携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ディシディア ファイナルファンタジー』ふたりの参戦キャラクターが判明

2008/9/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●『FFIV』の因縁の血脈が月で再会する

 

 発売日や本体同梱版の情報が明かされ、期待がさらに高まる本作。『ファイナルファンタジー』(以下、『FF』)シリーズの歴代主人公は調和の神コスモスの戦士として、ボスキャラクターは破壊の神カオスの戦士として、1対1の激闘をくり広げる。現在までに判明している登場人物は、6作品から12名。新たに紹介するのは、『FFIV』の主人公であるセシルと、彼を幾度となく苦しめたゴルベーザだ。さらに、敵とのエンカウントシステムを初公開。バトル以外の要素も充実しているぞ!


 

セシル・ハーヴィ
(声:程嶋しづマ)

『FFIV』では暗黒騎士としての力を捨て、パラディンとなった異色の主人公。「暗黒騎士とパラディンを切り替えながら戦う”スタイルチェンジ”がコンセプトです。暗黒騎士は地上戦が得意で、移動は遅めですが攻撃力に優れます。パラディンは空中戦が得意で、移動が速く、防御に秀でています」と、プランニングディレクターの高橋氏。パラディンと暗黒騎士の切り替えは、プレイヤーが任意で行えるようだ。


ゴルベーザ
(声:鹿賀丈史)

強大な魔力を誇る黒い甲冑の男。原作ではクリスタルを手に入れるため、バロン王国を影から支配するなど策略を巡らしていた。プランニングディレクターの高橋光則氏によると、「ゴルベーザの開発コンセプトは、1回の攻撃で射程の異なる2種類の技を発動する、”ダブルアクション”。近距離と遠距離の技を同時にくり出し、どちらがヒットしたかによって、そのあとのコンボが変化します」とのこと。





●敵とのエンカウントシステム

 『ディシディア FF』では、盤面に配置されたキャラクターの駒を動かすことで移動を行う。自分の駒を敵の駒に隣接するように置くと、バトルに突入する。バトルに勝利するとこの画面に戻り、再び駒を動かすことになる。なお、同ステージ中はバトルが終了しても体力が回復しない。盤面上には装備品の入った宝箱や、体力回復ができるポーションなどが配置されているので、これらをうまく使おう。


盤面には自分が操作するキャラクターの駒や敵の駒、そしてボスの駒などが配置されている。画面左上の”デスティニーポイント”を消費して自分の駒を動かし、敵やボスを撃破していこう。対戦まえには相手のレベルや勝利ボーナスなどを確認できる。


順当に進み、このステージのボスであるガーランドと対決。勝利すればこのステージはクリアーとなり、好成績であるほど、いいご褒美がもらえるようだ。なお、リザルトには”LP”や”STORY POINT”といった謎の数値が。未公開のお楽しみ要素がある!?







 

ディシディア ファイナルファンタジー

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2008年12月18日発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル アクション / ファンタジー
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、『-ファイナルファンタジー 20thアニバーサリーリミテッド-』は25890円[税込] シニアディレクター:荒川 健、プランニングディレクター:高橋光則、クリエイティブプロデューサー/キャラクターデザイン:野村哲也、シネマティクスムービープロデューサー:野末武志、コンポーザー:石元丈晴、プロデューサー:北瀬佳範

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

収録時間は450分越え!『ゲームセンターCX 15th感謝祭 有野の生挑戦 リベンジ七番勝負』Blu-ray&DVDの収録内容公開

2019年8月2日に発売される『ゲームセンターCX 15th感謝祭 有野の生挑戦 リベンジ七番勝負』のBlu-ray&DVDの収録内容が明らかに。発売記念イベントの開催も決定!

『ヤングアニマル』がバックナンバー大量無料試読&100円[税抜]購入キャンペーンを開催。紙版&電子版の同日配信を記念

青年マンガ誌『ヤングアニマル』が5月24日発売の11号から紙版との同日配信を開始。それに伴ったキャンペーンが開催される。

『メギド72』アンケート! 「好きなメギドは?」「あなたの自慢のパーティーは?」メギド愛を存分にお聞かせください!

週刊ファミ通7月18日号(7月4日発売)では、『メギド72』の特集を掲載予定です。特集内の特別企画としてアンケートを実施します。

BitSummit 7 Spiritsがアワード6部門のノミネート作品を発表。『RPGタイム!』、『アンパッキング』、『BELOW』が3部門でノミネート

BitSummit 7 Spiritsにて、事前選考を行った6つのカテゴリーのノミネート作品が発表された。

“ディライトワークス インディーズ”がBitSummit 7 Spiritsに出展決定。『タイニーメタル 虚構の帝国』が日本最速体験可能に

ディライトワークスのインディーゲームレーベル“ディライトワークス インディーズ”が、BitSummit 7 Spiritsに出展。

『あんスタ』テレビアニメ、放送情報の詳細が公開!【7月放送開始】

2015年4月からサービスを開始し、現在3周年を迎えた大人気スマートフォンアプリゲーム『あんさんぶるスターズ!』のアニメ放送が2019年7月からスタート。同番組放送に関する詳細情報が公開。

『ライアン・マークス リベンジミッション』の最新ゲーム画像が到着。映画のような臨場感を体験できるVRシューティングアクションに注目!

2019年5月30日に発売を控えた“VRシューティングアクション”『ライアン・マークス リベンジミッション』の魅力を紹介。

『モンスターハンター:ワールド』“歴戦王”のモンスターアイコンがキラキラ輝くメタルマスコットが発売

『モンスターハンター:ワールド』に登場する“歴戦王”のモンスターアイコンをイメージしたメタルマスカットが発売。

ベストヒット町内会4月分更新!

本誌ファミ通町内会の傑作ネタを選りすぐってお届けするベストヒット町内会。今回は4月分の希少部位をおすそ分け。さらにナッツ・ザ・レジェンドと俺ービルダーも更新。6月の投稿者ランキングがスタート。背中の痛みは心の痛み! 

『東京2020オリンピック The Official Video Game TM』収録競技のボクシング、ハンマー投の詳細ほか、オンラインのランク昇格戦の情報が公開

東京2020オリンピック公式ゲームタイトル『東京2020オリンピック The Official Video Game TM』の種目詳細やオンライン要素を紹介。