携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『タツノコVS.カプコン クロス ジェネレーション オブ ヒーローズ』スーパーヒーローがWiiで激突

2008/9/20

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

 

●あのスーパーヒーローたちがWiiで激突

 

 タツノコプロとカプコンのヒーローたちが夢の競演を果たす格闘アクション『タツノコVS.カプコン クロス ジェネレーション オブ ヒーローズ』。注目を集めているこのタイトルが早くもWiiで登場することが決まった! Wii版ではアーケード版のヒーローに加え、あのくしゃみひとつで現れるハクション大魔王がオリジナルキャラクターとして参戦。戦闘向きではなさそうな大魔王が、並み居る強敵とどう闘うのか!? さらに、Wiiリモコン用の簡単操作やオリジナルゲームなど、追加要素満載。作品を越えた勝負を自宅で楽しめる。

 

 

●多彩なシステムを紹介

 

 本作には、パートナーとの連携攻撃や、連続で攻撃をつなげていくものなど、多彩なシステムが用意されている。これらをひとつひとつ紹介していこう。

 

エリアルレイブ

敵を空中へ打ち上げるエリアル始動技をヒットさせ、そのまま空中で連続コンボを叩き込む攻撃。無防備な相手を連続で攻撃していける、華麗なテクニックだ。

 

ヴァリアブル・アタック

パートナーが攻撃しながら画面内に乱入し、プレイヤーキャラクターが交代する。休憩中は体力の赤ゲージ(回復可能なダメージ)が時間とともに回復していく。

 

ヴァリアブル・アシスト

パートナーが乱入し、敵にアシスト攻撃を行う。ヴァリアブル・アタックとは違い、パートナーは交代せずに戻る。攻撃の性能は、ヒーローによって異なる。

 

ヴァリアブル・カウンター

ガード中にパートナーを乱入させ、カウンターを行う。同時に交代もする。戦いの流れを変えるのに有効な攻撃だが、ハイパーコンボーゲージを1本消費(敵への攻撃などで溜まる)。

 

ヴァリアブル・コンビネーション

ハイパーコンボゲージを2本消費し、パートナーとふたりがかりでハイパーコンボを放つ。ゲージ使用量が多いため頻繁には使えないが、決まれば勝利目前。

 

ヴァリアブル・エアレイド

エリアルレイブ中にパートナーと交代し、そのパートナーでエリアルレイブを継続していくテクニック。ふたりがかりの華麗な連続攻撃が敵を追い詰めていくぞ。

 

メガクラッシュ

ハイパーコンボゲージ2本と少量の体力を消費し、窮地から脱して体勢を立て直せるシステム。大ピンチの状況から、この技で抜け出して攻勢へと転じよう。

 

バロックコンボ

休憩すると回復できる体力の赤い部分をすべて消費し、通常はつながらない攻撃をつなげられるようになるシステム。うまく使って攻撃チャンスを増やしていこう。

 

●格闘ゲーム初心者も安心の簡単コマンドを採用

 

 Wiiリモコン使用時は、ボタンを連打するだけ連続攻撃が可能になるなど、操作方法が簡単になる。格闘アクションに不慣れな人もバトルを楽しめるというわけ。なお、クラシックコントローラでは、アーケード版と同じ操作方法でプレイ可能だ。

 

 

 

●Wii版オリジナルのゲームも収録!

 

 みんなでワイワイ楽しめる、Wii版オリジナルゲームが登場。バトルとは違う、楽しいゲームを多数用意。プレイヤーキャラクターとして使えるヒーローそれぞれに、さまざまなゲームが収録されている。どのゲームも、最大4人まで参加可能。みんなで熱いバトルをくり広げあとは、オリジナルゲームで楽しんじゃおう。

 

大鷲の健のオリジナルゲーム

Wiiリモコンを使用して悪の組織”ギャラクター”を狙い撃て! チュンリーやヤッターマン1号が出ているが撃つとどうなるのだろうか?

 

リュウのオリジナルゲーム

波動拳を放ち、出現する障害物を壊していくゲーム。リュウの左にあるゲージが溜まるタイミングに合わせてWiiリモコンを振ろう。タイミングが合えば強力なファイヤー波動拳が出る。

 

※詳しくは週刊ファミ通2008年10月3日号(2008年9月19日発売)をチェック!!

タツノコVS.カプコン クロス ジェネレーション オブ ヒーローズ

カプコン
対応機種 Wii
発売日 2008年12月11日発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション / 格闘
備考 プロデューサー:新妻良太、開発:エイティング、監修:竜の子プロダクション

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『オメガラビリンス ライフ』&『ラビリンス ライフ』キャラソンPV第三弾は水瀬樹里(声:山本希望)、紫咲由梨香(声:水橋かおり)、パイ(声:上間江望)の3曲!

Nintendo Switch用ソフト『オメガラビリンス ライフ』、プレイステーション4用ソフト『ラビリンス ライフ』のキャラクターソングPV第三弾が公開!

『サムライスピリッツ』連続レビュー第2弾。『サムスピ』好き編集者が新作を語りつつ、思い出トーク!

シリーズ最新作『SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)』の連続レビュー第2弾。今回は、『サムスピ』好き編集者、北口徒歩2分と藤川Qが対談で言いたい放題!?

『FFXIV: 漆黒のヴィランズ』アーリーアクセス直前! 第52回プロデューサーレターLIVEの内容をおさらい

『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の次期拡張パッケージ『漆黒のヴィランズ』の未公開情報が発表された、第52回プロデューサーレターLIVEの模様をリポート。

アニメ『ワンピース』20周年×YOKOSUKAコラボイベント開催!コラボグルメやスタンプラリーなどのコラボ企画が実施

横須賀市内で2019年7月8日から10月20日の期間、大人気アニメ『ワンピース』とのコラボ企画が実施される。

任天堂元社長の岩田聡氏の発言録『岩田さん 岩田聡はこんなことを話していた。』が発売決定。元週刊ファミ通編集者の永田泰大氏が編集を担当

2019年6月24日、元任天堂代表取締役社長の岩田聡氏のインタビューや発言を収録した本『岩田さん 岩田聡はこんなことを話していた。』が発売されることが明らかとなった。

6月24日が“UFOキャッチャーの日”に認定!“UFOキャッチャー”にまつわるエピソードを投稿してプレゼントをゲット

セガ・インタラクティブは6月24日を“UFOキャッチャーの日”として定め、日本記念日協会から認定された。認定を記念したキャンペーンも開催。

『PixARK(ピックスアーク)』 ボスモンスターが強力な装備品やレアアイテムを守るダンジョンを公開

2019年7月4日発売予定のプレイステーション4およびNintendo Switch用ソフト『PixARK(ピックスアーク)』について、ボスモンスターが待ち受けるダンジョン情報が公開!

『青木瑠璃子のアイコン』×『まりえってぃ、るるきゃんの『ゲームは1日○時間』』コラボ特番配信決定!

ゲーム実況番組『青木瑠璃子のアイコン』と『まりえってぃ、るるきゃんの『ゲームは1日○時間』』がコラボ決定! 2019年7月1日(月)にコラボ特番を配信します!

映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』最新映像が7月6日に公開。冒頭10分40秒が世界同時に上映予定

現在制作中の映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の最新映像が2019年7月6日に公開されることが明らかとなった。

ゲオが6月17日〜23日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを発表!『妖怪ウォッチ4』が初登場1位

ゲオホールディングスは、2019年6月17日〜2019年6月23日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを発表した。