゲンのアクションやアビリティを解説。エイムモードの銃撃やグレネードを駆使して遠距離から大ダメージを与えよう

2024年2月1日に発売されたアクションRPG『グランブルーファンタジー リリンク』。プレイアブルキャラクターの熟練の老兵・オイゲンのアクションやアビリティを解説。